プロトタイピングと定性調査のすすめ #yxdena

103 Views

August 04, 14

スライド概要

7/16の勉強会にて発表された資料です。

Yahoo! JAPAN DeNA「iOSエンジニア・UI/UXデザイナー勉強会」
http://dena.com/campaign/2014/yahoo_dena/

profile-image

2023年10月からSpeaker Deckに移行しました。最新情報はこちらをご覧ください。 https://speakerdeck.com/lycorptech_jp

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

プロトタイピングと定性調査のすすめ 堀 哲也 Yahoo! JAPANアプリ

2.

堀 哲也 Yahoo! JAPANアプリ デザイナー

3.

今回伝えたいこと 1. プロトタイプは適度に手を抜く 2. 行動を分解して観察する

4.

なるべく短時間で 必要な分だけつくる

5.

最近は色々とツールがある Prott Tweak POP Demonstrate Flinto InVision proto.io Stand In Briefs Composite

6.

手描きでもイイとは言うが...

7.

特にテキストは大変!読みづらい

8.

では何で作ってるの?

9.

Keynote

10.

スライドのサイズをiOS端末と合わせる 640 1136

11.

リンクを設定する

12.

PDFで書き出しViewerアプリで開く コーヒー リスト コーヒー1 2014年2月16日 PDF PDF PDF コーヒー2 2014年2月16日 コーヒー3 2014年2月16日 コーヒー1 2014年2月16日 コーヒー2 地図

13.

オススメ機能

14.

画像切り抜きは 「インスタントアルファ」が便利! コーヒー リスト コーヒー1 2014年2月16日 コーヒー2 2014年2月16日 コーヒー3 2014年2月16日 コーヒー1 2014年2月16日 コーヒー2 地図

15.

画像切り抜きは 「インスタントアルファ」が便利!

16.

サムネイル画像作成は 「マスクを編集」を使用 コーヒー リスト コーヒー1 2014年2月16日 コーヒー2 2014年2月16日 コーヒー3 2014年2月16日 コーヒー1 2014年2月16日 コーヒー2 地図

17.

サムネイル画像作成は 「マスクを編集」を使用

18.

定性調査 フォーカスグループインタビュー デプスインタビュー ユーザビリティテスト などなど

19.

定性調査はハードルが高い シナリオ作成が難しい インタビュースキルがない リクルーティングが難しい まとめが難しい ! など

20.

観察力をつける

21.

お題: 引っ越しをしたので天気の地域を変更してください。 コーヒー リスト コーヒー1 2014年2月16日 コーヒー2 2014年2月16日 コーヒー3 2014年2月16日 コーヒー1 2014年2月16日 コーヒー2 地図

22.

お題: 引っ越しをしたので天気の地域を変更してください。 コーヒー リスト コーヒー1 2014年2月16日 コーヒー2 2014年2月16日 コーヒー3 2014年2月16日 コーヒー1 2014年2月16日 コーヒー2 地図

23.

問題点はユーザー視点で記述 :メニューが見つからない :(ユーザーは)設定画面をひらけない

24.

効率 操作はわかるがうまく完了できない ハンバーガーボタンは見つけたが操作がわからない ハンバーガーボタンがない 設定ボタンが見つからない 設定画面を開けない どこで変更するかわからない 効果 何をしたら良いかわからない

25.

まとめ 1. 作り込み過ぎないプロトタイプ 2. 行動を観察して分解

26.

ありがとうございました