糖尿病とうつ病

365 Views

January 23, 24

スライド概要

糖尿病とうつ病の関係、その治療についてYouTubeやレクチャーで解説するのに使用した資料です。レクチャーでの使用OKです。

profile-image

精神科医、大学教員かつYouTuberです。資料は講義での使用OKです。 私がYouTubeで使用している資料につき公開をご希望の方がいたら、該当する動画のコメント欄でお知らせください。

シェア

またはPlayer版

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

糖尿病と うつ病

2.

うつ病は 糖尿病の人の 10-20% に併存 Lustman et al., Diabetes Care. 1992 PMID:1468296

3.

うつ病だと 2型糖尿病 になるリスクは 1.6倍 Mezuk et al., Diabetes Care. 2008 PMC2584200

4.

糖尿病だと うつ病 になるリスクは 1.24倍 Nouwen et al., Diabetologia. 2010 PMC2974923

5.

糖尿病とうつ病 その関連は 双方向性 Andreoulakis et al., Hippokratia. 2012 PMC3738724

6.

精神診療 プラチナ マニュアル

7.

うつ病にも 糖尿病にも なりやすくなる 共通の素因 が存在

8.

糖尿病による うつ病発症に関わる要因 など

9.

糖尿病による 身体的 苦痛

10.

糖尿病による 心理的 苦痛

11.

神経可塑性 の低下 高血糖状態が持続し 神経組織に損傷が生じ 神経の再生や修復が 妨げられる シナプスの機能にも 問題が生じる

12.

脳のインスリン 感受性の低下 脳神経の エネルギー低下 をもたらし 機能低下が生じる

13.

糖尿病に伴う 炎症

14.

糖尿病による うつ病発症に関わる要因 など

15.

うつ病による 糖尿病発症に関わる要因 など

16.

食生活の 不健康さ

17.

ビタミン、微量元素など 栄養素 の不足

18.

運動量 の減少

19.

視床下部下垂体副腎系 の異常 うつ病で コルチゾルが高まり 血糖を高める

20.

うつ病による 糖尿病発症に関わる要因 など

21.

糖尿病への うつ病の併存で 血糖コントロールが 不良になる Lustman et al., Diabetes Care. 2000 PMID10895843

22.

精神診療 プラチナ マニュアル

23.

抗うつ薬は?

24.

肝酵素チトクロムP450阻害で 他の薬の血中濃度を 高めうるのは •パロキセチン •フルボキサミン

25.

体重が増え やすいのは •ミルタザピン •パロキセチン Masand & Gupta, Ann Clin Psychiatry. 2002 PMID:12585567 Fava, J Clin Psychiatry. 2000 PMID:10926053

26.

血糖を高めうる抗うつ薬 •ミルタザピン •デュロキセチン •セルトラリン •パロキセチン •フルボキサミン Meng et al., J Pharm Sci. 2019

27.

じゃあ どう治療?

28.

血糖を上げない 抗うつ薬 •ボルチオキセチン •エスシタロプラム •ミルナシプラン Meng et al., J Pharm Sci. 2019 Tovilla-Zárate et al., Ann Transl Med. 2019 PMC6944547

29.

糖尿病に合併した うつ病は 再発が多い Lustman et al., Gen Hosp Psychiatry. 1997 PMID9097068

30.

運動は うつ病にも 糖尿病にも 良い