リカバリーカレッジの魅力とは?20231111【パパゲーノ】

456 Views

November 12, 23

スライド概要

<クラウドファンディング挑戦中!>
精神障がいを抱え生きてゆく希望を本で伝えたい!【リカバリーカレッジとわたし】
https://camp-fire.jp/projects/view/71...

リカバリーカレッジの魅力として、かけるんさんの「ごめんなさい」から「ありがとう」と人に言えるようになった、というコメントがすごく印象的でした。
「支援される側」「迷惑をかける側」としてごめんなさいと言うことが当たり前だと思っていたところから、対等な関わりの中で、頼り合い、感謝し合うことで、自分にも人にもありがとうと言えるようになったとのこと。
ぜひご視聴いただけますと幸いです。

profile-image

株式会社パパゲーノ/パパゲーノ Work & Recovery/就労継続支援B型/企業のDX支援事業/ワーク&リカバリー事業/リカバリーナラティブ事業/100 Papageno Story

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

株式会社パパゲーノ|「生きててよかった」と誰もが実感できる社会へ

2.

本日の流れ 前半は画面を収録しアーカイブ配信します。画面OFF/音声ミュートの協力お願いします! ● 18:00〜18:05:オープニング ● 18:05〜18:10:リカバリーカレッジとは? ● 18:10〜18:40:リカバリーカレッジの魅力【かけるん×やすまさ対談】 ● 18:40〜19:00:交流会(※レコーディングなし) 2

3.

パパゲーノのご紹介 3

4.

はじまりは、1冊の絵本制作 ※佐賀県にお住まいのかけるんさんと、統合失調症当事者としての体験談を絵本にするプロジェクトからパパゲーノの挑戦ははじまりました。 4

5.

パーパス&経営哲学 私たちの存在意義 「生きててよかった」と誰もが実感できる社会 精神障害の偏見を減らし、自分らしく生きる機会を増やすことで、 「生きててよかった」と誰もが実感できる社会を実現することがパパゲーノの存在意義です。 大切にしている価値観 リカバリーを社会実装する 「リカバリー」とは、自分らしさを自己決定し主体的に追及する過程のこと。 誰もが自分らしさを探求し、夢や希望に挑戦できる思想と仕組みの社会実装をパパゲーノは大切にしています。 ※「リカバリー」とは「元に戻る」「症状を回復する」という意味ではありません。主には「自分らしい人生の回復」を指します。 5

6.

事業内容 DX/SaaSの専門性を武器に企業の課題 障害福祉施設(就労継続支援B型)にて 精神障害と向き合う「語り」を題材に絵 解決を支援。戦略の立案から事務代行 「リカバリー」を目指して、企業のDX 本、音楽、絵画などのコンテンツを制 (BPO)、開発・制作までワンストップ 支援業務や生成AIの活用、創作活動に挑 作。精神障害を知るきっかけや当事者と でDX実現に向け伴走します。 戦する機会を提供します。 の交流機会を提供します。 6

7.

プロフィール 東京の八幡山(都立松沢病院の近く)で就B運営中! 株式会社パパゲーノ 代表取締役 やすまさ / 田中 康雅(28) 【出身・居住地】 神奈川県横浜市出身。熊本と横浜の2拠点生活。 【学歴】 ● 慶應義塾大学環境情報学部 卒業(2018年) ● 神奈川県立保健福祉大学大学院ヘルスイノベーション研究科(2023年) ● 日本福祉教育専門学校 在学中(精神保健福祉士コース) 【職歴】 エムステージ(産業医紹介事業の立ち上げ)→iCARE(企業向け健康管理 SaaSのCS/事業開発)→エクサウィザーズ(介護AIの事業開発)→起業 7

8.

リカバリーカレッジの魅力 8

9.

リカバリーカレッジとは? 最近よく耳にするけど、リカバリーカレッジって実際何なの?どんな魅力があるの?? ● そもそも「リカバリー」って? ● イギリス発祥らしい ● 日本でも広がってきているらしい ● 当事者も支援者もごちゃ混ぜで運営されているらしい ● 共同創造?何か創るの?? 9

10.

ガイダンス資料が公開されている(2019) リカバリーカレッジの理念と実践例:リカバリーカレッジガイダンス リカバリーカレッジの理念と実践例(2019) 10

11.

リカバリーとは? 自分が求める生き方を追求すること。「自分らしさの自己決定」をしていく過程。 ① パーソナル・リカバリー ② ソーシャル・リカバリー ③ クリニカル・リカバリー 「自分らしさ」の回復 「社会生活」の回復 「病気の症状」の回復 11

12.

2009年イギリスで開設され「22カ国」に広がっている Recovery Colleges After a Decade of Research: A Literature Review(2020) 12

13.

退院・地域移行で「18万円〜37.5万円」の医療費削減に繋がる Recovery Colleges After a Decade of Research: A Literature Review(2020) 13

14.

リカバリーカレッジに参加すると、幸福度・QOLが向上する Recovery Colleges After a Decade of Research: A Literature Review(2020) 14

15.

支援者にも、参加するといい効果がある Recovery Colleges After a Decade of Research: A Literature Review(2020) 15

16.

重要な原則に基づいているが、忠実性は団体によりけり Recovery Colleges After a Decade of Research: A Literature Review(2020) 16

17.

ランダム化比較試験の研究はまだ少ない The impact of Recovery Colleges on mental health staff, services and society(2018) 17

18.

短期的には運営の独立性(自律性)が重要そう、だが・・・? The impact of Recovery Colleges on mental health staff, services and society(2018) 18

19.

リカバリーカレッジとは? 3つの日本のリカバリーカレッジで活動している、かけるんさんに聞いてみよう! ● なぜリカバリーカレッジに参加しようと思ったのか? ● 具体的にどんな活動をしているのか? ● 月にどれくらい活動しているのか? ● 年間の活動スケジュール 19

20.

リカバリーカレッジの魅力 3つの日本のリカバリーカレッジで活動している、かけるんさんに聞いてみよう! ● かけるんさんが感じている魅力は何か? ● 就労Bなど福祉制度のサービスと、リカバリーカレッジの違いは? ● リカバリーカレッジの今後への期待 20

21.

クラウドファンディングの告知 21

23.

「生きててよかった」と誰もが実感できる社会へ