漫画における台詞発話者の自動判定に向けた技術的困難性による整理とデータセット構築手法の検討(第2回コミック工学研究会発表会)

186 Views

October 26, 19

スライド概要

漫画のディジタル化に伴い,漫画コンテンツを情報処理の分野で分析・応用する研究が盛んに行われている.このような機械による自動分析の1つとして,漫画内に登場する台詞の発話者を判定する手法が必要とされている.本研究ではその手始めとして,発話者判定の手がかりとなる台詞の特徴を分析し,判定における技術的課題を整理した.また,台詞の発話者自動判定のためのデータセットを構築する手法を提案し,Webシステムとして実装した.また,システムの課題についてまとめ,今後の改良や検討課題などについて考察した.

profile-image

明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科 中村聡史研究室

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
2.

Frame Text Face Text ©

3.

©

4.

• Mantra: © • [ 2017]

5.

Text Character Text ©

6.

• Mantra: © • [ 2017]

7.

Speech balloon and speaker association for comics and manga understanding[Rigaud 2015] ©

8.

Speech balloon and speaker association for comics and manga understanding[Rigaud 2015] ©

9.

© © ©

11.

• • Manga109[Matsui 2017] eBDtheque[Guerin 2013]

12.

• •

14.

Easy 1 1 Hard or 1

15.

Easy 1 1 Hard or 1

16.

© Le VisiteuR

17.

© /

18.

© AI

19.

© BEASTARS

20.

© ©

21.

© ©

22.

© ©

25.

B B A B A B © A A

27.

© /

29.

AI © /

30.

© © /

31.

Easy 1 1 Hard or 1

32.

Easy 1 1 Hard or 1

33.

Easy 1 1 Hard or 1

34.

Easy 1 1 Hard or 1

35.

Easy 1 1 Hard or 1

36.

© 1 ©

37.

Manga109 • [Matsui 2017] 109 • 4 Body Frame Text Face Text - http://www.manga109.org/en/index.html

38.

• • Manga109 - 147,387 Text Character Character <

39.

→!

40.

• - •

41.

→!

42.

• - • 1 1

43.

• - •

44.

• - • -

45.

• • •