UE5+ミドルウェアでインタラクティブミュージック

656 Views

December 11, 23

スライド概要

profile-image

UE5を使用してアクションゲームを開発しています。

関連スライド

各ページのテキスト
1.

UE+ミドルウェアで インタラクティブミュージック!

2.

自己紹介 Sig X: @sleepyslowsheep インディゲーム開発+フリーランスで色々 最近はUEFNなどにも ADXアンバサダーとしてQiitaなどにて実装記事を連載中

3.

インタラクティブミュージックって?

4.

インタラクティブミュージック(以下IM)って? ゲーム進行やゲーム内の状況とリンクして展開されていく楽曲! 昨今のゲームではいろいろなところで使用されている 意識するといろいろなところでIMを発見できるかも!

5.

ミドルウェアって? UEでは「プラグイン」という形で活用されている追加機能 UEの設定メニュー「Plugins」から呼び出せる 今回はサウンド機能を追加するミドルウェア「ADX for UE」でIMを作っていくよ!

6.

ADX for UE サウンド構成用ツール UE上で動作する 「AtomCraft」 「ADX for UE」 ・「AtomCraft」でサウンドをインポートする必要がある ・DAWに近い操作感でキュー(音声)を構築でき、BPノードや設定はシンプルに抑えられる

7.

どうやって実装してるの? 動画でご覧ください あくまで一例としてお見せします。実装方法はいろいろ!

8.

実装例 距離によるBGMの盛り上がり

9.

実装例 UIからの各パートの音量操作

10.

AisacControl 実装方法は……?

11.

AisacControl 実装に必要なノードはこれだけ!!

12.

実装例 部屋移動によるブロック(フレーズ)の遷移 (IMを使用しない例、使用した例)

13.

ブロック再生 実装に必要なノードはこれだけ!!

14.

実装例 ビートに合わせた曲調の切り替え

15.

ビートに合わせた曲調の切り替え テンポに合わせてイベントが発火できる!

16.

まとめ インタラクティブミュージックを使って演出を彩ろう ・今回の実装に使った素材は配布予定!下記の記事を見ながら手軽に挑戦してみよう ・プラグインはインディー向けに「LE」版が公開されている (無料だがサウンド機能はほぼ変わらず) ADX for UEの 導 入 方 法 、実 装方法 はこち らのQiita記 事 で 詳し く解説 してい ます↓ https://qiita.com/SigRem/items/4250925f6d66a4fd287a