Integration Geek

712 Views

September 30, 23

スライド概要

推しのiPaaS「pipedream」について話しました!

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

Integration Geek 2023/09/30 Geeks Who Drink in Okayama にっしー

2.

自己紹介 2018年に東京→岡山に移住 フリーランスのBizOpsエンジニア にっしー @paranishian - 部署を横断したインテグレーション設計 データ活用による意思決定支援 業務改善・自動化 趣味:Podcast「よもやまfm」

3.

私の推し◯◯を聞いてくれ!

4.

私の推しSaaSを聞いてくれ!

5.

私の推しiPaaSを聞いてくれ!

6.

iPaaS使ってますか? - iPaaS: Integration Platform as a Service ざっくりいうと「異なるサービスやアプリケーションを連携してデータ統合や効率化を 行う」ツール 最近はtoB向けの機能提供を始めているサービスも

7.

iPaaSで自動化・効率化する例 - Slackでスタンプを押したらfreeeに勤怠打刻する ECサイトで新規会員がいたらCRMにも顧客情報を連携する サイトの問い合わせを分類してSlackに投稿する エゴサしてSlackに投稿、Google Sheetsに記入する RSSに新着があれば内容を読み込んでサマリとともにSlackに投稿する … https://zenn.dev/24

8.

推しiPaaS「pipedream」 \デベ ロッパ / ード! コ ー \ロ https://pipedream.com/ ーフレ ンドリー !/

9.

推しポイントその1 「課金体系がやさしい」

10.

iPaaSあるある「使用量超過でupgradeせまられがち」 - Zapier, Makeは1action=1usageとしてカウントされる 例えば、1時間に1回実行するとして、 - 24回/day x 3tasks x 31days = 2,232usage たった1つの自動化でこれだけ usageを消費するのは非常につらい

11.

pipedreamなら - workflowの1execution=1usage - これだけactionを追加しても1usage usageとの戦いをしなくていいなんて・・・神

12.

推しポイントその2 「複雑なデータ構造を扱える」

13.

iPaaSあるある「複雑なデータはちょっと・・」 - 例えばZapierは可変長の配列に弱い

14.

pipedreamなら - ローコードでさくっと処理できる! - nodejs, python, golang, bashが使えるよ!

15.

推しポイントその3 「対応できるAPIが豊富」

16.

iPaaSあるある「目的のAPIがない」 - 新しいサービスの場合は揃っていないことが多い APIがnew versionに追従していない

17.

pipedreamなら - アクセストークンを変数として利用して、自分でAPIを開発できる - 「すべて揃ってます!」ではなく「足りない分は作ってね!」というスタンス

18.

まとめ

19.

pipedreamなら - / ード! ローコ \ お財布に優しく 複雑なデータ構造に対応できて 目的のAPIを柔軟に作れる \デベ ロッパ ーフレ ンドリー ! /

20.

ありがとうございました