脱初心者WEBライティング講座【第1回】

177 Views

February 22, 23

スライド概要

profile-image

ブログやメルマガ、TwitterなどWEBビジネスを副業として展開している、ごく普通の会社員です。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

脱初心者 WEBライティング講座 【第1回】

2.

WEBライティング講座の全体像 01 02 WEB ライティング とは 検索意図の 考え方 03 記事作成の 手順 04 すぐ使える 文章の フレームワーク 05 読みやすい 文章を 書くコツ

3.

WEBライティング講座の全体像 01 02 WEB ライティング とは 検索意図の 考え方 03 記事作成の 手順 04 すぐ使える 文章の フレームワーク 05 読みやすい 文章を 書くコツ

4.

たくさんの本や教材 講座を受けて学んできた WEBライティングの エッセンスを伝える

5.

自己紹介 さくちょ 1987年3月4日生まれ(今35歳) 東京の私大工学部卒業 ある業界のコンサルタント → 歳になって副業ブログ開始 34 いまは月10万円くらい稼ぐ →いつか月100万円稼ぎたい →

6.

WEBライティング 講座の前提条件 検索エンジン経由の集客を想定 リスティング広告、SNS集客とは違う → ライティングだけでサイトは検索上位表示 することはできない 内部対策(サイト設計)や外部対策(被リンク) →これらは『SEO対策』と呼ばれている → 対策については説明しません SEO

7.

WEBで 一番価値あるスキルとは

8.

WEBライティングが 一番重要 デザイン、イラスト、プログラム ブログ、WEBライター、SNS YouTubeもすべて文章で成立している スピーキングもスクリプトが必要 ライティングができれば、WEBのあらゆる 悩みが解決できる(集客、教育、販売)

9.

WEBで稼ぎたいなら 何 よ り も ライティング技術を磨くべき

10.

WEBライティング とは? 読者の悩みを解決する記事を作ること 特定の目的があって検索行動がおこる 何かを知りたい 悩みを解決したい

11.

検索行動の目的を 検索意図という 検索意図はWEBライティングで超重要! 極論、検索意図をしっかり把握して、それ に対する回答を読者にわかりやすく伝える ことができれば勝ち!(検索上位に表示で きる!商品・サービスが売れる!)

12.

WEBライティングと 他のライティングの違い 「検索意図」の概念 WEBライティングは「結論→理由」 悩みを解決したい=必要なことだけを知 りたい 小説のような大逆転劇はNG 詳細は次回解説

13.

WEBライティングは 読者ファーストが大原則 上位表示するために検索エンジンを攻略す る事も大事だけど、意識しすぎるのはNG 検索エンジンより読者を優先する 画面の向こう側に記事を読んでくれる人が いることを忘れてはいけない

14.

文字の装飾は どうすればいい? キーワードを 入れた方がいい? 文字数は何文字 くらい? どんな内容を 書けばいいの?

15.

読者に信頼されて 「読みやすく」 「使いやすく」 なるように考えればOK!

16.

今回のまとめ

17.

1. 読者の悩みを解決できる記事を 作ること 2. 検索意図が超重要 3. 読者ファーストが大原則

18.

次回は “検索意図” の話をします