地方の小さな勉強会を一番の活動舞台にする #yaphp_fuk

3.2K Views

June 23, 23

スライド概要

2023/06/23 (非公式)PHPカンファレンス福岡 前夜祭 で発表した資料
https://connpass.com/event/282285/

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

地方の小さな勉強会を 一番の活動舞台にする DevRelとも技術広報とも説明のつかない活動の心 23/06/23 #yaphp_fuk / Shota Nishihara @tomio2480

2.

$ whoami ❖ Shota Nishihara @tomio2480 ❖ サイボウズ株式会社 開発本部 People Experience チーム ✓ ✓ ✓ ✓ 高校教諭(電)→セキュリティ人材育成→現職+専門学校講師(AI:Python基礎)→今 開発本部,運用本部,サイボウズ・ラボの人の発信,IT コミュニティ出没 流氷交差点よろしく https://soundcloud.com/cybozutech/sets/drifticecrossing 情報処理学会 会誌編集委員でもある https://www.ipsj.or.jp/magazine/magazine.html ❖ 北海道旭川市からフルリモート ✓ 旭川 18 年→北見 4 年→富良野 5 年→(東京)小平 2 年半→今:旭川 ❖ ゆるい勉強会(旭川),FuraIT(富良野),Co-KoNPIle(小平) に大体いる 2

3.

$ 他己紹介 https://www.local.or.jp/2018/12/7803.html 3

4.

$ 他己紹介 https://www.local.or.jp/2018/12/7803.html 4

5.

https://goo.gl/maps/zLf3vtGzCQUdWBM68 5

6.

クイズ : 次の◯◯◯◯を埋めよ 北海道内,◯◯◯◯ 6

7.

ヒント:北海道は陸が広い クイズ : 次の◯◯◯◯を埋めよ 北海道内,◯◯◯◯ 7

8.

クイズ : 次の◯◯◯◯を埋めよ 北海道内,徒歩圏内 8

9.

Repeat after me クイズ : 次の◯◯◯◯を埋めよ 北海道内,徒歩圏内 9

10.

https://goo.gl/maps/jGBQQQrw9xGnis9s7 やりましょうみんな 10

11.

前提 ❖ DevRel も技術広報も会社の製品や組織が対象になるという認識 ✓ DevRel - ユーザー獲得,情報収集 等 ✓ 技術広報 - 開発系組織の PR,成長 等 ❖ 自分はサイボウズでそれらを主軸に置くことなくコミュニティや 勉強会等に関わっていく必要があると説明し続けています 今日はその背景となる経験を主観多めで話します.理屈を捏ねている 間に,理屈抜きの強風がそれらを巻き上げる様子をご覧ください. 11

12.

昔話(高校生) 12

13.

昔話(高校生) - IT コミュニティとの出会い ❖ 自分が IT コミュニティを認識したのは 2007 年,高 1 のとき ✓ Asahikawa Open Source Community (aosc),OSC ✓ 高校の授業にやってきてお話しがあった ❖ 何故か Pentium2 の謎のパソコンを渡された ✓ 当時はもう Pentium4 とかだったけど ✓ パソコンの中身が見られたので勉強にはなったかも ❖ 2009 年には FreeBSD/csh で Unix を学ぶ会が毎週開かれて参加した 13

14.

昔話(高校生) - 熱量に圧倒される ❖ 2009 年,高 3 のとき OSC 2009 Hokkaido に初めて参加 ✓ OSASK 計画のセッションの熱量にビビる ✓ 何にもわからなかったけど楽しかった ❖ まさか 2019 年に川合さんと一緒に仕事することになるとは ✓ しかも 2020 年から同じ社内 kintone を眺めることになるとは 14

15.

昔話(高校生) - osc09do https://www.ospn.jp/osc2009-do/modules/eventrsv/1.html 15

16.

昔話(大学生) 16

17.

昔話(大学生) - 北見でも旭川でも勉強会開催 https://togetter.com/li/337098 17

18.

昔話(大学生) - 月 2 回の北見札幌往復 600 km 18

19.

昔話(大学生) - 巨大分岐点のサークル活動 ❖ 2010 年,真面目に中国語の授業に欠席届を出して OSC に行く ✓ 北見工大の情報処理技術研究会というサークルの人がいた ✓ 北見に帰ってから本格的な交流があって活動的になる ❖ 何故か部長になってしまい 70 名の部員と活動をいろいろ考える ✓ 作品公開の土台づくりを各研究会で整備してもらったり ✓ 小学校に出向いてものづくりの出前授業をしたり ✓ サークル連合(自治会)の会長を引き受けてしまったり 19

20.

昔話(大学生) - どんどん技術から逸れる ❖ ここからはよくきくコミュニティ話と違います ✓ 猛烈に技術をやるようになって圧倒的成長とか ✓ OSS にものすごく貢献できるようになったとか ■ そういう方向にはいけなかった人生の話です ❖ なんか技術できるかもしれないっぽい運営の人になっていく ✓ 高校生のときに出た技能系全国大会で 3 位 → 心折れかけ ✓ エンジニアになるか学校教諭になるか悩んでいたのも悪い ✓ 工業高校教諭になるなら電気系の方が潰しが効くというのも 20

21.

昔話(大学生) - 月 2 回の北見札幌往復 600 km ❖ 2010 年,真面目に中国語の授業に欠席届を出して OSC に行く ✓ LOCAL 学生部という人たちがいた ✓ 中には同じ大学の先輩もいた ❖ 2011 年,猛烈に勉強会運営,勉強会参加するようになる ✓ 北見でも勉強会をやりたい先輩の一声で 4 人で Ohotech 設立 ■ 脅威の月 2 回読書会(だれも興味ないけど受けそうな本) ✓ 札幌だと CLR/H,せきゅぽろ,sapporo.cpp などなど 21

22.

1昔話(大学生) - 役割を果たす内に運営の人に ❖ 自分たちが楽しくやっていくための環境を作る,守る ✓ 人間関係の集合体である活動を制御できるわけもなく苦しむ ✓ より中立的立場をとりつつ腹を決めて判断する場面の連続 ✓ 孤立し精神的にも負荷がかかり技術のことも手につかず ✓ それでも自分しかできない範囲の技術は後輩の指導もやる ❖ 自分としては「イベント屋」だけは真に厭だったのに ✓ 技術を軸において仕事だったり生活だったりをしたかった ✓ でも自分が価値を出せているのはそこだけになっていく 22

23.

昔話(富良野時代) - 高校教諭 23

24.

昔話(富良野時代) - 武器としてのお笑いを研ぐ ❖ 引き続き勉強会 LT を荒らす https://www.docswell.com/s/tomio2480/5388R2-cloudaosc https://www.docswell.com/s/tomio2480/57VV27-osc18do https://togetter.com/li/1243649 24

25.

昔話(富良野時代) - 舞台裏を支えるプロの自覚 ❖ B4 3 月中旬まで進路未定だったとみおは期限付き教諭で富良野へ ✓ 2014 年,まず勉強会を作った ✓ 自分の役割は未来のエンジニアのサポートである https://furait.connpass.com/event/6052/ https://togetter.com/li/665400 25

26.

https://www.docswell.com/s/tomio2480/KVVVDJ-lcs2015 https://www.docswell.com/s/tomio2480/ZP99DQ-lcs2019 昔話(富良野時代) - 富良野で人を育てる https://furait.connpass.com/event/39702/ https://furait.connpass.com/event/63902/ 26

27.

昔話(富良野時代) - 若者が遠ざかる高揚感 ❖ 富良野を離れ,自分にできなかったことを次々と成し遂げる若者 ✓ いずれもそれぞれの力なので自分は関係ないが嬉しい ✓ 1 年 2 年では得られない達成感,高揚感 https://www.procon-asahikawa.org/result-2022.html https://sechack365.nict.go.jp/report/2022/report_presentation.html https://www.janog.gr.jp/meeting/janog50/nl-016/ 27

28.

昔話(小平時代) - NICT->Cybozu+日本工学院 28

29.

昔話(小平時代) - 道外でも同じことができるか ❖ 学校教諭ではなくなり,北海道外にも出て同じ効果を生み出す ✓ 地元だから,教諭だからできたとかじゃないことを示す必要 ✓ 本当に自由な勉強会のような場が,情報系ものづくりをする 人が湧き出るために必要(主張) ❖ 東京高専で LT した ✓ 引っ越し後初は高専カンファ in 高尾 https://www.docswell.com/s/tomio2480/5DEE14-kosenconf-135tokyo2#p31 29

30.

昔話(小平時代) - しばらくは他地域に飛んだ ❖ SecHack365 や U-16 プロコンのつながりもあったのでいろいろ ✓ 盛岡,広島,甲府,松山,福岡,愛知豊田 + 道内各地 ■ 入ってきたお金を全部使って勉強会とかに参加(やばい ■ 小平は別に空港近くないので普通に過酷な移動 https://iwate-it.connpass.com https://iotlt.connpass.com/event/152397/ 30

31.

昔話(小平時代) - 盛岡が走り出したので小平も ❖ Co-KoNPILe (ここんぱいる) をついに稼働 2019/12 ✓ CoderDojo 小平 で出会った学生が結構いろいろやれそう ✓ じゃあもうちょっと技術っぽい話できる場を作ろうか 31

32.

昔話(小平時代) - コロナでもできること ❖ せっかく動き出した Co-KoNPILe もコロナで失速 ✓ しません ✓ 隔週金曜夜に集まる会を 2020 年からなんと今も継続 ❖ 北海道勢ともオンラインで勉強会 https://takeda-h.hatenablog.com/entry/2020/03/08/133527 32

33.

昔話(小平時代) - osc21do オンラインでも北海道 ❖ オンライン = 家 ではないことを示すため,道の駅を巡り実況 ✓ 本当はコミュニティ同士繋いだり ✓ OSM 更新したりとかしたかったけど ✓ いろいろあってやる話にならなかった https://togetter.com/li/1735900 https://www.relive.cc/view/v26MGpxXyEv 33

34.

今話(旭川時代) - Cybozu 34

35.

今話(旭川時代) - COVID-19 でも同一県内移動可 ❖ 大人になったぼくは移動が難しい学生たちの元に移動すればいい ことに気づく(いけるひとがいけばいい 35

36.

今話(旭川時代) - 結局国内なら行ける気持ちに ❖ 月の半分くらいしか旭川にいないことも多くなってきた ✓ 今月は東京,大阪,福岡 ✓ 別に行けるから行けばいい 36

37.

今話(旭川時代) - 小平は道産子の休憩地点に ❖ Co-KoNPILe の思わぬ効果がここにあった ✓ 北海道出身勢が東京に出てきて参加する勉強会として機能 ✓ 北海道東京都小平市となり 180 個目の飛地だと思っている 37

38.

以上 38

39.

理屈抜きの常軌を逸した行動が 多くの人を動かして 39

40.

力強い人間同士を結びつけ さらに力強い人間を輩出する 40

41.

そこに経済活動からなる 何らかの理由は 介在する余裕すらない 41

42.

自分達が守るべき価値観を守り 素晴らしさを 背中で示していきましょう 42

43.

よくわからん言葉だけの人間は 行動の風で吹き飛ばすしかない 43

44.

まとめ ❖ 意味分かりましたか?? コミュニティが人生の一部の人がいます ❖ コミュニティをビジネスにしか使えてないのは勿体なさすぎる ✓ 企業が支援しないとこういうイベントは継続しないとか ✓ 仕事として KPI 立てないとうまくいかないとか ✓ 真に人が変わるのはライフステージの変化だけとか ✓ コミュニティの力舐めすぎ ■ これは小さな勉強会の話なのでデカカンファレンスは別 ❖ 学校や企業だけが人を作っていると思っている人間の視野は狭い ❖ 純粋な興味と熱量を猛烈に焚き付けることこそが人を伸ばす ❖ 44

45.

まとめ ❖ 意味分かりましたか?? コミュニティが人生の一部の人がいます ❖ コミュニティをビジネスにしか使えてないのは勿体なさすぎる ✓ 企業が支援しないとこういうイベントは継続しないとか ✓ 仕事として KPI 立てないとうまくいかないとか ✓ 真に人が変わるのはライフステージの変化だけとか ✓ コミュニティの力舐めすぎ ■ これは小さな勉強会の話なのでデカカンファレンスは別 ❖ 学校や企業だけが人を作っていると思っている人間の視野は狭い ❖ 純粋な興味と熱量を猛烈に焚き付けることこそが人を伸ばす ❖ 我々のいるコミュニティはビジネスのなんちゃらで捌ききれるもんではない 常軌を逸した活動こそが美しさの根源 これこそが自分たちの守るもの 45

46.

みんなも山奥とかで勉強会して おわり 46

47.

(おまけ)カンファレンス当日の LT ❖ https://twitter.com/tomio2480/status/1672499562257461248?s=20 47