記憶についての基本用語

1.8K Views

March 21, 22

スライド概要

記憶に関する様々な用語について精神科医としてYouTubeなどで解説するのに使用した資料です。講義などでの使用OKです。

profile-image

精神科医、大学教員かつYouTuberです。資料は講義での使用OKです。 私がYouTubeで使用している資料につき公開をご希望の方がいたら、該当する動画のコメント欄でお知らせください。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
2.

精神医学での分類 即時記憶 近時記憶 遠隔記憶 今すぐ 数分~数日 数週~数十年

3.

心理学での分類 短期記憶 長期記憶 一次記憶 二次記憶

4.

認知症が わかる本

5.

記憶 短期記憶 長期記憶

6.

記憶 短期記憶 長期記憶 宣言的記憶 顕在記憶 非宣言的記憶 潜在記憶

7.

記憶 短期記憶 長期記憶 宣言的記憶 顕在記憶 非宣言的記憶 潜在記憶

8.

顕在記憶 宣言的記憶

9.

宣言的記憶 顕在記憶

10.

意味記憶 一般知識や言葉の意味 などの知識の記憶

11.

エピソード記憶 自分の経験についての記憶

12.

宣言的記憶 顕在記憶

13.

認知症が わかる本

14.

記憶 短期記憶 長期記憶 宣言的記憶 顕在記憶 非宣言的記憶 潜在記憶

15.

手続き記憶

16.

手続き記憶 潜在記憶 非宣言的記憶

17.

非宣言的記憶 自転車の乗り方など 技能記憶 プライミング 条件付け 以前に見たり聞いたりしてい た記憶は後の学習を促進する

18.

認知症が わかる本

19.

ワーキングメモリ 作業記憶・作動記憶 作業を行う際に、必要な情報を 一時的に記憶・処理する機能

20.

ワーキングメモリ 作業記憶・作動記憶 音韻ループ 言葉・音を一時的に覚 えておく 視空間 スケッチパッド 視覚的な情報を一時的に覚 えておく 中央実行系 注意を必要なものに向けつつ 情報を処理する

21.

認知症が わかる本

22.

記銘 保持 想起

23.

記銘 符号化 情報を記憶に 取りこめる形に 変換する 例)音韻、視覚、意味など

24.

想起 再生 再認 再構成

25.

認知症が わかる本

26.

たくさんのものを覚えたとき

27.

系列位置効果

28.

系列位置効果で有利な 最後のあたりで覚えた内容も 時間をおくと忘れる