精神科の法的事項

1.2K Views

November 26, 21

スライド概要

精神科に入院した際の法的事項につき解説しました。講義やレクチャーでの使用OKです。

profile-image

精神科医、大学教員かつYouTuberです。資料は講義での使用OKです。 私がYouTubeで使用している資料につき公開をご希望の方がいたら、該当する動画のコメント欄でお知らせください。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
2.

精神科に 入院したときの 法的事項

3.

入院につき告知

4.

精神科の病棟 何が制限されうる? 何が制限されない?

5.

信書=手紙を出したり受け取ったり 制限なし は

6.

何か入っているときは 本人にあけてもらう

7.

面会や電話 制限されることも あるけど……

8.

面会や電話 精神医療 審査会 代理人である 弁護士

9.

入院が不当だと訴え出るなら

10.

• 任意入院以外の入院 • 隔離や身体的拘束の開始 精神保健指定医が必要 には

11.

精神保健指定医 • 臨床経験5年 • レポート8例 • 厚労大臣が指定 そのうち精神科3年