境界性パーソナリティ障害の基本

1K Views

October 12, 23

スライド概要

境界性パーソナリティー障害(ボーダーラインパーソナリティ症)の基本事項を講義やYouTubeで解説するのに使用した資料です。レクチャーなどでの使用OKです

profile-image

精神科医、大学教員かつYouTuberです。資料は講義での使用OKです。 私がYouTubeで使用している資料につき公開をご希望の方がいたら、該当する動画のコメント欄でお知らせください。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

境界性 パーソナリティ障害 9つの症状と 対応

2.

脳波 血液検査 尿検査 頭部MRI 頭部CT 心電図 レントゲンも 意味なし 他の病気でないことの確認には有用

3.

症状から 診断

4.

顕著な気分反応性による 感情不安定

5.

激しく 不安定な対人関係

6.

見捨てられ不安

7.

同一性の障害 目標や職業、価値観などが不安定 お花屋さんに なるの ナース になる! やっぱ キャバ嬢

8.

慢性的な 空虚感

9.

自殺関連行動 自傷

10.

自分を傷つけうる 衝動 浪費、性行為、物質乱用、無謀な運転、過食など

11.

怒りの制御困難 不適切な怒り

12.

一過性の 重篤な 妄想様観念 解離症状

13.

境界性パーソナリティ障害以下の5つ以上 • 見捨てられ不安 • 感情不安定 • 対人関係が激しく不安定 理想化とこき下ろし • 同一性障害 • 空虚感 • 衝動性 浪費や物質乱用など • 怒りの制御困難、不適切な怒り • 自殺に関する行為・自傷 • 解離、妄想様観念

14.

試験対策 として 対応を解説

15.

拒絶しない

16.

責任は負ってもらう

17.

憶測でものを言わない

18.

上からものを言わない

19.

確認しながら対応

20.

スタッフで情報を共有