Qiitaハッカソン2024発表資料

2.4K Views

February 11, 24

スライド概要

シェア

またはPlayer版

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

会話トレーニングアプリ 「CHAT LINQ」 会話の扉を開いて、心のつながりを深めよう @ チーム浪速

2.

目次 1. 解決したい課題 2. アプリの説明 3. アプリの構成図 4. 提供したい価値 5. 実際の動作

3.

解決したい課題 つながりがない人との会話が緊張する 質問して怒られるのが怖い 相手にされないか不安 話題についていけないか不安 (@_@;)

4.

アプリの説明 ● ロールプレイ型チャットプラットフォーム ● AIを活用して様々な対話シナリオを設定し、 実践的な会話トレーニングを提供 ● 会話トレーニングの結果をAIが フィードバック(10段階評価、コメント)

6.

提供したい価値 会話トレーニングを通して、 あらゆる相手に質問する際の不安を解消! 不安が軽減され、円滑な会話を通じて さらに深いつながりを築くことが可能に!

7.

「ホーム画面」 このアプリは、インコがいろんな 人の役をして、トレーニングして くれるアプリだ!

8.

「基本情報入力画面」 自分の情報を入力しよう! インコに自分がどんな人か事前に教え られるので、トレーニングの精度が上 がる!

9.

「会話情報入力画面」 いろんな状況を入力できるように しているので、多様なトレーニン グができる! 色んな会話を楽しもう!

10.

「チャット画面」 チャットでトレーニングができる ので簡単! 音声入力も使えるので、より会話 に近い形で練習できる!

11.

「評価画面」 インコが評価してくれる! フィードバックもあるので、 問題を認識してトレーニングがで きて嬉しい!

12.

「過去のトレーニング画面」 過去のトレーニングを確認して、 いろんな状況での会話を復習できる! これでどんな会話も安心安全!

13.

デモ

14.

最後に ご清聴ありがとうございました! 開発メンバーのTwitterです、フォローしてね ● Hirotaka Kouso https://twitter.com/chobu0706 ● Keima Kondo https://twitter.com/kamooooooon ● Takashi Saito https://twitter.com/7_asupara ● Hayato Miura https://twitter.com/owl_dvl