IMCakeの現状と今後

>100 Views

July 03, 13

スライド概要

2013/07/03 INTER-Mediator Meet-up #3発表資料

profile-image

株式会社エミック代表取締役。Claris FileMaker 認定デベロッパ、kintone認定 アプリデザインスペシャリスト(2020年2月)、kintone認定 カスタマイズスペシャリスト(2020年3月)。 https://www.emic.co.jp/

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

IMCakeの現状と今後 2013/07/03 INTER-Mediator Meet-up #3 松尾 篤(株式会社エミック)

2.

What's IMCake? • INTER-Mediatorのレンダリング処理を CakePHP 2.xで実現するCakePHP用の プラグイン • http://inter-mediator.info/ • http://cakephp.org/

3.

INTER-Mediator • HTMLタグの属性値でテーブルやフィ ールド名を指定すれば、データベース と連動が可能 • 独自のテンプレート言語は使わない

4.

IMCakeの開発方針 • INTER-Mediatorの定義ファイルの代わ りにCakePHPのModelを使用 • 認証機能はCakePHPのAuthComponent を利用する予定

5.

IMCakeの現在 • 現在開発中(実用段階ではない) https://github.com/matsuo/IMCake • Travis CIおよびCoverallsを使いながら テストケースを追加中

6.

IMCakeの今後 • テストケースの追加が完了した後に既 知の不具合修正等を行っていく予定 • サーバーサイドの初期ページ出力機能 は今後INTER-Mediator本体に還元予定

7.

まとめ • IMCakeの開発を通してINTER-Mediator の機能追加やテストケース充実を図る • IMCakeの開発を通してFMCakeMixの機 能充実や互換性向上を図る