GCPUGOsaka_12

214 Views

November 08, 22

スライド概要

2022/11/7 に実施した Google Cloud Study Jam by GCPUG Osaka #12 の資料です。

profile-image

ーーーお仕事についてーーー 【現在(2社目):クラウドエンジニア】 2022/2/1より勤務中 クラウドサービスを利用したシステムの設計、開発、構築の業務を行なっています。 ーーージェンダー・お仕事以外についてーーー 私のジェンダーについて、簡単にまとめると以下のとおりです。 身体的性:男性 性的指向:女性が好き 性自認:Xジェンダー、Non-binary、MtX LGBTQ+:Q また、趣味として女装をやっておりまして、「酒井謎子」(sakai-nako)というハンドルネームで活動しています。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

Google Cloud Study Jam by GCPUG * GCPUG Osaka #12

2.

ようこそ GCPUG Osaka へ! GCPUG とは、Google Cloud Platform User Group といいます。 Googleが提供するクラウドサービスのユーザグループ会で、Osakaは大阪近隣のユーザが 参加する800人超のブランチです。オフライン復活も視野 オーガナイザー Yuki Nakata tw:(@unclear2st) / fb:(https://www.facebook.com/yuki.nakata.7739) フェンリル株式会社 データエンジニア兼エンジニアリングマネージャー、他 Google Cloud Skills Boost プロフィール https://www.cloudskillsboost.google/public_profiles/1d756237-2a07-4352-9136-c6d749929c71

3.

What’s フェンリル株式会社 https://www.fenrir-inc.com/jp/

4.

もくもく Google Cloud Skills Boost Serverless Cloud Run Development ですよ

6.

各ラボにおける注意点 ● Cloud Run を使用して PDF ファイルを作成するサーバーレス アプリをビルドする(ハンズオンで実践した ラボ) ○ ● Cloud Run と Pub/Sub を使用して復元性に優れた非同期システムをビルドする ○ ○ ● メールサービスのセクションで、”新しいサービス アカウントに、メールサービスを呼び出す権限を付与します。 ” のコマンドでのリージョ ン指定が間違っている ■ 「us-central1」 → 「us-east1」 SMS サービスのセクションで、”Pub/Sub に SMS サービスをトリガーする権限を設定します。 ” のコマンドでのリージョン指定が間 違っている ■ 「us-central1」 → 「us-east1」 Go と Cloud Run を使用した REST API の開発 ○ ● LibreOffice パッケージでの PDF 変換に失敗しているファイルがあった Firestore は、(スクリーンショットとは異なり) DATABASES セクションにある ■ 上部の検索窓で検索した方が早い Go と CloudRun を使用した PDF の作成 ○ PDF 変換に失敗したためか、ファイルがCloud Storage から無くなってもずっと処理のリトライ(Pub/Sub からのリトライ) をしている ようだった