Power Apps関数解説~Collect関数、Clear関数、ClearCollect関数編~

>100 Views

July 27, 22

スライド概要

Collect関数はデータソースにレコードを追加する関数です。
Clear関数はコレクションに格納されているレコードをクリアする関数です。
ClearCollect関数は一旦コレクションから全てのレコードを削除し、その後、異なるレコードを追加する関数です。
詳しい解説はこちらから!
https://youtu.be/bguYJsajPyg

profile-image

非IT企業でコーポレートITをする傍ら個人事業主として、Power Platformを使用した業務改善提案等をしています。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

Power Apps関数解説 ~Collect,Clear,ClearCollect関数編~ #業務ハックLab

2.

Collectionとは? • データソースの一時的なコピー等を格納する為に使用される入れ物のことです。 外部データソース hogehogeList アプリ内 Collection1 Title Value Title Value A01 ABC A01 ABC A02 A03 DEF GHI A02 A03 DEF GHI A04 JKL A04 JKL A05 MNO #業務ハックLab

3.

Collect関数とは? • データソースにレコードを追加する関数です。 hogehogeList Title Value A01 ABC A02 DEF A03 GHI Collection1 Title Value A03 GHI #業務ハックLab Title:A03 Value:GHI Title:A03 Value:GHI

4.

Collect関数とは? • データソースにレコードを追加する関数です。 Collect( hogehogeList , { Title:”A03” , Value:”GHI” } ) ① ② ①:データソースまたはコレクション名 必須項目 ②:追加するレコードまたはテーブル 必須項目 #業務ハックLab

5.

Clear関数とは? • コレクションをクリアする関数です。 Collection1 Collection1 Title Value A01 ABC A02 DEF A03 GHI #業務ハックLab Title Value

6.

Clear関数とは? • コレクションをクリアする関数です。 Clear( Collection1 ) ① ①:コレクション名 必須項目 #業務ハックLab

7.

ClearCollect関数とは? • 一旦コレクションから全てのレコードを削除し同じコレクションに異なるレコードを追加する関数です。 Collection1 Collection1 Title Value A01 ABC A02 DEF Collection1 Title Value A03 GHI #業務ハックLab Title Title:A03 Value:GHI Value

8.

ClearCollect関数とは? • 一旦コレクションから全てのレコードを削除し同じコレクションに異なるレコードを追加する関数です。 ClearCollect( Collection1 , { Title:”A03” , Value:”GHI” } ) ① ② ①:コレクション名 必須項目 ②:追加するレコードまたはテーブル 必須項目 #業務ハックLab

9.

Collect、Clear、ClearCollect関数 Collect( hogehogeList , { Title:”A03” , Value:”GHI” } ) Clear( Collection1 ) ClearCollect( Collection1 , { Title:”A03” , Value:”GHI” } ) 本格的なアプリを作成していく際にコレクションを使う ケースが増えてきますのでこちらの関数の使い方は覚え ておいたほうが良いと思います! #業務ハックLab