アジャイルなプロダクション #agileforum2015

208 Views

February 29, 16

スライド概要

http://www.slideshare.net/NakatoArase

profile-image

2023年10月からSpeaker Deckに移行しました。最新情報はこちらをご覧ください。 https://speakerdeck.com/lycorptech_jp

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

Yahoo! JAPAN アジャイルなプロダクトマネージメント アジャイルフォーラム2015 主催 NAKATO ARASE 株式会社NTTデータ Technology & Solution Division System Management Group Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

2.

self-introduction あらせ なかと 荒瀬 中人 ヤフー株式会社 システム統括本部 技術支援本部 プラットフォーム開発エンジニア、UXデザイナーを経て アジャイル開発推進、導入、改善サポート。 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

3.

Yahoo! JAPAN Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

4.

Yahoo! JAPAN 1996年サービス開始 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

5.

Yahoo! JAPAN 1996年サービス開始 1日平均ページビュー(PV)数 約100万PV 社員数:5人 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

6.

Yahoo! JAPAN 2015年 1日平均ページビュー(PV)数 約20億PV ※http://marketing.yahoo.co.jp/service/ad_feature.html 社員数:約5500人 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

7.

Yahoo! JAPAN パソコンからの利用者数 No.1 引用:Nielsen:http://www.netratings.co.jp/news_release/2015/12/Newsrelease201510201215.html Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

8.

Yahoo! JAPAN 20th anniversary Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

9.

Yahoo! JAPAN 目指すはスマホ No.1 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

10.

Yahoo! JAPANアジャイル開発最新情報 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

11.

ヤフーでは大多数が アジャイル開発にSCRUMを採用 (C) Aflo Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

12.

なぜSCRUM? 昔からアジャイル開発で人気の手法の一つ ※https://www.versionone.com/pdf/7th-Annual-State-of-Agile-Development-Survey.pdf Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

13.

なぜSCRUM? アジャイルな開発をするための取り組みとしてSCRUMは フレームワークが明確なので未経験者の方でも導入しや すく成果を上げやすい Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

14.

なぜSCRUM? ヤフーでアジャイル開発といったら SCRUMを利用した開発 と理解してくださいm(_ _)m Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

15.

アジャイル開発最新情報 ものづくりに携わるメンバー内のアジャイル開発実践者 48.3% ! 2010 ! 2015 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

16.

アジャイル開発最新情報 普及期に突入 アーリー マジョリティ レイト マジョリティ 34% 34% アーリー アダプター イノベータ 2.5% ラガード 13.5% 16% イノベーター理論 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

17.

アジャイル開発最新情報 現在は普及活動より改善活動が主体 アーリー マジョリティ 34% レイト マジョリティ 34% アーリー アダプター イノベータ 2.5% ラガード 13.5% 16% イノベーター普及理論 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

18.

今日お話しすること 普及活動してた頃の導入事例 アーリー マジョリティ 34% レイト マジョリティ 34% アーリー アダプター イノベータ ラガード 13.5% 16% 2.5% Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

19.

AGENDA 1. アジャイル開発導入 2. チームの変化 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

20.

1. アジャイル開発導入 (C) Aflo Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

21.

1. アジャイル開発導入 " # プロダクトを考える立場 価値のあるプロダクトを考え要件を定義する プロダクトマネージャー " # プロダクトを作る立場 プロダクトマネージャーの要件に応える プロジェクトマネージャー 開発チームをマネージメントする 1. アジャイル開発導入 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

22.

1. アジャイル開発導入 市場やユーザーの動向によって要件を変えていきたい 開発チームからもプロダクトに対するアイデアを提案してほしい " プロダクトマネージャー 1. アジャイル開発導入 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

23.

1. アジャイル開発導入 チームメンバーの仕事を可視化したい チーム全体のスキルレベルを底上げしたい " プロジェクトマネージャー 1. アジャイル開発導入 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

24.

1. アジャイル開発導入 開発チームに期待する効果 プロダクトマネージャー リリースサイクルを早くしてほしい 顧客価値を考えたものづくりをしてほしい プロジェクトマネージャー ボトルネックを見つけ改善するチームにしたい チームの成長、プロダクトの品質に責任を持ってほしい 1. アジャイル開発導入 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

25.

1. アジャイル開発導入 開発チームに期待する効果 プロダクトマネージャー 開発サイクル高速化 リリース頻度を増やしたいから リリースサイクルを早 顧客価値を考えたものづくり ユーザーファースト プロジェクトマネージャー 全て仕事を可視化しボトルネックを見つけ改善する 可視化 チームにしたい チームの成長、プロダクトの品質に責任を持ってほしい 自律したチーム 1. アジャイル開発導入 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

26.

2. チームの変化 (C) Aflo Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

27.

1. アジャイル開発導入 開発チームに期待する効果 プロダクトマネージャー 開発サイクル高速化 リリース頻度を増やしたいから リリースサイクルを早 顧客価値を考えたものづくり ユーザーファースト プロジェクトマネージャー 全て仕事を可視化しボトルネックを見つけ改善する 可視化 チームにしたい チームの成長、プロダクトの品質に責任を持ってほしい 自律したチーム 1. アジャイル開発導入 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

28.

アジャイル開発を実践し最初に表れる効果 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

29.

可視化 (C) Aflo 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

30.

可視化 SCRUM チームの現状を把握する為のフレームワーク 現状を把握する為の全てを可視化し共有する 可視化の例 作業進捗 作業内容 案件の規模 計画 チームの状態 問題 品質 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

31.

可視化 アジャイル開発以前の開発体制 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

32.

可視化 特徴1 $ 職種やコンポーネント単位で担当メンバーを固定し、 担当毎の成果物を組み合わせてプロダクトを作成。 固定 固定 固定 ( &  " " " % 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

33.

可視化 特徴2 $ メンバーにとって必要な情報は担当箇所に影響があるプロダクトの 作業進捗。(担当外の作業内容、作業優先順位は気にしない。) 固定 ( " 固定 固定 作業進捗 & % 作業進捗 "  " 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

34.

可視化 アジャイル開発の開発体制 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

35.

可視化 特徴1 $ コンポーネント毎に担当者を固定せず優先順位の高い要件から チーム全員で着手します。 ( % &  """ 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

36.

可視化 特徴2 $ 優先順位の高い作業からメンバーに割り当てるので 進捗、内容、見積もり等を全員把握しないと作業できない ( % &  """ 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

37.

可視化 導入直後のチーム全体の可視化 導入前 導入直後 作業進捗 作業進捗 作業内容 作業見積もり 計画 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

38.

可視化 実践し最初に感じやすい可視化 " " プロダクトマネージャー プロジェクトマネージャー 作業進捗 作業内容 案件の規模 計画 チームの状態 問題 生産性 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

39.

アジャイル開発を実践し次に表れる効果 1.可視化 2.????? 3.????? 4.????? 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

40.

開発サイクル高速化 (C) Aflo 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

41.

開発サイクル高速化 SCRUMルール 一定の期間内で定常化した会議 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

42.

開発サイクル高速化 SCRUMルール time 一定の期間 : 1week or 2weeks 計画 : 期間内に実施する作業内容を決める 進捗確認 : 進捗状況を確認する チェック : 作業結果を評価する 改善 : 作業をよりよくする為の改善をする 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

43.

開発サイクル高速化 開発サイクル 計画 改善 実行 チェック 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

44.

開発サイクル高速化 継続的に実施 計画 改善 計画 実行 改善 チェック 計画 改善 改善 実行 改善 実行 改善 実行 チェック 計画 実行 改善 チェック 実行 チェック 計画 実行 改善 チェック 計画 実行 改善 チェック 計画 チェック 計画 実行 改善 チェック 計画 実行 改善 チェック 計画 チェック 計画 実行 改善 チェック 計画 実行 改善 チェック 実行 改善 チェック 計画 実行 改善 チェック 計画 計画 実行 チェック 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

45.

開発サイクル高速化 SCRUMルール 短い一定の期間のメリット 計画が見積もりやすくブレにくい プロダクトを頻繁にチェックするため進捗が把握しやすい 作業をよくする為の改善の結果が早く分かる 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

46.

開発サイクル高速化 リズムを掴む 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

47.

開発サイクル高速化 リズムを掴む 開発プロセスの効率化 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

48.

開発サイクル高速化 リズムをつかむ 開発プロセスの効率化 作業の無駄を削ぎ落とす 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

49.

開発サイクル高速化 開発サイクル 計画 計画 改善 改善 実行 実行 チェック チェック Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止 2.チームの変化

50.

開発サイクル高速化 無駄を削ぎ落とした例 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

51.

開発サイクル高速化 段取りの無駄 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

52.

開発サイクル高速化 段取りの無駄 アジャイル開発では基本的にチーム全員で作業します。 メンバー同士のタスク間連携も頻繁に発生します。 連携 連携 連携 タスク タスク タスク タスク " " " " 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

53.

開発サイクル高速化 連携が悪いと。。。 タスクの確認が往々に発生する。(特にタスク着手時。。) 完了タスクの質の確認 完了タスクの内容の確認 完了タスクの認識の確認 確認 確認 確認 タスク タスク タスク タスク " " " " 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

54.

開発サイクル高速化 確認が長引くと。。。 タスク着手までの段取りが増える 段取り 段取り 段取り 段取り タスク タスク タスク タスク " " " " 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

55.

開発サイクル高速化 段取りが増えると。。。 開発完了が遅れる 遅れ タスク タスク タスク タスク だ ん ど り 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

56.

開発サイクル高速化 段取りの無駄をなくすには 段取り 段取り 段取り 段取り タスク タスク タスク タスク " " " " 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

57.

開発サイクル高速化 タスクの扱いについて共通ルールを設定し 連携時の確認事項を減らす 段取り 段取り 段取り 段取り タスク タスク タスク タスク " " " " 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

58.

開発サイクル高速化 ルール プログラミングの引き継ぎ時には共通の品質レベルを担保する 調査・設計は統一したフォーマットに沿って社内wikiに明記する 段取り 段取り 段取り 段取り タスク タスク タスク タスク " " " " 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

59.

開発サイクル高速化 調整の無駄 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

60.

開発サイクル高速化 調整の無駄 プロダクト関係者は開発チーム以外にステークホルダーが存在する " プロダクトマネージャー " 営業 " ) ) 開発チーム 運用チーム 広報 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

61.

開発サイクル高速化 全員の合意は困難を極めます。 関係者を集める会議のセッティングが困難。 個別会議を繰り返すと認識の齟齬が発生。 " プロダクトマネージャー " 営業 " ) ) 開発チーム 運用チーム 広報 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

62.

開発サイクル高速化 調整の無駄をなくすには " プロダクトマネージャー " 営業 " ) ) 開発チーム 運用チーム 広報 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

63.

開発サイクル高速化 改善 プロダクトのチェック会議に関係者一同を集める 計画 " プロダクトマネージャー 改善 実行 チェック " 営業 ) 運用チーム " ) 広報 開発チーム 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

64.

開発サイクル高速化 メリット 日時、時間が固定の為、調整が簡単 最新のプロダクトのチェックができ フィードバック、計画が見直しやすい プロダクト見ながらの話し合いは 意思決定が早い 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

65.

アジャイル開発を実践し3番目に表れる効果 1.可視化 2.開発サイクル高速化 3.?????? 4.?????? 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

66.

自律したチーム (C) Aflo 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

67.

自律したチーム 自律したチーム? 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

68.

自律したチーム 自律したチーム チーム自身が課題を見つけ改善するチーム 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

69.

自律したチーム 自律したチーム チーム自身が課題を見つけ改善するチーム チームの成長にチームが責任を持つ 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

70.

自律したチーム 導入初期は個人の作業に関係するものを可視化する傾向 可視化の例 作業進捗 作業内容 案件の規模 計画 チームの状態 問題 品質 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

71.

自律したチーム 中長期に入るとチーム全体に目を向け始めます 可視化の例 作業進捗 作業内容 案件の規模 計画 チームの状態 問題 品質 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

72.

自律したチーム 開発のリズムをつかむとチームワークをよくする為の 改善に焦点を当てる 可視化の例 作業進捗 作業内容 案件の規模 計画 チームの状態 問題 品質 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

73.

自律したチーム (例)改善の焦点 チームの技術スキル チームの生産性 プロダクト品質 ゴールへの意識 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

74.

自律したチーム チームの技術スキル 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

75.

自律したチーム チームの技術スキル スキルはバラバラ 要件定義・顧客折衝 Apache Swift デザイン思考 UX Linux 顧客価値分析 JavaScript データベース設計・構築 仕様作成・設計 テスト・QA サーバーシステム運用 ユーザビリティテスト HADOOP イラスト iOS/Android MySQL C++ 運用保守・テクニカルサポート Node.js 機械学習 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

76.

自律したチーム チームの技術スキル スキルを整理 ものづくりに必要なスキル一覧を作成 メンバーのスキルをレベル毎に表示 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

77.

自律したチーム チームの技術スキル スキルを整理 C++ javascript 田中 ◎ ◎ △ ◯ 鈴木 ✖ ◎ ◯ △ 佐藤 ✖ ◯ ◎ ◎ 山本 ✖ ◯ ◯ △ ユーザビリティテスト ファシリテーション 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

78.

自律したチーム チームの技術スキル スキルを整理 C++ 田中 ◎ ◎ javascript ユーザビリティテスト ファシリテーション 私は人に教えることができる ◎ △ ◯ ◯ 私は自分だけならできる ◎ ◯ △ 鈴木 ✖ 佐藤 ✖ △ 私は早く身に付けたい ◯ ◎ ◎ 山本 ✖ ✖ ◯ ◯ 私は現時点ではスコープ外 △ 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

79.

自律したチーム チームの技術スキル スキルを整理 C++ javascript 鈴木 ✖ ◎ ◯ △ 佐藤 ✖ ◯ ◎ ◎ 山本 ✖ ◯ ◯ △ ユーザビリティテスト ファシリテーション 最初に改善するポイント 田中 ◎ ◎ △ ◯ 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

80.

自律したチーム チームの技術スキル 改善ポイント 田中 C++ javascript ユーザビリティテスト リスク ファシリテーション ◎ ◎ △ ◯ リソースが偏りメンバーによる 依存が発生する(属人化) ◯ △ 鈴木 ✖ ◎ 佐藤 ✖ ◯ 山本 ✖ ◯ メンバーが抜けた時、適任者 ◎ ◎ 不在に陥る ◯ △ 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

81.

自律したチーム チームの技術スキル 改善ポイント C++ javascript ユーザビリティテスト リスク ファシリテーション 田中 ◎ ◎ ◯以上をスキル毎に最低二人いる △ ◯ 鈴木 ✖ ◎ 佐藤 ◯ ◯ 山本 ✖ ◯ ◯ △ ◎ 私は人に教えることができる ◯ 私は自分だけならできる ◎ ◎ △ 私は早く身に付けたい ✖ 私は現時点ではスコープ外 ◯ △ 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

82.

自律したチーム チームの技術スキル 改善ポイント C++ javascript ユーザビリティテスト ファシリテーション 成長 田中 ◎ ◎ △ 伸ばしたいスキルを中心にレベルアップ ◯ ✖ 鈴木 ◎ 私は人に教えることができる ◎ ◯ △ ◎ ◎ ◯ △ ◯ 私は自分だけならできる 佐藤 △ 山本 ✖ ◯ 私は早く身に付けたい ✖ 私は現時点ではスコープ外 ✖ ◯ 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

83.

自律したチーム チームの技術スキル 改善ポイント C++ 田中 ◎ javascript 成長 ◎ ユーザビリティテスト ファシリテーション △ ペアプロするなど工夫しながら取り組む ✖ 鈴木 ◎ ◯ ◎ ◯ 佐藤 ✖ ◯ ◎ ◎ 山本 ✖ ◯ ◯ △ 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

84.

自律したチーム チームの技術スキル ◎が8割以上が理想 C++ javascript 田中 ◎ ◎ ◎ ◎ 鈴木 ◎ ◎ ◎ ◎ 佐藤 ◎ ◎ ◎ ◎ 山本 △ ◎ ◯ △ ユーザビリティテスト ファシリテーション 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

85.

自律したチーム プロダクトの進捗とのバランスを考慮し少しづつ改善していく 計画 改善 計画 実行 改善 チェック 計画 改善 改善 実行 改善 実行 改善 実行 チェック 計画 実行 改善 チェック 実行 チェック 計画 実行 改善 チェック 計画 実行 改善 チェック 計画 チェック 計画 実行 改善 チェック 計画 実行 改善 チェック 計画 チェック 計画 実行 改善 チェック 計画 実行 改善 チェック 実行 改善 チェック 計画 実行 改善 チェック 計画 計画 実行 チェック 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

86.

自律したチーム 気づけば・・・ チームの成長にチームが責任を持つ 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

87.

アジャイル開発を実践し最後に表れる効果 1.可視化 2.開発サイクル高速化 3.自律したチーム 4.????? 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

88.

ユーザーファースト (C) Aflo 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

89.

ユーザーファースト 顧客価値を最大限に考慮したものづくり 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

90.

ユーザーファースト 顧客価値を最大限に考慮したものづくり 顧客が欲しいものを的確に作る 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

91.

ユーザーファースト 顧客価値を最大限に考慮したものづくり 顧客が欲しいものを決める " (製品を定義する) プロダクトマネージャー " プロジェクトマネージャー ) チーム 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

92.

ユーザーファースト 顧客価値を最大限に考慮したものづくり 顧客が欲しいものを決める " (製品を定義する) 的確に作る プロダクトマネージャー " (正しく製品を作り上げる) プロジェクトマネージャー ) チーム 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

93.

ユーザーファースト 顧客価値を最大限に考慮したものづくり * 顧客が欲しいものを決める " (製品を定義する) 的確に作る プロダクトマネージャー " (正しく製品を作り上げる) プロジェクトマネージャー ) チーム 顧客が欲しいものを的確に伝えても 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

94.

ユーザーファースト 顧客価値を最大限に考慮したものづくり * 顧客が欲しいものを決める " (製品を定義する) + 的確に作る プロダクトマネージャー " + (正しく製品を作り上げる) プロジェクトマネージャー ) チーム 想定外の製品。。。 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

95.

ユーザーファースト ) 原因 チーム プロダクトの利用者を気にしてない プロダクトの利用シーンを想像できない 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

96.

ユーザーファースト 全員参加 計画 " プロダクトマネージャー 改善 実行 " プロジェクトマネージャー ) チェック チーム 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

97.

ユーザーファースト " 計画 プロダクトマネージャー ユーザー、課題、価値を共通理解する ユーザーの課題 課題を解決することによるユーザー価値 価値の定義 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

98.

ユーザーファースト " チェック プロダクトマネージャー ユーザーの課題を解決するプロダクトかチェック ユーザー価値を満たしているか チームと価値の認識ずれはないか ユーザーの課題を解決するプロダクトか 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

99.

ユーザーファースト 何度も説明することにより 計画 改善 計画 実行 改善 チェック 計画 改善 改善 実行 改善 実行 改善 実行 チェック 計画 実行 改善 チェック 実行 チェック 計画 実行 改善 チェック 計画 実行 改善 チェック 計画 チェック 計画 実行 改善 チェック 計画 実行 改善 チェック 計画 チェック 計画 実行 改善 チェック 計画 実行 改善 チェック 実行 改善 チェック 計画 実行 改善 チェック 計画 計画 実行 チェック 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

100.

ユーザーファースト 顧客価値を最大限に考慮したものづくり * 顧客が欲しいものを決める " * (製品を定義する) 的確に作る プロダクトマネージャー " * (正しく製品を作り上げる) プロジェクトマネージャー ) チーム チームが顧客価値を共通理解する 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

101.

ユーザーファースト 顧客価値を共通理解する ユーザーファーストな製品を作る 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

102.

アジャイル開発を実践するとあらわれる効果 1.可視化 2.開発サイクル高速化 3.自律したチーム 4.ユーザーファースト 2.チームの変化 Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

103.

ç 3. アジャイルなプロダクトマネージメント (C) Aflo Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

104.

プロダクトマネージメントとは $ 価値のある、実現可能な製品を見つけ出す事 % Inspired: 顧客の心を捉える製品の創り方 マーティ ケイガン (著), 佐藤真治 (翻訳), 松田和之 (翻訳) 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

105.

プロダクトマネージメントとは 価値のある、実現可能な製品を見つけ出す事 1. 価値のある製品 2. 実現可能な製品 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

106.

価値のある製品 (C) Aflo 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

107.

価値のある製品 ユーザーにとって価値の高い製品 ユーザーがお金を払ってまで欲しい製品 ユーザーの課題を解決できかつ満足度の高い製品 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

108.

価値のある製品 Q 価値の高い製品の見つけ方? 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

109.

価値のある製品 A ユーザー問う 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

110.

価値のある製品 ユーザー問う ✖ ユーザーに欲しいものを聞く ユーザーの本質的な課題を探る 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

111.

価値のある製品 ユーザー問う ユーザーにとって価値の高い 製品を定義する 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

112.

価値のある製品 ユーザーの問い方 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

113.

価値のある製品 ユーザーの問い方 定性的問い方 定量的問い方 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

114.

価値のある製品 例ユーザーの問い方 定性的問い方 , ユーザーインタビュー , ユーザビリティテスト 定量的問い方 , データ分析 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

115.

価値のある製品 ユーザーインタビュー ターゲットになりえそうなユーザに製品について インタビューし課題や要望、利用シーン等を把握する - . " " 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

116.

価値のある製品 ユーザービリティテスト 現在 提供している製品やプロトタイプでユーザーに タスクを行ってもらいその様子を観察して問題点を 検証/抽出する 0 ♂ ♂ " 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

117.

価値のある製品 データ分析 サービス利用者の年代、性別、職業等、ユーザーの 流入経路、利用時間、利用シーンなどを分析しユー ザーの行動を検証/抽出する   3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

118.

価値のある製品 Q 価値の高い製品とは? 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

119.

価値のある製品 A ユーザーに問うて導き出した製品 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

120.

価値のある製品 ならでは ヤフーのユーザーへの問い方 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

121.

価値のある製品 観察専用のモニタールーム完備 ユーザーは社員・家族も対象 専門チームによるサポート 約120あるサービスからの マルチビッグデータ 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

122.

実現可能な製品 (C) Aflo 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

123.

実現可能な製品 Q 実現可能な製品? 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

124.

実現可能な製品 A 見積もりがある程度明確な製品 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

125.

実現可能な製品 見積もるのはダレ? 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

126.

実現可能な製品 ユーザーファースト 顧客が欲しいものを決める " (製品を定義する) 的確に作る プロダクトマネージャー " (正しく製品を作り上げる) プロジェクトマネージャー ) チーム 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

127.

実現可能な製品 チームが見積もる 顧客が欲しいものを決める " (製品を定義する) 的確に作る プロダクトマネージャー " (正しく製品を作り上げる) プロジェクトマネージャー ) チーム 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

128.

実現可能な製品 チームが見積もる 顧客が欲しいものを決める " (製品を定義する) 的確に作る プロダクトマネージャー " (正しく製品を作り上げる) プロジェクトマネージャー ) チーム 実際に作業する人が見積もる 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

129.

実現可能な製品 Q 実現可能な製品? 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

130.

実現可能な製品 A チームが見積もり可能な製品 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

131.

プロダクトマネージメントとは? 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

132.

プロダクトマネージメントとは 価値のある、実現可能な製品を見つけ出す事 ユーザーに問いながらチームが見積もった 製品を定義すること 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

133.

アジャイルなプロダクトマネージメントとは? 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

134.

おさらい 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

135.

アジャイル開発チーム 1.可視化 2.開発サイクル高速化 3.自律したチーム 4.ユーザーファースト 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

136.

ユーザーに問いながら 価値のある製品開発を 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

137.

繰り返し作り続ける 製品を定義する 製品を定義する 製品を定義する 製品を定義する 製品を定義する ユーザーに ユーザーに ユーザーに ユーザーに ユーザーに 問う 実装 問う 実装 問う 実装 問う 実装 問う 実装 製品を定義する 製品を定義する 製品を定義する 製品を定義する 製品を定義する ユーザーに ユーザーに ユーザーに ユーザーに ユーザーに 問う 実装 問う 実装 問う 実装 問う 実装 問う 実装 製品を定義する 製品を定義する 製品を定義する 製品を定義する 製品を定義する ユーザーに ユーザーに ユーザーに ユーザーに ユーザーに 問う 実装 問う 実装 問う 実装 問う 実装 問う 実装 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

138.

アジャイルなプロダクトマネージメント 3. アジャイルなプロダクトマネージメント Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止

139.

QA END Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 無断引用・転載禁止