【Unity道場 幕張スペシャル3】専門学校のゲームプログラマーコースにおけるUnity1週間ゲームジャムの活用事例

310 Views

September 19, 19

スライド概要

2019/9/14に開催されたUnity道場 幕張スペシャル3 -Education編-の講演スライドです。
講師:田中雄(専門学校デジタルアーツ東京)

Unityのイベント資料はこちらから:https://www.slideshare.net/UnityTechnologiesJapan/clipboards

profile-image

リアルタイム3Dコンテンツを制作・運用するための世界的にリードするプラットフォームである「Unity」の日本国内における販売、サポート、コミュニティ活動、研究開発、教育支援を行っています。ゲーム開発者からアーティスト、建築家、自動車デザイナー、映画製作者など、さまざまなクリエイターがUnityを使い想像力を発揮しています。

シェア

またはPlayer版

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

専門学校の ゲームプログラマーコースにおける Unity1週間ゲームジャムの活用事例 専門学校デジタルアーツ東京 非常勤講師 田中 雄(たなかゆう)

2.

たなかゆう@am1tanaka プログラマー業務歴 ● X68000 -> PlayStation2 -> ガラケー Unity歴 ● 2011年から講義で利用(専門学校デジタルアーツ東京他) ● Unity認定インストラクター(ほやほや) ● Unity認定技術者(そろそろ期限切れ) / Unity認定プログラマー(ほやほや)

3.

専門学校デジタルアーツ東京 ● 池袋にある2年制の専門学校 ● 声優、シナリオ、造形コースなど色々なコース ● ゲームプログラマーコースは1学年10~20名程度 https://www.dat.ac.jp/

4.

発表内容 ● 1週間ゲームジャムとは ● 学生作品の紹介 ● 大まかな参加スケジュール ● 気を配っていることや実感した効果

5.

1週間ゲームジャム https://unityroom.com/unity1weeks

6.

1週間ゲームジャムとは ● naichiさんが開催しているゲーム開発イベント (初代Unityアンバサダーのお一人) ● ゲーム公開サイト で実施 ○ UnityでWebGLビルドした作品を公開できるサイト ● 年に3~4回ほど開催 ○ 3月 / 7月 / 10月 / 12月(?) https://unityroom.com/

7.

1週間ゲームジャムの特徴 ● Webイベントなのでリモート参加 ● 期間が長い ● 遅れてもOK。未完成でもOK

8.

1週間ゲームジャムのスケジュール ● 約1ヶ月前 開催日発表

9.

1週間ゲームジャムのスケジュール ● 約1ヶ月前 開催日発表 ● 開催週 ○ 月曜日 0時 ○ 日曜日 20時 ● 次の週 ○ お互いに評価期間 ● 次の次の週 ○ ランキング発表 お題発表 作品公開

10.

1週間ゲームジャムは ゆるい & 成果 ありがたい!!

11.

1週間ゲームジャムは ゆるい & 成果 ありがたい!!

12.

1週間ゲームジャムは ゆるい & 成果 ありがたい!!

13.

学生作品 2016年度生~2018年度生

14.

2017年

15.

2018年

16.

2019年

17.

去年、一昨年は6月だった回が 今年は7月

18.

1年生でも間に合うのでは...

19.

新入生が初参加するまでの流れ ● 入学から基礎 9週(4月~6月中旬) ○ ゲームデザイン 2コマ/週 ○ VisualStudioでC#の学習 2コマ/週 ※1コマ=90分

20.

新入生が初参加するまでの流れ ● 入学から基礎 9週(4月~6月中旬) ○ ゲームデザイン 2コマ/週 ○ VisualStudioでC#の学習 2コマ/週 ● Unity対策 2週(6月下旬) ○ Unityで習作作成 4コマ/週 ■ シーン遷移 / パラメーター管理 / ゲームオブジェクト構築 / プ レハブ / プレイヤー操作 / 当たり判定 / オブジェクトの生成と 消失 / 音声 / ネットランキング / WebGLビルド ※1コマ=90分

21.

新入生が初参加するまでの流れ ● 入学から基礎 9週(4月~6月中旬) ○ ゲームデザイン 2コマ/週 ○ VisualStudioでC#の学習 2コマ/週 ● Unity対策 2週(6月下旬) ○ Unityで習作作成 4コマ/週 ■ シーン遷移 / パラメーター管理 / ゲームオブジェクト構築 / プ レハブ / プレイヤー操作 / 当たり判定 / オブジェクトの生成と 消失 / 音声 / ネットランキング / WebGLビルド ● 参加!! ※1コマ=90分

22.

Tさん1週間ゲームジャム参加作品 spheregetter https://unityroom.com/games/dat19-gp129

23.

K君1週間ゲームジャム参加作品 あつめる https://unityroom.com/games/cactus_collect

24.

これを見て、 他の学生も発奮!!

25.

夏休み明けの1年生の成果物

26.

1年生の夏休み課題作品

27.

1年生の夏休み課題作品

28.

この作品から夏休みを経て...

29.

動画:https://drive.google.com/open?id=1b0Ic7DbYo24aJp8h1KLMexHfDgkBdlVS このような作品が出来上がってきました!! Tさんの夏休み課題作品(Windows用)

30.

気を付けていること ● 発表を重視!評価やランキングは気にしない ● 1週間ゲームジャムや一人開発に偏らないよう声掛け ● 次のステップを示す ○ 日本ゲーム大賞 アマチュア部門へ応募

31.

実感した効果 ● カリキュラムに流れが生まれた ● もの作りが好きな学生の目の色が変わった ● 外部と交流するきっかけになった

32.

まとめ ● 気軽に参加できるゆるさ ● 半期でも(多分)間に合う ○ (コーディングにこだわらなければ楽勝?) ● 発表の習慣付けと成果の蓄積 ● 教員も自己鍛錬でき、学生と苦労を共有 1週間ゲームジャムは発表練習の場として最高のサービス!! unityroomへ

33.

タグ 「デジタルアーツ東京」

34.

おまけ

35.

カリキュラム 1年 ● ● ● ● ● 2年 ゲームデザイン C#の学習 Unityを触る 個人作品制作 チーム制作 ○ プログラマーチーム ● アルゴリズム ● チーム制作 ○ デザイナーと組む ● 就職活動 ● コーディング力向上 ● クオリティアップ

36.

カリキュラム 1週間ゲームジャムを導入 1年 ● ● ● ● ● 2年 ゲームデザイン C#の学習 Unityを触る 個人作品制作 チーム制作 ○ プログラマーチーム ● アルゴリズム ● チーム制作 ○ デザイナーと組む ● 就職活動 ● コーディング力向上 ● クオリティアップ

37.

カリキュラム 1年 2年 ● ● ● ● ● ● チーム制作 目的の明確化 ゲームデザイン C#の学習 Unityを触る 個人作品制作 チーム制作 ○ プログラマーチーム ● アルゴリズム ○ デザイナーと組む ● 就職活動 ● コーディング力向上 ● クオリティアップ

38.

カリキュラム 1年 ● ● ● ● ● 2年 ゲームデザイン ● チーム制作 ○ デザイナーと組む 開発経験 C#の学習 成果の活用 ● 就職活動 Unityを触る 問題意識 ● コーディング力向上 個人作品制作 ● クオリティアップ チーム制作 ○ プログラマーチーム ● アルゴリズム

39.

ランキングに学生作品が載ることも! 教員の作品もなんとなく載っている

40.

評価例 次作品へのモチベーションに!

41.

代表作 F君作 White Walker (2017年度生) https://unityroom.com/games/white_walker

42.

代表作 S君(2018年度生)作 Bird Life Tree https://unityroom.com/games/ookami_youjyo_bird_life_tree

43.

田中の作品 https://unityroom.com/users/81feabmrtpxcuv0h5dlg

44.

ありがとうございました!!