fmcsadmin 2.0.0の新機能

210 Views

August 20, 22

スライド概要

2022/08/20 FileMaker Pro 東京ユーザーズミーティング LT発表資料

profile-image

株式会社エミック代表取締役。Claris FileMaker 認定デベロッパ、kintone認定 アプリデザインスペシャリスト(2020年2月)、kintone認定 カスタマイズスペシャリスト(2020年3月)。 https://www.emic.co.jp/

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

fmcsadmin 2.0.0の新機能 2022/08/20 FM-Tokyoライトニングトーク発表資料 松尾篤(株式会社エミック)

2.

自己紹介 • 松尾篤(まつおあつし) ✓ 株式会社エミック(東京都杉並区)代表取締役社長 ✓ Claris FileMaker 認定デベロッパ ✓ kintone認定 アプリデザインスペシャリスト(2020年2月) ✓ kintone認定 カスタマイズスペシャリスト(2020年3月) ✓ https://note.com/matsuo̲atsushi

3.

株式会社エミック • Claris FileMaker対応ホスティングサービス • 定額制オンライン対面開発サービス (WordPressを利用したWebアプリ開発/各種 クラウドサービスとの連携の設計および設定) • https://www.emic.co.jp/

4.

https://note.com/matsuo̲atsushi/n/nc27852a41317

5.

fmcsadmin 2.0.0 • Ubuntu 20.04 LTSに対応 • 環境変数でユーザー名およびパスワード • Claris FileMaker Server 19.5に対応 を指定できるように

6.

FileMaker Server 19.5 • 集計フィールドをサーバー側で処理できるように • FileMaker Server上で[名前を付けて XML と して保存]スクリプトステップを実行可能に • • Linux版でUbuntu 20.04 LTSをサポート • 実行中のバックアップ処理をキャンセル可能に パラレルバックアップを新たにサポート etc. • WindowsおよびmacOSでODataをサポート

7.

バージョン19.5における Admin APIの機能拡充 • パラレルバックアップ設定の確認・変更 • バックアップ処理のキャンセル

8.

fmcsadmin • FileMaker Admin APIを使って実装した コマンドラインツールをエミックで開発 • 当初はFileMaker Cloud for AWSで fmsadminコマンドを使用できない問題 を解決するために作成

9.

fmcsadmin • ターミナル(macOS) • コマンドプロンプト(Windows) • PowerShell(Windows) • Windows Terminal(Windows) etc. • 使用に必要なアプリケーション

10.

リモート管理も可能 • macOS版およびWindows版だけでなく • --fqdnオプションでリモート管理に対応 Linux版も用意

11.

対応サーバー製品 • Claris FileMaker Server 19.1以降 (2022年8月現在)

12.

Open Source Software • FileMaker Serverを管理できる fmcsadminをGitHubから無料で入手可 • Go言語で実装 • Apache License, Version 2.0 https://github.com/emic/fmcsadmin

13.

fmcsadmin 2.0.0 • Ubuntu 20.04 LTSに対応 • 環境変数でユーザー名およびパスワード • Claris FileMaker Server 19.5に対応 を指定できるように

14.

fmcsadmin 2.0.0の新機能 バックアップのキャンセル • 実行中のバックアップ処理を中止する cancelコマンドを新設 • 使用例: • 要FileMaker Server 19.5.1以降 fmcsadmin cancel backup

15.

fmcsadmin 2.0.0の新機能 パラレルバックアップの設定 • 要FileMaker Server 19.5.1以降 • 使用例: • パラレルバックアップ設定を確認 fmcsadmin get serverprefs ParallelBackupEnabled

16.

fmcsadmin 2.0.0の新機能 パラレルバックアップの設定 • 要FileMaker Server 19.5.1以降 • 使用例: • パラレルバックアップ設定を変更 fmcsadmin set serverprefs ParallelBackupEnabled=true

17.

fmcsadmin 2.0.0の新機能 Ubuntu 20.04 LTSに対応 • Linux版ではUbuntu 20.04 LTSに正式 に対応 • Server版とDesktop版の両方で使用可

18.

fmcsadmin 2.0.0の新機能 環境変数で認証情報を指定 • 環境変数でユーザー名およびパスワード を指定できるように • 使用例(macOS/Linuxの場合): FMS̲USERNAME=USERNAME FMS̲PASSWORD=PASSWORD fmcsadmin list files

19.

実装済みのコマンド • cancel, certificate, close, delete, disable, disconnect, enable, get, help, list, open, pause, remove, restart, resume, run, send, set, start, status, stop 使用例:fmcsadmin close TestDB

20.

ダウンロード https://www.emic.co.jp/products/fmcsadmin/