pf-6. 式の抽象化と関数

-- Views

January 29, 23

スライド概要

トピックス:Python, Google Colaboratory, 関数, 式の抽象化, 関数定義, def, return

Python 入門(Google Colaboratory を使用)(全8回)
https://www.kkaneko.jp/pro/pf/index.html

金子邦彦研究室ホームページ
https://www.kkaneko.jp/index.html

profile-image

金子邦彦(かねこくにひこ) 福山大学・工学部・教授 ホームページ: https://www.kkaneko.jp/index.html 金子邦彦 YouTube チャンネル: https://youtube.com/user/kunihikokaneko

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

pf-6. 式の抽象化と関数 (Python 入門,Google Colaboratory を使用) (全8回) URL: https://www.kkaneko.jp/pro/pf/index.html 金子邦彦 1

2.

関数 • この関数の本体は 「return a * 1.1」 • この関数は,式「a * 1.1」に,名前 foo を付 けたものと考えることもできる 2

3.

式の抽象化 100 * 1.1 150 * 1.1 400 * 1.1 類似した複数の式 a * 1.1 変数 a を使って,複数 の式を1つにまとめる (抽象化) 3

4.

式 100 * 1.1 150 * 1.1 400 * 1.1 変数を含む式 関数 a * 1.1 def foo(a): return a * 1.1 この関数は,式「a * 1.1」に,名前 foo を 付けたものと考えるこ ともできる

5.

関数 100 * 1.1 a * 1.1 150 * 1.1 400 * 1.1 類似した複数の式 変数 a を使って,複数 の式を1つにまとめる (抽象化) 式「a * 1.1」を含む 関数 foo を定義 関数 foo を使用. 100, 150, 400 は引数 5

6.

式の抽象化と関数 抽象化前 抽象化後 類似した複数の式 関数の定義と使用 実行結果 同じ 実行結果になる 6

7.

抽象化がなぜ大切なのか • プログラミングでの根本問題は何でしょうか? • 誤り(バグ)の無いプログラムの作成 • プログラミングの一番の基礎は何でしょうか? • 抽象化を行うこと. • 抽象化により,繰り返し同じことを書くことが減り, バグを防げる. • プログラムの変更も簡単に. 7

8.

演習 資料:9 ~ 13 【トピックス】 • 関数 • def 8

9.

① Google Colaboratory のWebページを開く https://colab.research.google.com 9

10.

② 「ファイル」で,「ノートブックを新規作成」を選ぶ ③ Google アカウントでのログインが求められたときはログ インする 10

11.

④ コードセルを新規作成し,Python プログラムを入れる def foo(a): return a * 1.1 すべて半角文字 「*」は掛け算の記号 print(foo(100)) def foo(a) の直後に「:」 print(foo(150)) 字下げ. (ここでは,半角の空白を 2つ) print(foo(400)) ⑤ 実行結果を確認 11

12.

• これでは動かない 正しくない字下げ 正しい字下げ ここでは,半角の空白を 2つ 12

13.

4x + 1 = 0 を解く (Python の scipy.ptimize を利用) ⑥ コードセルを新規作成し,Python プログラムを入れる import scipy.optimize def foo(x) の直後に「:」 def foo(x): 字下げ. (ここでは,半角の空白を 2つ) return 4 * x + 1 print( scipy.optimize.fsolve(foo, 10) ) ⑦ 実行結果を確認 13

14.

Python 関連ページ • Python まとめページ https://www.kkaneko.jp/tools/man/python.html • Python プログラミングの基本 Python Tutor, VisuAlgo, Code Combat を使用 https://www.kkaneko.jp/pro/po/index.html • Python プログラム例 https://www.kkaneko.jp/pro/python/index.html • 人工知能の実行(Google Colaboratory を使用) https://www.kkaneko.jp/ai/ni/index.html • 人工知能の実行(Python を使用)(Windows 上) https://www.kkaneko.jp/ai/deepim/index.html 14