今日から始めるファイナルファンタジーXIV - 導入編

3.2K Views

March 22, 22

スライド概要

profile-image

株式会社ガンマ・リバース代表取締役、自称14歳JC。 小説家などのクリエイターのエージェント業務と新規IP制作をしています。 元ゲームプランナー、元ライター兼編集者。 コードは書けないけど運用はできる程度の能力者(とは

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

今日から始める ファイナルファンタジーXIV 導入編 森中うみちゃん UMICHANG MORINAKA @ RIDILL, GAIA DC © SQUARE ENIX CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

2.

朽木 海 A.K.A. 森中うみちゃん • 元ゲームプランナー • FF14は新生ベータ4から(PS3勢) • 幾度かの引退を経て現在復帰中 • 画像はレベル上げ中の機工士です

3.

今回のお品書き 入門編 サーバーテクノロジー編 クライアントテクノロジー編 • そもそもFF14とは何が面 白いのかを解説します • メディアで語られている 基本的なところは飛ばし ます! • ゲーム自体に興味のあ る人、本質情報を知りた い人向け • プレイヤーから見える サーバー技術について 解説します • 開発が開示してきた情報 のまとめも含まれます • オンラインゲームに携 わってる人、運用に興味 のある人向け • FF14のクライアントソフト ウェアについて解説しま す • Windows、PS4/5、および Mac/Linux(非公式含む) について • スクショ禁止情報が含 まれるかも?

4.

今回話さないこととお断り • ゲームのネタバレ、攻略情報などについては扱いません(自分でプレイしてね!) • いわゆる「メタバース」と呼ばれるような一連のバズワードについては扱いません • 今回のプレゼンは公開情報とOSS開発情報で構成されています • 関係各社の機密情報はありません • 今回のプレゼンの内容を基にスクウェア・エニックス社へ問い合わせることはご遠慮 ください!

5.

ファイナルファンタジーXIVとは? ファイナルファンタジーシリーズのナンバリングタイトル • 文字通り14作目です • 現在16作目を開発中、多分夏くらいに情報が出ます スクウェア・エニックスが運用する最大のMMOタイトル • 他にFF11とDQ10が絶賛運用中 日米欧豪および中韓で運用中 • 中国と韓国は法的事情で別会社が運用し、パッチ内容も遅れて提供されています(開発はスクエニ社内 とのこと)

6.

パッケージ+月額サブスク • 昔懐かしい「ゲームを購入した後、ゲームタイムを購入する」方式のゲームで す • 大型拡張時にパッケージを買わないといけないのも同様です • 「オールインワンパッケージ」も販売されています • その分基本無料タイトルのようなTIME TO WINやPAY TO WINではありません • 最新までシナリオを進めたら次が来るまで休止する(課金停止)でも 大丈夫 • もちろんコンテンツは超充実してるのでやることが尽きることも ありません • 現状は一部限定版を除いて全てダウンロード版のみです

7.

最近のMMOタイトルの状況 • ACTIVISION BLIZZARDの「WORLD OF WARCRAFT」が調子が悪く、FF14にプレイヤーが大移動を開始した • AB社の社内政治スキャンダルについては適宜検索してください • WORLD OF WARCRAFTは日本語対応がないので国内では超マイナーだが、世界的には覇権タイトルだった • ちなみにFF14の基本システムはWOWクローンである • 一方、韓国系の「基本無料系」モデルも最近廃れてきている • 頑張っているのは「黒い砂漠」あたりくらいか。これも実際には基本無料とも言えない • プラットホームによってはパッケージ購入料金がある • ビジネス構造上多産多死になるのは避けられない

8.

ファイナルファンタジーXIVの歴史 10年以上続いているタイトルなので紆余曲折がありました

9.

FF14の歴史(その1) • 旧版(1.X系) • 根性版とも。2010年9月サービス開始 • 致命的な仕様不全により2012年12月末日にサービス終了 • ここで語られたゲーム内容は現在プレイできない • 新生エオルゼア(2.X系) • PCとPS3で2013年5月サービス開始 • WOWのシステムを徹底的に研究して、ゲームパッドでもキーボード&マウスでも遊びやすく完全に作り直された • ただし、旧版の運用と並行で突貫開発されたため、今から見ると荒い部分が多い • 2022年4月以降、大幅にアップデートがされることが発表された!

10.

FF14の歴史(その2) • 蒼天のイシュガルド(3.X系) • 2015年6月にリリースされた、初めての拡張パッケージ • 大幅なシナリオ面のテコ入れ! めちゃくちゃ楽しくなった • MAC版が発売されたが、あまりの出来のひどさに返金騒動になる… • 紅蓮の解放者(リベレーター)(4.X系) • 2017年6月にリリース • 解放戦争がテーマであり、日本人にはウケが悪く、欧米人にはウケが良かった(民族紛争は彼らにとって身近である) • FFT、FF12のディレクター、松野泰己氏をゲストに迎えた「リターン・トゥ・イヴァリース」という外伝ストーリーを導入。イヴァ リースアライアンスに因む話が多数盛り込まれる • なお、正伝ではなく「FF14に存在するイヴァリースという国の物語」であることに注意してほしい(松野氏談)

11.

FF14の歴史(その3) • 漆黒の反逆者(ヴィランズ)(5.X系) • 2019年7月にリリース • DIRECTX 9、32ビットOSのサポート終了 • MACOS版がMETALベースとなり、大幅に遊びやすくなる! • さらに2021年5月にPS5版もリリース • ファストトラベル(テレポ)が全ての機種で大幅に高速化された • 今までのシナリオの伏線が一気に回収され始める • ヨコオタロウ&斎藤陽介コンビとコラボ。NIERシリーズの外伝シナリオ「YORHA: DARK APOCALYPSE」が実装 • 当然ヨコオタロウなのでひどい話です… • 歴代NIERネタだけでなくドラッグ・オン・ドラグーンネタもあります

12.

FF14の歴史(その4) • 暁月の終焉(フィナーレ)(6.X系) • 2021年12月リリース。FF14史上初めて当初予告より発売延期…(ただし2週間) • 旧版からのほぼ全ての伏線を回収し、文字通りフィナーレを迎えた • と言っても、新しい冒険は続くので安心してほしい • 6.0で1.0から続いてきたシナリオは全て終わり、2022年4月リリースの6.1より「全く新しい物語」が始まる • コロナ禍&WOW難民の大移動でサーバーが足らなくなり、史上最大の大混雑が発売前後2ヶ月くらい続いてしまう • ゲームの性質上オンプレの超高性能サーバーを多数設置しないといけないため、調達が間に合わず、間に合った としても設定する人間を現地に派遣できない… • 6.1より「過去のコンテンツのリニューアル」に手を入れることが表明される • ということは、遊び始めるなら4月から!

13.

遊び方と戦い方 WOWクローンです、でわからない人向け

14.

HOW TO PLAY • 普通のゲーミングPCなら遊べます • INTEL内蔵グラフィックスは勘弁してください無理です(ARKならワンチャン?) • ゲームパッドは必要ありません、普通のPC MMOと同じ感覚で遊べます • もちろんゲームパッドモードでも遊べます • PS4やPS5でも遊べます • PS4はできればSSDに換装したほうが快適です • PS5はデフォルト1440P、4Kで遊ぶとフレームレートが落ちます • MACは… • 比較的最近のINTEL IMACのみ動作保証。おすすめしません(が…)

15.

戦い方(基本的な話) • ターゲット型 • 抜刀して攻撃したい相手をターゲットすると自動的に攻撃してくれる • 強い攻撃を繰り出したい場合はスキルボタンを押すとそのスキルが出る • ただし、連続で強いスキルは出せない。基本的に約2.5秒おきに1回しかスキルは出せないように なっている(例外は多数あり) • アクション性が高い • FF12を遊んだことがある人は多少親和性が高い • 敵に感知された時の線の飛び方などが同じ • ドラクエみたいにメニューで選ぶ方式ではないので注意!

16.

戦い方(本質情報) • 敵は避けられる攻撃をしてきます • その範囲が予兆として見えたり、弾として飛んできたりします • 当たらなければダメージを受けません。つまり… このゲームはシューティングゲームだったんだよ!! • 実際、NIERの弾幕バトル(斑鳩に影響受けたアレ)が再現できるシステムなので、間違った説明ではないと思う…。 • なお、避けられない攻撃も多数してくるので、その時はバリアを張ったり、後で回復したりします

17.

ファイナルファンタジー らしさ MMOでファイナルファンタジーって可能なのかよ? っていう疑問

18.

多数のリスペクト要素(その1) • FF3「クリスタルタワー」 • 新生編での大きな要素であり、6.0まで続く大きな伏線となった • 当然「古代の民の迷宮」「シルクスの塔」「闇の世界」が存在する • 「禁断の地エウレカ」は別の場所で実装されました • アモンもザンデも登場するし、FF14の物語中でも重要な位置付けの人物として設定されている • ザンデが過去に築いた「アラグ帝国」は、FF14の物語では「だいたいアラグのせい」と言われるほど、 さまざまなアカン遺物を生み出している • なんなら暗闇の雲さんもいらっしゃいます • ちゃんとFF14の設定に落とし込みなおされてるし、お美しい姿も健在です

19.

多数のリスペクト要素(その2) • 多数のジョブ • あなたが歴代作品で好きだったジョブはだいたい実装されてるのではないでしょうか • 拡張ごとに主題となるジョブも一応決まっています • 1.X … 弓術士(吟遊詩人)← これは旧体制で決められたものなので例外かも • 2.X … 斧術士(戦士)← これはのちのフラグとなります • 3.X … 竜騎士 ← 物語全体で竜と戦う「竜詩戦争」が舞台となるため • 4.X … モンク、侍 ← 解放する地域が二つあり、一つが東方のドマであるため • 5.X … 暗黒騎士 ← 主人公は光の戦士から闇の戦士となる • 6.X … ナイト ← 別名パラディン。暗黒騎士からパラディンになるのはFF4由来

20.

みたことある地名、固有名詞 • どれをとってもFFファンなら聴いたことのある固有名詞ばっかり登場します • ただし、全て「同じ名前である」以上の繋がりはないです。一応。 • イヴァリースとそれにまつわる用語 • ゾディアックブレイブ、ルカヴィ、機工都市ゴーグ、アララズム・J・デュライなどなど… • オメガと神龍 • FF14におけるオメガは「あらゆる並行世界の強者、空想上の英雄」を作り出し戦わせられるので、エクスデ ス、魔列車、ケフカ、カオスなどの歴代のボスをそのまま冒険者たちにぶつけてきます(こわい) • 神龍の初手タイダルウェーブからの全滅も健在!(しかもシナリオボス)

21.

寄り道だってファイナルファンタジー? • みんな大好きカジノは「ゴールドソーサー」 • 本格的四人打ち麻雀もあるよ!(フリートライアルでも楽しめる) • チョコボレースやトリプルトライアドなどの遊びもいっぱい • 次に実装されるのはまさかのゴルフという噂も…? • ディープダンジョン「死者の宮殿」 • ファミコンディスクシステムの「アレ」 • ソロでもいけるレベリング用ランダム生成ダンジョン • 死者の宮殿の方の元ネタは実はタクティクスオウガらしいのでもうFFですらない…W

22.

魅力的なキャラクター 美少女好きから夢女子向けまで多数取り揃えております

23.

アルフィノ・ルヴェユール • もう一人の主人公ともいうべき存在 • エレゼンの天才少年で、祖父の遺志を継ぎ、世界を救うた めに奔走する • が、知識先行で突っ走ることが多く、幾度も挫折を経験する ことになる…。が、めげない。つよい。 • 途中から賢者にジョブチェンジ。すごいつよいヒーラーにな るよ! • CV:立花慎之介

24.

アリゼー・ルヴェユール • アルフィノの双子の妹で、秀才ツンデレ少女 • シナリオ後半では主人公好き好き組の1名となる(諸説あり) • 途中から赤魔道士に転職し、攻撃も回復もできる万能な立ち 回りをする…かと思いきや、ともかく火力を出すのが大好きな ためによく自滅している(アホな子ほどかわいい) • とあるシナリオをプレイしたかどうかでツンデレルートが変化し ます!!!!!!(詳しくはひみつ) • CV:村川梨衣

25.

水晶公 • 5.X「漆黒のヴィランズ」において、主人公を並行世界である「第1世 界」へ召喚した張本人。謎めいた男 • 第1世界のクリスタルタワーの力を借りながら100年以上生きているら しい? 政治能力に加え、魔力も高く、戦闘時は守り、攻撃、癒しのど の役割もこなせるオールラウンダー • どうも実はいいやつっぽいんだけど、何かを隠している…? • 自分は隠しているつもりだが、ミコッテ族(第1世界ではミステル族と呼 ばれる)であることはみんなにバレバレであるW • CV:内田雄馬

26.

アシエン・エメトセルク • 光の戦士の仇敵たる謎の存在「アシエン」の一角であり、最強 と目される男 • だったのだが、第1世界に赴いた後には主人公たちに協力的 になり、何かと情報を教えてくれたりする話せるヤツ • とはいえ、かつてのアラグ帝国の成立に力を貸したり、現在の 戦乱の火種を蒔いた男でもあるので真意はわからない… • 大の芝居好きであり、言い回しもそれっぽいところがある • CV:高橋広樹

27.

クルル・バルデシオン • みんな大好きクルル先輩 • 当然元ネタはFF5の「クルル・マイア・バルデシオン」である • 今回はあのガラフの養女として登場し、彼の作った「バルデシ オン委員会」を引き継いでいる • でもガラフのことを「おじいちゃん」と呼ぶのは変わらない • 戦闘にこそ参加しないが、めちゃくちゃ重要存在である • 趣味はアルフィノくんで遊ぶこと • CV:南條愛乃 (めちゃくちゃヒカセンだったので後からキャストが当てられた)

28.

ゼノス・イェー・ガルヴァス • 敵国「ガレマール帝国」の皇子 • であるが、その実態は戦闘狂であり、強いものとの戦い以外に はほとんど興味を持たない • いくどか主人公と邂逅し、戦闘を繰り返すことで「生きる価値」 を見出し、主人公との生死をかけた戦いに執着し始める変態 ストーカーとなる。最終的に世界を滅ぼしてでも主人公と戦い たいと言い始めるやべーやつ。FF史上3大変態ストーカーの一 角である(他はFF7のセフィロスとFF10のシーモア) • CV:鳥海浩輔

29.

そのほか • 声付きのキャラクターは100名前後、名前と性格設定されたキャラクターはおそらく万の単位で 存在するので、きっとあなたの好きなキャラクターに巡り合えるはずです • ちなみに不条理ギャグキャラが好きな方におすすめは「事件屋ヒルディブランド」あたりがおす すめです

30.

世界設定について • こんなスライドでは語れないくらいに濃い世界設定がなされておるので、興味がある 人はゲームプレイしなくてもいいので「エンサイクロペディア・オブ・エオルゼア」という 書籍を買って読んでみるといいと思います。公式設定資料集です。 • 現在2巻まで出ており、3巻も近日刊行予定 • めちゃくちゃ分厚い書籍なので電子版で買ってもいいと思うけど字が細かくて読めな い可能性もあります

31.

そんな貴方にフリートライアルが • そんな貴方に、『ファイナルファンタジーXIVフリートライアル』というものが存在する。 フリートライアル、つまり無料である。(定番コピペ) • パッチ3.X「蒼天のイシュガルド」までほぼ制限なくフルに遊べるフリートライアルが実 施されているので、気軽に手を出してみるといいと思うよ! https://www.finalfantasyxiv.com/freetrial/

32.

注意:STEAM版には手を出すな! • STEAMでもFF14を購入してプレイできます、が… • STEAMで作ったキャラクターはPS4やPS5、通常のWINDOWS版やMAC版で扱え ません! • これはSTEAM側で独自のアカウント管理が行われているためです • 以下の人は例外です • PROTONを利用してLINUXでプレイしたい人(特にSTEAM DECKで) • STEAMのウォレットを通してしか決済ができない事情がある人 • 日本ではFF14用のゲームタイムカードがコンビニで売ってるので通常は関係ないです • どちらにしても普通の日本人が気にするような内容ではありません。STEAM版は 無視しましょう

33.

サーバーテクノロジー編へつづく ここまでは前振りです。 ちゃんと技術の話もあるから安心してね!