自閉スペクトラム症の対応

374 Views

July 22, 22

スライド概要

自閉スペクトラム症の人への対応について精神科医として解説した資料です。講義などでの使用OKです。

profile-image

精神科医、大学教員かつYouTuberです。資料は講義での使用OKです。 私がYouTubeで使用している資料につき公開をご希望の方がいたら、該当する動画のコメント欄でお知らせください。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

自閉スペクトラム症 の子の対応

2.

どう対応?

3.

自閉スペクトラム症の 薬はない 抗精神病薬が少量が かんしゃくや強迫に効くこともある

4.

生活の ポイント

5.

興奮してしまったとき タイムアウト

6.

タイムアウト 問題を起こしたとき 一定時間、椅子で過ごすなど 時間の過ごしかたを あらかじめ決めておく 終了後は普通に過ごす

7.

自閉スペクトラム症 感覚刺激で気が散りやすいので 食事中はテレビを消す

8.

集中しすぎて没頭し 生活が乱れることも 過敏だったり 集中しすぎたり 疲れやすい

9.

生活を一定に保つよう指導 土日でも同じペース 時刻にこだわりすぎないよう注意

10.

伝え方

11.

自閉スペクトラム症には 具体的に伝える

12.

言うだけでなく 視覚的に伝える

13.

「服を着なさい」 「おそでに右手を通そうね。 そして、おそでに左手を通し て、こんどは、ひとつめのボ Central Coherence タンをつけて、そしたら2つ めのボタンをつけて、次は3 統合的一貫性 つ目のボタン……」 の問題 細かい指示

14.

コミュニケーション

15.

自閉スペクトラム症 コミュニケーション が苦手

16.

親どうしが互いに 積極的に挨拶

17.

積極的に挨拶してあげて 日常的な挨拶の体験を 多くする

18.

自閉スペクトラム症 2択で選ぶ経験を重ねる 希望を相手に伝えることを学ぶ

19.

どこまで 頑張らせる?

20.

自閉スペクトラム症 不器用で失敗体験が多い

21.

一般的には……

22.

コミュニケーション の体験 成功体験

23.

自閉スペクトラム症 できないことを挑戦させ続けるより できないことは手伝う

24.

自閉スペクトラム症 できることをさせて 成功体験を 積み重ねる できることを 少しずつ増やす

25.

こだわり

26.

心理的な視野が狭く 同じもの を 選びがち

27.

自閉スペクトラム症 2択で提示

28.

選択肢 選択肢で視野を広げる

29.

様々な体験に誘って 様々な体験 視野を広げる

30.

自閉スペクトラム症 同 同じ服にこだわりがち

31.

自閉スペクトラム症 一日だけ 青にしてみよう 明後日は赤でいいよ 変化 変化に少しずつ慣 らす

32.

不安に対処できず 変化を嫌う

33.

わずかずつ変化を試みる 生じる不安につき支援しつつ

34.

いつもとちょっと違って できたことを大きく 称賛

35.

自閉スペクトラム症 初めての場所に行く際 写真・パンフレットなどで その場所を予習 初めて会う人を写真で予習

36.

自閉スペクトラム症 普段と異なるイベントは 早い時期から予告しておく