ue-6. アクタの追加,物理シミュレーション

239 Views

December 11, 21

スライド概要

Unreal Engine 5 入門
URL:https://www.kkaneko.jp/cc/ue/index.html

profile-image

金子邦彦(かねこくにひこ) 福山大学・工学部・教授 ホームページ: https://www.kkaneko.jp/index.html 金子邦彦 YouTube チャンネル: https://youtube.com/user/kunihikokaneko

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

ue-6. アクタの追加, 物理シミュレーション (Unreal Engine 5 入門) URL:https://www.kkaneko.jp/cc/ue/index.html 金子邦彦 1

2.

モードの切り替え アウトライナー すべてのアクターを階層構造で表示 ビューポート 詳細タブ アクターの詳細情報の編集 アクターの移動・回転・スケール 編集可能なプロパティの編集 2

3.

ここで行うこと • アクターの追加 • 物理シミュレーションの実行 3

4.

前準備 ① Unreal Engine 5 を起動 ② プロジェクトを作成 ・ゲーム ・Blank (空白) ・ブループリント (Blueprint) 4

5.

アウトライナーでアクターの確認 レベルを構成するアクタをアウトライナーで確認 Lights, Sky and Fog, StaticMeshes などが確認できる 5

6.

スターターコンテンツのブラウズ 画面下部の「コンテンツドロワー」をクリック. コンテンツが開き,StarterContent が表示される 6

7.

アクターの配置 スターターコンテンツの中の Shapes から, アクターを選んでみる ① コンテンツの StarterContent を開く ② Shapes を開く ③ 種類を選び,ビューポートにドラッグ&ドロップ 7

8.

アウトライナーでアクターの確認 アクターを追加すると,アウトライナー の表示が増える 8

9.

物理シミュレーション ① アクターを選び,「物理 (Physics)」タブの 「Simulate Physics」をチェック 9

10.

物理シミュレーション ② アクターを移動しておく(アクターの最初の位置 になる) 10

11.

物理シミュレーション ③ ゲームを開始して確認 11

12.

演習 ① アクターを多数置 く. 全てのアクタについ て Simulate Physics をオン ② ゲームを開始して, 確認 12