オブザーバビリティを高めよう

>100 Views

November 11, 22

スライド概要

発表元記事↓
https://zenn.dev/yuta28/articles/cloud-observability

profile-image

インターネットメディアでWebメディアサイトのサーバー構築やインフラ運用改善を担当しているSREです。 ブログでまとめたLTスライドをアップロードします。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

オブザーバビリティを高めよう 1

2.

自己紹介 Name:ユータ Occupation:SRE Twitter:@Y0u281 (オーでなくゼロです) Twitter ブログ:https://zenn.dev/yuta28 2

3.

目次 ● オブザーバビリティって? ● モニタリングと違うの? ● オブザーバビリティの三本柱 ● ハンズオンの紹介 ● まとめ 3

4.

オブザーバビリティって? 4

5.

オブザーバビリティについて ● 日本語訳で可観測性 ● システムが何が起こっているのか理解するためのもの ○ 例 ■ ログを取得してシステムの出来事を記録する ■ CPU使用率、メモリ使用率を取得してシステム異常を検知 5

6.

でもそれってモニタリングじゃない? 6

7.

モニタリングとの違い ● ● オブザーバビリティの中にモニタリングという手段がある 複雑なシステムを理解しようとする目的があって オブザーバビリティは生まれる オブザーバビリティ(名詞)は、複雑なシステムをどれだけよく理解できるかと いうアプローチです。 モニタリング(動詞)は、そのアプローチを支援するための行動です。オブザー バビリティは、モニタリングの必要性を排除するものではなく、オブザーバビリ ティを実現するために利用される手法の1つにすぎません。 オブザーバビリティとは? | New Relic 7

8.

オブザーバビリティの三本柱 ● メトリクス ● トレース ● ログ tag-observability/whitepaper.md at main · cncf/tag-observability · GitHub 8

9.

オブザーバビリティの三本柱 ● メトリクス ● トレース ● ログ tag-observability/whitepaper.md at main · cncf/tag-observability · GitHub 9

10.

オブザーバビリティの三本柱 ● メトリクス ○ 幅を観測 ● トレース ○ 期間を観測 ● ログ ○ 地点を観測 tag-observability/whitepaper.md at main · cncf/tag-observability · GitHub 10

11.

じゃあどうやってオブザーバビリティを学ぶ? 11

12.

ハンズオンの紹介 AWSにはぴったりのハンズオンがあります Observability (workshops.aws) https://catalog.workshops.aws/observability/ja-JP 12

13.

まとめ プロダクトリリース後も大事 13

14.

ありがとうございました より詳しい内容は以下のブログで↓ 監視からオブザーバビリティへ (zenn.dev) 14