EAGLYS|CompanyDeck

323 Views

June 20, 22

スライド概要

EAGLYS株式会社の会社紹介資料です。

profile-image

EAGLYS株式会社

@EAGLYS

スライド一覧

EAGLYS株式会社は企業が安全で自由にデータ利活用できるよう、秘密計算を中心としたデータセキュリティ技術とAI設計技術を基盤にサービス提供しています。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
2.

INDEX 会社概要 COMPANY PROFILE 03 創業の想い STORY 04 これまでの歩み HISTORY 事業紹介 BUSINESS データセキュリティ/データ利活用支援 08 AIアルゴリズム設計・解析、解析支援 14 05 EAGLYSで働く 主な受賞歴 AWARDS EAGLYSが実現する世界 2 06 OUR SERVICES 08 07 WORK AT EAGLYS 18 募集中の職種 19 EAGLYSの理念と行動指針 20 福利厚生制度・働き方 21 数字で見るEAGLYS 22 評価制度 23 TEAM 24 参考コンテンツのご紹介 25

3.

会社概要 会 社 名 EAGLYS株式会社(イーグリス) 設 2016年12月 立 COMPANY PROFILE 資 本 金 1億円 代 表 者 代表取締役社長 / CEO 今林広樹 EAGLYS 代表取締役社長/CEO 所 在 地 東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27-3やまとビル7F 早稲田大学大学院在籍中、アメリカでデータサイエンティストとして活動した 今林 広樹 のを契機に「AI・データ利活用時代」におけるデータセキュリティの社会的重 従業員数 37名(有期契約・インターン等含む 2022年5月末時点) 要性を実感する。帰国後、科学技術支援機構の戦略的創造研究促進事業 (CREST)研究助手を務めながらプライバシー保護ビッグデータ解析の研究に 認 定 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS) ISO/IEC 27001:2013 /JISQ27001:2014 没頭。2016年大学院在籍中にEAGLYSを創業。 消費者庁AIワーキンググループ委員、東急住宅リースAI戦略アドバイザー等を 歴任。AIでも豊富な実績を有し日経新聞は『AIモンスター』として紹介。 2022年には注目の若手企業家としてForbes 30 under 30 Asiaの1人に選出。

4.

創業の想い STORY 大学在学中の2015〜6年、米国サンフランシスコでデータサイエンティストと して活動したのを契機にEAGLYSを創業しました。 当時米国では「ビッグデータ、機械学習・AIが来る」と盛り上がっていました。 一方、わたしの担当する分析業務ではセキュリティやプライバシー保護の観点か ら分析に必要なデータへアクセスできず、アメリカという時代の最先端の地で もデータ活用の障壁は高いままなのだ…と衝撃を受けました。帰国後、プライ バシー保護やビッグデータ解析について研究を重ね、2016年末にEAGLYSを立 ち上げています。 すでにAIベンチャーは立ち上がり始めていましたが、データセキュリティという ワードはまだ注目されておらず、必ず来ると分かっていてもデータセキュリティ しかし、来たるAI全盛期において学習データの収集は企業課題になりえること OUR BUSINESS は分かっていたので、その課題にデータセキュリティとAIの精度向上という両 あらゆるデータを安全に活用し 軸で応えることが、むしろユニークネスとなるはずだと発想を転換し、現在の2 価値に変える で収益化できるのかと頭を悩ませました。 事業「AIとデータセキュリティ/データ利活用支援」をビジネスドメインに掲げ ました。イバラの道ではありますが “データが真に活用される社会基盤を創るこ と”を信念に日々励んでいます。 4

5.

EAGLYS これまでの歩み HISTORY 2022.5 従業員数 2021.10 秘密計算と量子暗号 通信の技術連携に成功 SAPジャパンスタート アッププログラム採択 2022.XX〜 Next PR Coming soon 2021.11 50 パナソニック アクセラレータ採択 2021.12 40 セーフィー社と共同で AIサービス開発を開始 2020.11 JR東日本スタートアップ プログラム採択 30 2020.1 DataArmor® 20 Gate DB販売開始 10 5 2016.12 2019.1〜3 2021.2 • EAGLYS株式会社 創業 • 初の資金調達を実施 • シリーズAで約8億円の 資金調達を実施 • 博報堂DYホールディング スと資本・業務提携 創業 2018 2019 2020 2021 2022 2023

6.

主な受賞歴 AWARDS 東京都後援 東京ベンチャー企業選手権大会 優秀賞受賞 東京都のユニコーン発掘プロジェクト産業労働局長賞を受賞 Forbes JAPAN Rising Star Award 入賞 Forbes JAPAN Rising Star Communityのスタートアップピッチで入賞 ICT SPRING EUROPE 2019 優勝 PITCH YOUR STARTUPのサイバーセキュリティセクションで優勝 Japan Venture Awards 2020 中小企業庁長官賞受賞 経済産業省所管の中小企業基盤整備機構より有望起業家として表彰 EY Innovative Startup 2020 受賞 セキュリティ分野の有望スタートアップとして表彰 GET IN THE RING 世界大会 金融部門で優勝 ピッチバトルGET IN THE RING世界大会で日本企業初の金融部門優勝 他、多数受賞歴あり 6

7.

EAGLYSが実現する世界 OUR SERVICES あらゆるデータを安全に活用し、価値に変える MISSION ミッション データを安全に収集する データを価値に変えていく 秘密計算を中心とした データセキュリティ/データ利活用支援 アルゴリズム設計・開発、解析支援 BUSINESS 事業 データ収集だけではなく価値に変えるまでサポートできるのがEAGLYS 7

8.

事業紹介|データセキュリティ/データ利活用支援 BUSINESS 8 BUSINESS データを安全に収集する データを価値に変えていく 秘密計算を中心とした データセキュリティ/データ利活用支援 AIアルゴリズム設計・開発、解析支援

9.

データセキュリティ/データ利活用支援 DATA SECURITY/USE DATA データをセキュアに集めて活用する「秘密計算技術」、データそのものは集めずAIの特徴量のみを共有してAIモデルを 学習させる「連合学習技術」を用いて、企業の安全なデータ連携・利活用を支援しています。 データセキュリティ/データ利活用事業 BUSINESS 事業 秘密計算 データをセキュアに集める 従来の暗号化 EAGLYSの秘密計算 通信・保管時 計算・分析時 通信・保管時 計算・分析時 暗号化 されている 暗号を解除 して処理 連合学習 A銀行 データを集めず特徴量をシェア B銀行 C銀行 And More… D銀行 通信・保管時から計算時まで 常時暗号状態で処理 SOLUTION ① 特徴量の収集 ソリューション 外部からは データ漏洩 見えない リスクの高まり 計算処理中も 外部から見えない ② 特徴量に対して AIがスクリーニング ③ AIモデルへ反映 クラウド上の共通基盤 9 秘密計算/連合学習を中心としたデータセキュリティ技術で安全なデータ連携を実現

10.

秘密計算技術を活用したプロダクト データセキュリティ / データ利活用事業 秘密計算 連合学習 どなたでも簡単に秘密計算技術を使えるように開発した秘密計算ソフトウェアシリーズ『Data Armor®』。 データベース向けのGate DB、AIモデル向けのGate AIを用意し、セキュアなデータ連携・利活用を支援しています。 10

11.

秘密計算技術の提供価値 データセキュリティ / データ利活用事業 秘密計算 連合学習 秘密計算技術によりデータを互いに⾒えない状態(暗号状態)で共有・連携を可能にします。データを連携して算出し た結果だけをシェアすることで、これまで⾒えなかったインサイトの抽出やAIの精度向上、競合間連携を実現します。

12.

連合学習のユースケース データセキュリティ / データ利活用事業 秘密計算 連合学習 個々のAIアルゴリズムの特徴量をセキュアに収集し他拠点のAIモデルへ連携することで、各拠点のAIモデルへ学習結果 を反映。機密データは連携せずに他拠点のデータを活⽤したAIモデルの学習や業務⾃体の効率化をおこないます。 THEME 1 取り組みテーマ 不正取引の傾向や学習済み AIモデルを金融機関同士で連携 OVERVIEW 概要 不正取引対策のためにデータ収集からAI解析までを金融機関ごとに行っていた が、連合学習によってデータそのものを共有することなくAI学習モデルや特 徴量のみを共有。不正取引を対策コストを削減。 2 症例の特徴のみを活用し、 医療診断AIの学習を高度化 診断結果、投薬歴や既往歴等を元に特殊な症例につながる傾向や特徴のみを抽 出し、医療診断AIを学習。患者のプライバシーを守りながらあたかもデータ を連携したかのようにAIを高度化。 3 eKYCや顔認証から得る個人の 特徴を学習しモデルを開発 各種サービスで収集されるeKYC(インターネット上で行う本人確認)や顔認 証の履歴からユーザーの特徴を学習。特徴のみを学習したモデルを開発する ことでデータを使わずサービスの質を向上へ。 12

13.

EAGLYSのデータセキュリティ事業の強み 国内外においてトップのユースケース 日本国内では他社に先駆けてさまざまな業界でのユース ケースを創出。商用利用にも成功し、実験を経て業務で 使われている安心感や信頼性をご評価いただいています。 技術も速度も両立 博士課程修了の実績をもつ研究者を中心に自社でプロダク ト開発。暗号処理に特化した機能を研究し、高速処理を 実現しています。 ビジネス実装を見据えた簡易な導入 容易に秘密計算技術を使えるソフトウェアシリーズを開発。 データベース活用者向けのGate DB、AIアルゴリズム活用者 向けのGate AIを用意しています。 13 ADVANTAGE

14.

事業紹介|AIアルゴリズム設計・開発、解析支援 BUSINESS 14 BUSINESS データを安全に収集する データを価値に変えていく 秘密計算を中心とした データセキュリティ/データ利活用支援 AIアルゴリズム設計・開発、解析支援

15.

AIアルゴリズム設計・開発、解析支援事業 AI ANALYSIS 構想策定段階から携わり、ビジネスイシューを特定するところから協働してアイデアを具現化。真に活用できるAIモデ ルを設計・開発し、顧客のビジネス推進を支援しています。 AI解析 BUSINESS 事業 SOLUTION ソリューション 画像解析 数値解析 自然言語処理 画像解析でヒトの業務を 需要予測の高度化や 自然言語データを解析し、 自動化し、精度を向上 与信判断を自動化 人による判断や予測を効率化 構想策定からAIモデル開発までを支援 15

16.

AI解析事業のユースケース AI ANALYSIS USE CASE 超高速・高精度のAI画像解析技術を活かした異常検知や物体検知の他、数値解析や自然言語解析等のテーマにおいても 多数の実績を有しています。 THEME 画像解析 取り組みテーマ 高速・高精度な AI画像解析 OVERVIEW 概要 数万点レベルの物流センターにおいても画像認識できる独自のAIアルゴリズムを ゼロベースで設計し、従来のパッケージ品では困難であった超高速(0.15秒以 下)、高認識率(98.55%)、高正解率(99.99%)の商品認識を実現。 数値解析 AI数値解析で 与信を自動で判断 過去の不正・正常判定の審査データを整理しデータの性質や特徴量を設計した上で、 複数のAIモデルを選定。実装検証による評価をおこなうことで、明示的で高精度な AI審査モデルの構築し、業務コストを1日25%ずつ削減。 自然言語処理 複数種類の文字データ をAIで解析 不動産取引時の建物評価のため、多種多様な書類(登記簿、建物外観、耐震や土壌汚 染調査の結果等は活字や手書き文字・印鑑等の特殊文字が混在)をAIが収集・解析。 目視確認や入力業務を排除し、カスタマイズAIの推論によって建物評価まで自動化。 16

17.

EAGLYSのAI解析の強み 17 AI ANALYSIS ADVANTAGE 問いの設定から協働 構想を実現する技術 データ生成/連携 コンサル、インダストリー知見 AI・機械学習や量子コン データ生成/連携による 豊富なBizdev陣による ピューティング領域でPhD データ収集技術 問いの設定 を保有するエンジニア陣 (データセキュリティ事業) 大手戦略コンサルティングファーム AI・機械学習や量子コンピューティ AIデータ生成技術や秘密計算・連合 や事業会社出身のBizdev陣が、DX ング分野でPhDを保有するエンジニ 学習等により、不足データ/モデル 実現に向けビジネス構想・問題特定 ア陣が、顧客要件に最適なAIをアル を連携する仕組みを独自に構築 から具現化を支援 ゴリズムから独自に設計

18.

WORK AT EAGLYS EAGLYSで働く

19.

募集中の職種 ビジネス系 NOW HIRING BUSINESS ・Business Development ・Solution & Sales support Engineer / Sales Engineer ・マーケティング / 営業企画 ・人事企画 / 採用 エンジニア系 ・AI Project Manager ・AI Engineer ・Backend Engineer 19 ENGINEER

20.

EAGLYSの理念と行動指針 VALUE 01 Being The First Penguin まだ見ぬ未来に向かって、リスクを恐れず挑戦し、 型にはまらず試行錯誤を重ねよう 02 Learning 主体的に行動し、自律して学び、 自らのプロフェッショナル像を磨こう ENJOY × 03 Mixing & Generating 多様な価値観を認め、互いのアイデアや知見をミックスし、 面白い仕事を創造し続けよう 04 Giving Value to Society 技術に真摯に、顧客や社会に献身的で誠実に向き合える 余裕を持とう 05 Difficulties 皆が「変化の担い手」として、困難なプロセスを踏みしめ、 道なき道を切り拓いてゆこう 20

21.

福利厚生制度・働き方 WELFARE 多様な働き方を実現する制度 60~69 歳 50~59 歳 5% 9% 20~29 歳 33 % 40~49 歳 29 % 業務内容やライフステージを 可能 アニバーサリー 休暇 本人や家族の記念日等、任意 の日に特別休暇を取得可能 シックリーブ sick leave 日々の体調変化や同居家族の 看病の際に活用可能 30~39 歳 24 % 20〜40代を中心に 幅広い世代が在籍 21 フルフレックス・ リモートワーク 主体的な学びをサポートする制度 書籍購入補助 研究発表・ 資格取得補助 自己学習を目的に書籍購入す る場合、購入代金を5,000円 まで会社が補助 研究発表や受講に係る費用、 資格取得にかかる学費等を会 社が補助 チーム ビルディング補助 最新の技術や知識を共有し、 エンジニアが主体的に学ぶ勉 強会を定期開催

22.

数字で見るEAGLYS EAGLYS IN NUMBERS DATA 01 DATA 02 約半数を占めるエンジニア。 AI・機械学習や量子コン ビジネスサイドとの連携に ピューティング領域でPhD よって社会実装を実現 を保有するエンジニア陣 APPLIED MATHEMATICS AI&MACHINE LEARNING BUSINESS OPERATIONS 24 % E N G I N E E R BUSINESS DEVELOPMENT 28 % 48 % QUANTUM COMPUTING CRYPTOGRAPHTY BIG DATA ANALYSIS DATA 03 世界中から集まる優秀なメンバー NORTH AMERICA JAPAN SOUTH AMERICA SOUTHEAST ASIA 22 COMPUTER SCIENCE SPORTS SCIENCE

23.

評価制度 EVALUATION A C H I V E V E M E N T目標 部門目標に紐づけた 個人目標の設定 E V A L U A T I O N 評価 3ヶ月に1回の頻度で 評価を実施 クォーター単位で目標設定→評価のサイクルをまわし目標と評価の乖離を防止。 成果に対してはインセンティブ賞与を支給

24.

TEAM紹介 代表取締役社長/CEO(Chief Executive Officer) 今林 広樹 早稲田大学大学院在籍中、アメ リカでデータサイエンティスト として活動したのを契機に 「AI・データ利活用時代」にお けるデータセキュリティの社会 的重要性を実感する。 帰国後、2016年大学院在籍中 にEAGLYSを創業。 24 MEMBERS 取締役/CSO(Chief Science Officer)、Ph.D. 丸山 祐丞 早稲田大学にてスポーツ動作を 力学的に解析する研究を行い、 博士号を取得。早稲田EDGE人 材プログラム、ナノ・ライフ創 新研究機構での研究員および教 員として活動。教員時代に今林 と出会い、EAGLYSに入社。 共同創業者兼最高科学責任者を 務める。 Administration Div Director 公認会計士 沼田 慎吾 東京大学大学院 工学系研究科 技術経営戦略学専攻修了。 監査法人トーマツにて公認会計 士として監査業務に従事した後、 上場バイオベンチャーでは経理 部門マネージャーを経験。 EAGLYSでは財務経理を中心 に経営企画、法務、労務の実務 全般を担う。

25.

もっとEAGLYSのことを知りたい方はこちら MORE INFORMATION 社員へのインタビューや、各職種にご興味をお持ちいただいた方に向けたメッセージ等をHPで紹介しています。 インタビュー EAGLYSメンバーに現在の業務内容、 魅力等をインタビューしました。 インタビュー 25 各職種への期待 現在募集中のポジションに期待するこ とを今林からお手紙にしたためました。 CEOからの手紙 Media / Blog エンジニアブログや外部メディアに掲 載されたニュース等紹介しています。 メディア掲載

26.

誰もがデータを安心して活用できる社会を 私たちともに作りませんか? https://herp.careers/v1/eaglys