(共有用)東京都デジタルツイン検討会(静岡県)

396 Views

August 29, 22

スライド概要

8月30日(火)開催の第6回東京都デジタルツイン検討会の静岡県説明資料です。

profile-image

静岡県の土木職員(VIRTUAL SHIZUOKA担当)&Code for Kakegawaメンバー

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

点群データの業務への 活⽤状況と今後の⽅向性 静岡県

2.

VIRTUAL SHIZUOKA 構想 点群データで創るデジタルツイン

3.

VIRTUAL SHIZUOKA 構築のため広範囲・⾼密度にデータ取得 LP:航空レーザ計測 ALB:航空レーザ測深 MMS:移動計測⾞両 ( Laser Profiler ) ( Airborne Laser Bathymetry ) ( Mobile Mapping System ) 地表⾯及び樹⽊・建物など 海岸及び⽔中部の地形 道路及び周辺部の地物 16点/m2以上 1点/m2以上 400点/m2以上 計測⽅法 計測内容 計測密度

4.

VIRTUAL SHIZUOKA の点群データ 静岡市街地(16点/m2以上)

5.

VIRTUAL SHIZUOKA オープンデータとして公開しています オープンデータだから誰でも無料です オープンデータだから商⽤利⽤もOK!

6.

VIRTUAL SHIZUOKA オープンデータにしたら使われ始めた

7.

スペインバルセロナ在住のパブロさんがレーシングゲームに活⽤

8.

業務への活⽤状況

9.

測量業務はVIRTUAL SHIZUOKAの点群活⽤を原則化 (点密度が⾜りない場所や変化が⼤きい場所のみ現地計測で補う) これからも 今までどおりの 測量をしますか? 現場作業員 減り続けます! 誰がやりますか? いますぐに 変⾰しなければ 建設業ヤバイです

10.

完成した⼯事現場の点群データ取得と納品(受注者希望型) 完成形状の点群データ取得 UAV TLS LiDAR付端末 点群データの納品 オンライン型電⼦納品システム「My City Construction」に LAS形式ファイルを登録 インセンティブとして⼯事成績で1点加点 10

11.

VIRTUAL SHIZUOKAとの連携でiPhone LiDAR取得データの位置合わせが可能に!? 動画提供:⽉をみるもの@bamboo4031さん

12.

VIRTUAL SHIZUOKAとの連携でiPhone LiDAR取得データの位置合わせが可能に!? iPhoneLiDARデータ VIRTUAL SHIZUOKAデータ 動画提供:⽉をみるもの@bamboo4031さん

13.

何のためにデジタルツインを作るのか? 合意形成や意思決定を迅速化したい!

14.

四⾞線化計画 動画提供:株式会社フジヤマ

15.

農業基盤整備 動画提供:不⼆総合コンサルタント株式会社

16.

合意形成や意思決定を迅速化したい! 誰にでもわかりやすく可視化する!

17.

県庁内でゲームエンジンが流⾏り出した!

19.

表紙のデータは職員がゲームエンジンで作成した⼀例です

20.

VIRTUAL SHIZUOKA 構想のこれから Step1 Step2 Step3 3D都市モデル作成 プラットフォーム 電⼦基準点整備 (Scan to BIM) (点群可視化) (GNSS観測局)

21.

Step1 Step2 Step3 3D都市モデル作成 プラットフォーム 電⼦基準点整備 (Scan to BIM) (点群可視化) (GNSS観測局)

22.

3D都市モデルを作成する概念が変わるかもしれない!? 点群データから3Dモデルを作成する(Scan to BIM) 画像提供:ローカスブルー株式会社

23.

VIRTUAL SHIZUOKAから3D都市モデルを(Scan to BIM)で作成する 3D都市モデル(CityGML) 点群データ

24.

建物だけでなくインフラの3D都市モデルを作成する インフラ(道路、河川、港湾等)施設台帳・管内図のベースに 3D都市モデル(CityGML) 点群データ

25.

点群密度の違いによる地形モデル⽐較 元の点密度が濃いほど細かなメッシュ(DEM)ができる 5mDEM(国⼟地理院のDEMと同等) 50cmDEM(VERTUAL SHIZUOKA) 画像提供:朝⽇航洋株式会社

26.

5mDEMではデジタルツインの基盤データとしては粗い? 画像提供:NTTコミュニケーションズ株式会社

27.

5mDEMではデジタルツインの基盤データとしては粗い? 画像提供:NTTコミュニケーションズ株式会社

28.

Step1 Step2 Step3 3D都市モデル作成 プラットフォーム 電⼦基準点整備 (Scan to BIM) (点群可視化) (GNSS観測局)

29.

(仮称)静岡県次世代インフラプラットフォームの整備

31.

33.

東京都+静岡県により⽬指すところ 創発効果:東京都との共創によるインパクト 波及効果:オープンデータ化の加速 協創効果:知⾒の共有

34.

Step1 Step2 Step3 3D都市モデル作成 プラットフォーム 電⼦基準点整備 (Scan to BIM) (点群可視化) (GNSS観測局)

36.

VIRTUAL SHIZUOKAと連携した⾼精度測位環境整備 ・産学官連携でGNSS基準局を整備 ・RTK-GNSS測量の普及に向けて安定した衛星測位技術の利⽤環境を構築 A級基準局相当 精度:⽔平 20mm、⾼さ 30mm以内 補正データ 配信サーバ 測量・設計企業や⼯業⾼校等の屋上 公共測量 (将来) ・i-Construction ・⾃動運転 ・ドローン宅配 ・スマート農業 ・スマート林業 ・精度確保できる半径20kmで県内を網羅 ・⻘◯の基準局は国⼟地理院に申請中