WebアクセシビリティとEPUBアクセシビリティ

176 Views

November 28, 22

スライド概要

2022年11月26日に開催されたオンラインイベント「日本DAISYコンソーシアム共催: 普通の書籍が読めない人に読書機会を提供する: EPUB電子書籍のアクセシビリティ」でのセッション「WebアクセシビリティとEPUBアクセシビリティ」に使用したスライドです。

profile-image

株式会社ミツエーリンクスのドキュメント共有です。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

Webアクセシビリティと EPUBアクセシビリティ 2022年11月26日 株式会社ミツエーリンクス 木達 一仁

2.

木達 一仁 • 株式会社ミツエーリンクス 取締役(CTO) • 主にマークアップやスタイルシートの設計、 関連ガイドラインの策定・運用に従事 •ウェブアクセシビリティ基盤委員会 (WAIC) 作業部会1 作業協力者 •Advanced Publishing Laboratory アクセシビリティWG リーダー

3.

EPUB出版物とは •電子書籍ファイルフォーマットの1つ、EPUB仕様に準拠した出版物 EPUB仕様は2017年2月の統合を機にIDPFからW3Cへ移管 • •EPUB仕様の最新バージョンは3.2、現在3.3を策定中 ZIP形式のアーカイブ • •拡張子を.epubから.zipに変更し解凍すれば内容を確認できる XHTMLファイルやスタイルシート、画像などが含まれる • •Web標準ベースであり、Webコンテンツに近しい

4.

EPUB出版物をアクセシブルにするには •EPUB Accessibilityに基づく EPUB出版物の適合性と発見性についての要求事項をまとめたもの • •最新バージョンは1.0(今年JIS規格化)、現在1.1を策定中 アクセシブルなEPUB出版物の要件 • •アクセシビリティ メタデータの提供 WCAG2への適合(適合レベルAは必須、AAは推奨) • •EPUB要求事項(ページナビゲーション/メディアオーバーレイ)への適合

5.

EPUB Accessibility 1.0 https://www.w3.org/Submission/epub-a11y/

6.

EPUB Accessibility 1.0 日本語訳 https://imagedrive.github.io/Submission/epub-a11y/

7.

技術委員会|日本DAISYコンソーシアム https://www.normanet.ne.jp/~jdc/tech/index.html

8.

EPUB Accessibility 1.1 https://www.w3.org/TR/epub-a11y-11/

9.

EPUB アクセシビリティ 1.1 https://japan-daisy-consortium.github.io/translations/epub-specs/epub33/a11y/

10.

WCAGとは •Web Content Accessibility Guidelines W3CのWeb Accessibility Initiative(WAI)が策定 • •最新バージョンは2.1、現在2.2を策定中 世界中で幅広く活用 • •2012年にWCAG 2.0がISO/IEC 40500として国際標準化 2016年に国内規格のJIS X 8341-3がISO/IEC 40500と一致規格化 • •技術的にJIS X 8341-3:2016とWCAG 2.0は同じ

11.

WCAGのISO化とJIS化 1.0 2.0 2.1 2.2 1999/5 2008/12 2018/6 2023/? WCAG 国際規格化 ? ISO/IEC 40500 国際協調 2012/10 一致規格化 ? 2004年版 2010年版 2016年版 JIS X 8341-3 2004/6 2010/8 2016/3

12.

WCAG2の概要 •土台となる4原則:知覚可能、操作可能、理解可能、堅牢 基本的な目標となるのがガイドライン • •例:キーボード操作可能(ガイドライン 2.1) ガイドラインごとに達成基準が存在 • •達成基準それぞれに適合レベル(A / AA / AAA)を定義 技術非依存ゆえ理解には付属文書の参照が不可欠 • •Understanding WCAGやTechniques for WCAGなど

13.

Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0 https://waic.jp/docs/WCAG20/Overview.html

14.

Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.1 https://waic.jp/docs/WCAG21/

15.

WCAG2の達成基準の数 WCAG 2.0 WCAG 2.1 WCAG 2.2 レベルA 25 30 33 レベルAA 13 20 24 レベルAAA 23 28 30 計 61 78 87 ※1 WCAG 2.2は2022年9月6日付の勧告候補に基づく ※2 WCAG 2.2では達成基準2.4.7の適合レベルがAAからAに変更の予定

16.

WCAG2への適合 •適合レベルAの達成基準すべてを満たす必要がある レベルAは適合の最低レベル • •ツールによる機械的な検証だけでは不可能 人間が評価し判断しなければならない部分もある • •EPUB出版物のアクセシビリティチェックツール「Ace, by DAISY」 Webアクセシビリティの検証に広く使われているaxe-coreを内蔵 • •チェックを効率化できるが、それだけで適合の可否は判断できない

17.

GitHub - dequelabs/axe-core: Accessibility engine for automated Web UI testing https://github.com/dequelabs/axe-core

18.

Ace, by DAISY https://daisy.github.io/ace/

19.

まとめ •アクセシブルなEPUB出版物の制作に、EPUB Accessibilityならび にWCAG2の活用は不可欠 •どのバージョンの規格/ガイドラインを使うかは要注意 • WCAG2の適合レベルAの達成基準をすべて満たさなければならない •ツールによるチェックだけでは不可能 • WebアクセシビリティはEPUBアクセシビリティの基盤 •Webアクセシビリティの知見を基に電子書籍はよりアクセシブルに

20.

ご静聴ありがとうございました