株式会社Rise UP案内(エンジニア向け)

4.8K Views

October 18, 22

スライド概要

株式会社Rise UPのエンジニア向けの会社案内です。

profile-image

株式会社Rise UP Corporate IT部 部長

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

エンジニア向け会社案内 Corporate Profile for Engineers

2.

Rise UPとは ‧会社概要 ‧事業説明 ‧組織構成 ‧勤務環境 ⽬次 Vision 3つのValue エンジニア組織について ‧⼤切にしていること ‧働く環境 ‧プロダクトの説明 ‧開発環境 ‧所属エンジニアから⼀⾔ ‧技術顧問から⼀⾔

3.

会社概要 Rise UPとは 会社概要 社名 設⽴ 資本⾦ 従業員 事業内容 住所 株式会社Rise UP (ライズアップ) 平成15年7⽉ 3,500万円 325名(パート/アルバイト含む、2022年8⽉現在) EC事業‧卸事業 【⼤阪本社‧ロジスティクス】 〒550-0021 ⼤阪市⻄区川⼝2丁⽬2番17号 川⼝住倉ビルディング 【東京営業所】 〒150-0002 東京都渋⾕区渋⾕3-27-11 祐真ビル新館5F 【福岡営業所】 〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-15-19 KS・T駅東ビル4階 【Rise UP 千葉ロジスティクスセンター】 〒270-1360 千葉県印⻄市泉野1-2 プロロジスパーク千葉ニュータウン4階C区画

4.

ネット通販事業 E-COMMERCE Rise UPとは 事業説明 国内のみならず、海外にも展開するグローバルなカラーコンタクトレンズ 通販サービスです。 MORECONTACT本店では、340以上のブランド‧シリーズ、2,400種類以 上の商品ラインナップ、豊富な決済⽅法や配送⽅法、送料無料でお届けや スピーディーな配送リードタイムなど、業界最⾼⽔準のサービスを展開。 より多くのお客様に商品をお届けすることができるよう、楽天、Yahoo!シ ョッピング、SHOP LISTというモール店からもご購⼊いただくことができ ます。 卸売事業 WHOLESALE ベンダーとして210社5,500店舗への導⼊実績がございます。 独⾃のマーケティングデータや豊富なブランドラインナップでコンタクト レンズのオープンマーケットシェアNo. となった当社は、これからも未来 のマーケットを描いていきます。 販売店様の戦略パートナーである当社においてSalesはその中⼼的な役割 を担っています。販売店本部様との商談や店頭での活動を通して得た情報 をもとに、販売店様が抱えている課題、要望、機会を的確に把握し社内の 各部⾨への連携を図り最適化したソリューションをご提供いたします。

5.

組織構成 全従業員構成 320名 2022年 11⽉現在 ■ロジスティクス:139名 ■卸事業:73名 ■管理部⾨:43名 ■EC事業:26名 ■Corporate IT部:21名 ■CS: 名 Rise UPとは 組織構成 エンジニア構成 20名 2022年 11⽉現在 ■プロダクト開発エンジニア:11名 ■情報システム&セキュリティー5名 ■社内SE: 名

6.

勤務環境 Rise UPとは 勤務環境 就業時間 所定労働時間 残業 休⽇‧休暇 有給休暇 社会保険 制度‧福利厚⽣ 福利厚⽣設備 フレックスタイム制 (コアタイム12:00〜16:00) 8時間00分 休憩60分 有 (平均残業時間:10時間) 年間121⽇ (内訳)完全週休⼆⽇制‧⼟曜 ⽇曜 祝⽇ ⼊社半年経過時点10⽇ 最⾼付与⽇数20⽇ ‧健康保険‧厚⽣年⾦‧雇⽤保険‧労災保険 ‧リモートワーク可 (全従業員利⽤可) ‧家族⼿当 ‧服装⾃由 (全従業員利⽤可) ‧出張⼿当 (規定あり) ‧研修⽀援制度 (全従業員利⽤可) ‧マイカー⼿当 ‧家賃補助制度 ‧健康診断 ‧祝い⾦制度 ‧従業員割引き ‧通勤⼿当 (会社規定に基づき⽀給) ‧ありがとうの時間 (⽉1回午後休取得可) ‧残業⼿当 ‧出産時祝い (規定あり) 固定残業代制 超過分別途⽀給 ‧Resoot (お弁当250円) 固定残業代の相当時間:45.0時間/⽉ ‧オフィスグリコ ‧都市部⼿当 オフィス内に、「ダーツ」「バーカウンター」「ジム」を完備

7.

Vison 世界をつなぐ エンターテイメント カンパニーを創る。 To B e c o m e A n E n t e r t a i n m e n t C o m p a n y T h a t C o n n e c t s T h e W o r l d . Rise UPでのエンターテイメントとは? 期待値の差分から⽣まれる驚きや感動を提供 エンターテイメントの定義は「⼈々を楽しませる娯楽」とされています。 「Entertain」の語源には「もてなす‧楽しませる」という意味があり、「Enter(中に)+tain(保つ)」の組み合わせから成り ⽴ち、⼈々を中に招き⼊れ、もてなし、楽しませ続けることを指します。 エンターテイメントは「Delight」で溢れています。 モノよりコト消費、体験消費が求められるようになった時代だからこそ、私たちは商品やサービスを通して驚きや感動を届けられ るエンターテイメントカンパニーを⽬指していきます。

8.

3 つの V a l u e

9.

エンジニア組織について

10.

イノベーションを⽣み出し続けられる組織 変化を恐れずチャレンジすること、誠実なコミュニケーション、課題を⾃分事に捉え楽しみながら改善していくことを⼤切にしています。 固定概念に縛られずきちんと議論したうえで、意思決定を⾏い全⼒でコミットしていきます。 エンジニア組織で⼤切にしている5つのこと エンジニア組織について ⼤切にしてること きちんと議論し 決まったら 全⼒でコミット 個⼈と組織が WinWinな状態 課題を楽しむ メンバーとの 誠実な対話 プロダクトに対する オーナーシップ

11.

チームでの意思決定 エンジニア組織について 働く環境 リモートやフレックスなど柔軟な勤務体制 計画などチーム主導の環境 柔軟な技術選定 基本制約はなく必要に応じて議論し取り⼊れる環境

12.

【モアコンタクト】 エンジニア組織について プロダクトの説明 独⾃ドメインのECサービスで、WebとiOS、Androidアプリを展開しています。カラ コン通販サービスでの国内No. です。 ‧会員数:160万⼈ ‧アプリダウンロード数:74万件 ‧アプリレビュー数:19,000件 ‧アプリ評価:4.8点 すべて⾃社開発で⼤規模サービスを⽀えており、現在はフルリニューアルプロジェク トが進⾏中です。 【コンパス】 CONPASS(コンパス) - Contactlens Passport -は、コンタクトレンズの快適な売買 をきっかけに、販売店舗様とお客様をつなぐことを⽀援するアプリケーションです。 販売店舗様は、コンタクトレンズの売買において⼤切な販売履歴を、お店にあるタブ レットで、安全に‧早く記録することで販売オペレーションの時間が短縮できます。 さらに管理帳票をデジタル化することで保管スペースを削減できます。お客様は CONPASSの無料スマートフォンアプリをダウンロードし、アプリに表⽰されるQRコ ードを⾒せるだけでスムーズにご購⼊いただけます。CONPASS導⼊店はドラッグス トアやコンタクトレンズ販売店など、全国で拡⼤中です。

13.

モアコンタクト開発環境 エンジニア組織について 開発環境 コンパス開発環境 ツール‧その他 ⼿法 Spring boot Kotlin Notion Agile Next.js Swift Miro Scrum React Flutter Slack DDD Java Ruby Docker TDD TypeScript Google App Script CircleCI InteliJ IDEA Vue.js Github PostgreSQL Nuxt.js AWS AWS

14.

CONPASSチームエンジニア モアコンチームエンジニア Nishikawa Sayaka 坂本 侑以 Sakamoto Yui 担当業務 CONPASSの開発 2021/04/01 ⼊社 担当業務 モアコンサービスの改善 2022/07/01 ⼊社 ⻄川 明⾹ エンジニア組織について 所属エンジニア Rise UPを選んだ理由 ⾃社製品をデファクトスタンダードにするという⽬標、新しい ことに挑戦する姿勢が魅⼒的だったから。 そして⻑く続ける上で⼀番ネックになるのは⼈間関係だと思っ ているので、⼀緒に仕事をする相⼿と⾯談させてもらえたこと も⼤きかったです。 Rise UPを選んだ理由 必要があればその道のプロにコーチングを依頼したり、マネー ジャー層含めてアジャイルに取り組んでいたり等、組織全体で 開発に対して理解がありきちんとフォローしてくれるため。 また、カジュアル⾯談のときに会ったエンジニアの⼈たちから 楽しそうに働いている雰囲気を感じられたため。 実際働いてみて感じたこと ⾃由度が⾼く、ほぼ全てがチーム主導であることに驚きまし た。 指⽰がないと動けない⼈‧意思表⽰が苦⼿な⼈には厳しい環境 かもしれません。 私も得意ではないので⼼がけています。 また、業務改善を推進するチーム、部やチームをまたぎ⾃由参 加で⾏うカイゼンや読書会の場があり、会社全体により良くし ようという姿勢が⾒られるのも良い環境だと感じています。 実際働いてみて感じたこと 上からの意⾒が絶対!!ということが無く、きちんと現場の声を 聞いてくれて、現場主導で物事を決めて進めていくことが出来 るので理不尽さを感じることが無くやりがいを持って働くこと が出来ます。 ただし、⾃分達で「これをやるべき理由は?」「やることで利 益にどうつながるか?」を考えて伝えられる必要があるので受 け⾝に慣れていた⾃分を変えていくのが⼤変でした。

15.

アジャイルコーチ 中村 洋 Nakamura Yoh 経歴 レッドジャーニーのアジャイルコーチ。 様々な規模のSIerでのシステム開発を経て今に⾄り、約10年で40の組織、80の チームを⽀援している。 「ええと思うなら、やったらよろしいやん」を⼝癖に、 社内のみならず社外のチームがより良くなるお⼿伝いなど⽇々活動中。 資格 ‧認定プロフェッショナルスクラムマスター(CSP-SM) ‧認定プロダクトオーナー(CSPO) ドラッカーエクササイズ 得意なこと:アジャイル開発‧プロセス改善‧コーチング 仕事のやり⽅:朝型‧みんなでやる(ペア‧モブ) ⼤切にしている価値観:透明性/検査/適応‧規律‧改善(特にフィードバック) 期待してもらってよい成果:現場が実験しながら学びを蓄えていくこと 地雷:思考停⽌‧シレッと約束を守らないこと エンジニア組織について 技術顧問 意気込み SNS https://twitter.com/yohhatu https://www.facebook.com/yohhatu https://www.docswell.com/user/yohhatu OUTPUT https://scrapbox.io/yohhatu/ Rise UPさんとは2018年後半頃から⽀援させてもらっています。 最初はモアコンタクトという⾃社ECサービスを開発しているチームがScrumに取 り組むのを⽀援していました。 そこから、気がつくと他プロダクトのチーム、例えば営業部⾨のようなエンジニア 以外の部⾨、また経営層など組織横断でより良い組織に近づくための⽀援をしてい ます。事業、組織、プロダクト、チーム、そして⼈もまだまだ伸びしろが多くある 現場です。 これから⼤きく成⻑していくRise UPさんをこれからもアジャイルコーチとしての 経験を活かしていきます。

16.

プロダクト開発⽀援 いろふ irof 経歴 ふつうのプログラマ。主に業務系のJavaシステム開発を⾏ってきました。 個⼈事業主としてコーディング、⾃動化、モデリングだけでなくシステム開発の 全域で⽀援活動をしています。 あたりまえのことがあたりまえに⾏われる開発ができる「ふつう」の実現に取り 組んでいます。 ドラッカーエクササイズ 得意なこと:Java、⾃動化、モデリング 仕事のやり⽅:昼夜問わず気分の乗った時に没頭 ⼤切にしている価値観:納得して進める、巧遅拙速 期待してもらってよい成果:現実解 地雷:書いたコードを説明できないこと エンジニア組織について 技術顧問 意気込み SNS https://twitter.com/irof https://irof.hateblo.jp OUTPUT https://github.com/irof https://speakerdeck.com/irof Rise UPさんとは2020年初頭に「Javaの相談がある」がきっかけで⽀援させても らっています。 組織は3つのValue、 つの⼤切にしていることにまっすぐ取り組まれており、それ だけにチームも⼤変です。 技術⾯はチームに委ねられており、説明責任も当然チームのもの。 チームを阻害する制約も多くは取り除かれるので、⾔い訳のできない環境と⾔える かもしれません。 チームの扱う技術領域は広く、メンバーに得意不得意はあれど境界はありません。 私も当初のJava限定から徐々に全体で⽀援するようになってきました。これから もチームと⼀緒に楽しみつつも全⼒で挑戦していきます。

17.

最後までご覧いただきありがとうございました。 ご興味をお持ちいただけましたらお気軽にお問合せください。 み な さ ま の エ ン ト リ ー を こ こ ろ よ り お 待 ち して お り ま す。 エントリーはこちら ▲▲▲ https://hrmos.co/pages/riseup/jobs?category=1316628316326137856