自己紹介

>100 Views

October 26, 23

スライド概要

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

福嶋 尚美(ふくしま なおみ) 1984.12.12生 射手座 A型 社会不安障害とともに生きるアラフォー公務員 (社会(社交)不安障害…人前で何かすることを過剰に恐れる病気) 好きなこと・もの 読書(ビジネス書・自己啓発本・片づけに関する本が特に好き) 映画、ゲーム、アニメ、片づけ、掃除、旅行、サウナ、筋トレ、 カラオケ、サンリオ、占い、ばくくん 22歳~24歳 日本オプティカル株式会社 TOTO社員の給与計算 事務、特に給与事務について学ぶ 契約社員として安定しない身分 ここで社員として一生働く…? 北九州市に生まれ、小学校、中学校、高校と地元の県立高校へ 広島大学教育学部教育学系コースを卒業 しかし・・・ 教員免許は取らず、まともな就職活動(自分のやりたいこと探し、 業界研究etc…)も行わないまま、なんとなく社会人に 30歳~現在 福岡県立高等学校で学校事務として勤務 眼鏡・コンタクトレンズの販売 接客技術とビジネスマナーを学ぶ 会社の業績悪化により退職 25歳~29歳 TOTOビジネッツ株式会社 人生のモットーは“楽しく生きる” 教育の現場で働きたいと いう気持ちが芽生える 独学で半年間みっちり勉 強し、見事一発合格! 公務員として身分も保証され、これで将来も安泰…? と思いきや・・・ 慣れない官公庁・学校のルールに四苦八苦 絶対に間違ってはいけないというプレッシャー ↓ うつ状態に 1年ほど休職、治療を終え復職 自身が社会不安障害であることを知る 現在は業務に追われながらも楽しく日々を生きる

2.

38歳で転機 暇つぶしで始めたマッチングアプリで現在のパートナー(ばくくん)と出会う なんとなく生きてきた自分の人生を見つめなおすきっかけに 今は公務員としての職があるけど、そこから離れたとき、自分に何が残る?なにができる? 公務員として定年退職を迎えた後にどう生きる? やりたいこと・・・政治家 県政をもっとよくしたい! 1,教育現場の職場環境の改善 2,教育の機会均等 (所得に関わらず受けたい教育を受けられる社会に) 3,女性活躍推進 (性別に関わらずみなが働きやすい社会に) 今何をすべきか? 1,教育の現場を知る 2,政治・経済、知識の習得→自分の意見を持つ 3,いろいろな人とつながりを持つ 4,社会の出来事に関心を持つ 現在の仕事につながる目標 できそうなこと・・・キャリアを生かして働く 関係する資格を取得する (現在の仕事にも生かせる勉強を!) 1,行政書士(経験17年で取得可) 2,社会保険労務士(経験10年で一部免除) 3,ファイナンシャルプランナー3級→1級 4,キャリアコンサルタント 5,産業カウンセラー 6,メンタルヘルスケアマネジメント 7,企業内整理収納アドバイザー 8,整理収納アドバイザー 9,衛生管理者 10,中小企業診断士 現在の仕事につながる勉強