ベンゾジアゼピンと自動車運転

244 Views

February 01, 22

スライド概要

ベンゾジアゼピン(抗不安薬や睡眠薬)の自動車運転に対する影響につきYouTubeや講義で解説するのに使用した資料です。講義などでの使用OKです。

profile-image

精神科医、大学教員かつYouTuberです。資料は講義での使用OKです。 私がYouTubeで使用している資料につき公開をご希望の方がいたら、該当する動画のコメント欄でお知らせください。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
2.

~ゾラム、~ゼパム はたいてい ベンゾジアゼピン

3.

精神疾患がない成人を対象とした プラセボ対象二重盲検比較試験 78の報告 ベンゾジアゼピン受容体作動薬 で認知機能が低下 Tannenbaum et al., Drugs Aging. 2012 PMID: 22812538 ベンゾの認知機能への 悪影響は確実

4.

認知機能が 低下した状態で 自動車の運転?

5.

自動車事故は アルコールの使用下だと 不使用者の4.19倍 Reynaud et al., Alcohol Clin Exp Res. 2002 PMID: 12500107

6.

神経活動を抑制するGABA神経系 GABA受容体に作用する点で ベンゾジアゼピンは アルコールに類似 ≒

7.

自動車事故のリスクは ベンゾジアゼピン使用者だと 不使用者の1.62倍 高容量ほどリスクが高かった Barbone et al., Lancet. 1998 PMID: 9802269

8.

自動車事故のリスクは 長時間作用型ベンゾジアゼピン使用 1週間後で1.45倍 1年後で1.26倍 Hemmelgarn et al., JAMA, 1997 PMID: 9207334

9.

ベンゾジアゼピンを処方された78,000人と対象98,000人 自動車事故のリスクは ベンゾジアゼピン系の 抗不安薬で2.5倍 睡眠薬で3.9倍 Neutel et al., Ann Epidemiol 1995 PMID: 7606314

10.

自動車事故 睡眠薬服用者の 長時間作用型の問題で 短時間作用型なら大丈夫?

11.

超短時間作用型のゾルピデム 前日服用者は自動車の致死的な事故が 不使用者の 1.48倍 Yang et al., CNS Drugs. 2018 PMID: 29796977 使用者は自動車の衝突事故が 不使用者の 2.20倍 Hansen et al. Am J Public Health. 2015 PMID: 26066943

12.

飲酒 睡眠薬 宮田明美ら, 睡眠医療, 2015

13.

本剤の影響が翌朝以後に及び、眠気、 注意力・集中力・反射運動能力等の低下が 起こることがあるので、自動車の運転 等危険を伴う機械の操作に従事させない よう注意すること。 ゾルピデム、ニトラゼパム、フルニトラゼパムなどの添付文書

14.

睡眠薬や抗不安薬を処方したら 自動車運転を 認められないと 伝えたことの カルテ記載

15.

ベンゾジアゼピン 自動車運転が違法ではないが 医療者としては 自動車の運転を 許可できない

16.

抗精神病薬や気分安定薬にも 同様のことがいえるけど 無暗に薬を 中断しないで!

17.

てんかん、統合失調症など 病気そのもので 運転が危険が生じるとき 運転が法的に問題