Power Apps関数解説(With関数について)

>100 Views

October 20, 22

スライド概要

With関数
With関数は簡単に説明するとWith関数の数式内でのみ有効な変数を定義する関数です。
詳しくはこちら!
https://youtu.be/zKUTO85WwS0

profile-image

非IT企業でコーポレートITをする傍ら個人事業主として、Power Platformを使用した業務改善提案等をしています。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

Power Apps関数解説 ~With関数編~ #業務ハックLab

2.

With関数とは? • With関数の数式内でのみ有効な変数を定義する関数です。 With ( {r:Value(Text01.Text)} , Pi() * r * r ) Text01 r 10 円の面積 100π #業務ハックLab

3.

With関数とは? • With関数の数式内でのみ有効な変数を定義する関数です。 With ( {r:Value(Text01.Text)} , Pi() * r * r ) ① ①:名付けと代入する値 必須項目 ②:実行する数式 必須項目 #業務ハックLab ②

4.

If、Switch関数 DEMO #業務ハックLab

5.

With関数 With ( {r:Value(Text01.Text)} , Pi() * r * r ) 数式内での冗長的な記述を省力化でき 可読性の向上にもつながります。 可読性の向上はメンテナンス性にもつながる為、 活用しましょう。 #業務ハックLab