This is how our first offline technical event in three years was able to succeed - this is the three-month trail to a great success and thank you for your support!.pdf

>100 Views

March 13, 23

スライド概要

3年ぶりのオフライン技術イベントはこうして成功できた〜大盛況で御礼お疲れ様までの3ヶ月間の軌跡
https://devrel.tokyo/japan-2023/speakers/shosuz/

profile-image

ヴイエムウェア株式会社 プリンシパルエンタープライズアーキテクト。 Microsoft で13年間、テクニカルエバンジェリストとして .NET、Visual Studio、Windows、iOS、Android、Microsoft Azure 等の開発者向け最新技術啓発活動を実施。その後、Dell、Accenture、Elastic で開発者向け技術啓発活動等を経て現職。 モダンアプリケーション開発、マルチクラウド対応、アーキテクチャ策定等を中心に、技術者向けに最新技術の啓発活動を実施中。 2019年4月〜2021年8月迄、内閣官房 IT 総合戦略室 政府 CIO 補佐官を兼務、2021年9月〜現在、デジタル庁 PjM ユニット ソリューションアーキテクトを兼務。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

3年ぶりのオフライン技術イベントはこうして成功できた〜 ⼤盛況で御礼お疲れ様までの3ヶ⽉間の軌跡 鈴⽊ 章太郎 Elastic テクニカルプロダクトマーケティングマネージャー/エバンジェリスト デジタル庁 省庁業務サービスグループ ソリューションアーキテクト

2.

Shotaro Suzuki Twitter : @shosuz Elastic Technical Product Marketing Manager/Evangelist デジタル庁 省庁業務サービスグループ ソリューションアーキテクト 元 Microsoft Technical Evangelist

3.

アジェンダ • オフラインイベント開催物語 • DevRel としてもたらされた 成果 • 経験と学び 3

4.

オフラインイベント開催物語 4

5.

ElasticON Solution Seminar • 2022年7⽉開催 • ゲストスピーカー︓3社 • 社員スピーカー︓ ソリューションアーキテクト、 エデュケーションアーキテクト、 他数名 • オンライン • 1day

6.

9/8、冬のオフラインイベント開催メール(外部)

7.

コンセプト、予算、⽇時、会場がほぼ決まった形︖

8.

確認と⽇本で の検討開始 • コンセプト • 会場 • 予算 • リソース • スポンサー • コンテンツ • スペシャルゲスト • キャスティング • 集客 ⽇本でマーケティング部⾨ は2⼈だけ︕ 8

9.

コンセプト • オフライン回帰 • 各国で VP レベル登壇 • スペシャルゲスト招聘 他社イベントの温度感なども 調査しながら検討開始 9

10.

会場 • キャパシティ • 上限の⼊場者数 • 部屋割り他 早急に現地を⾒学し 導線等を確認する 10

11.

予算 • 有償無償 • 本社側バジェット確認 • ⽇本側バジェット確認 最初からある予算と これから確保できそうな予算 11

12.

リソース • タスクフォース • 外部イベント企業 • グローバル広報提携 企業 お昼に Weekly Meeting 12

13.

スポンサー • グローバルスポンサー • ローカルスポンサー • 相互スポンサー ⾃ら探すしかない状況 13

14.

コンテンツ • 基調講演 • スペシャルゲスト講演 • ブレイクアウトセッション • パートナーラウンドテーブル • カスタマーラウンドテーブル • トラック 営業の意向なども反映 • ブース • 配布物、ノベルティ 14

15.

スペシャル ゲスト︖ • コンセプト再確認 • 候補者リストアップ • 予算 • 確定・打診 著名⼈リストの中から予算と テーマに合わせ選定・打診 • 講演内容の把握 15

16.

キャスティング • 社内スピーカー • ゲストスピーカー • スポンサースピーカー ゲストスピーカーは⼀本釣り 16

17.

集客 • 内部メディア • 外部メディア • 各種セッション時紹介 • SNS • 招待枠・招待コード 無償化のアナウンスの タイミングの困難さ 17

18.

⽇本でのコンテンツ決定︕

19.

2022年11月30日(水) 09:00~19:00 ウェスティン東京 (B2F) 入場料: 25,000円 (早割: 22,500円) ⽇本独⾃のコンテンツが完成︕

20.

ElasticON 2022 開幕︕

22.

DevRel としてもたらされた成果 22

23.

開会のご挨拶 Elasticsearch 株式会社 代表 ⼭賀裕⼆

24.

Keynote Matt Riley, GM, Enterprise Search Solutions

25.

guest 落合 陽⼀⽒ Fireside Chat 株式会社ココナラ様 (川崎 雄太 ⽒)

26.

Fireside Chat 株式会社ぐるなび様 (岩本 俊明 ⽒) Fireside Chat 横河電機株式会社様 (塩崎哲夫 ⽒)

27.

Closing Remark Barrie Sheers, VP of Asia-Pacific and Japan

28.

テクニカルトラック Elastic 杉本 知洋 テクニカルトラック ⽇本マイクロソフト株式会社様 廣瀬 ⼀海 ⽒ / Elastic 鈴⽊ 章太郎

29.

テクニカルトラック Elastic 古久保 武雄 テクニカルトラック グーグル合同会社様 ⼭⼝ 能迪 ⽒

30.

テクニカルトラック Elastic 杉森 ⼤輔 テクニカルトラック アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社様 ⻲⽥治伸 ⽒ / Elastic 鈴⽊ 章太郎

31.

テクニカルトラック Elastic 河村康爾

32.

ビジネス・カスタマートラック 三井不動産 様 ビジネス・カスタマートラック LAC 様

33.

ビジネス・カスタマートラック Swimlane 様 ビジネス・カスタマートラック ZOZO 様

34.

ビジネス・カスタマートラック ぐるなび 様 ビジネス・カスタマートラック MeeTruck 様

35.

ビジネス・カスタマートラック クロストーク︓株式会社 10X 様 (千葉 ⽒) 株式会社 Helpfeel 様 (松村 ⽒) Facilitator (Elastic 鈴⽊ 征⼈)

36.

Ask the Speaker パートナーラウンドテーブル

37.

パートナーラウンドテーブル

38.

ラウンドテーブル NTT テクノクロス 様

39.

展⽰ Elastic

40.

展⽰ sponsor

41.

other

42.

other

43.

other

44.

other

45.

経験と学び

46.

経験と学び • コロナ禍での情報収集と • • • • 共有⽅法 オフラインへの期待の⾼さ 有償無償チケットの功罪 エンドユーザー、パートナー、 開発者コミュニティとの 緊密な関係維持 次のイベントの成功に 向けて 46

47.

Thank you for your attention!