ダブルケアと訪問看護のかかわり

447 Views

January 28, 23

スライド概要

ダブルケアとは、育児と介護など複数のケアを抱えていることをいいます。このスライドでは、ダブルケアと訪問看護とのかかわりについて書いています。

profile-image

人を尊重して話を聞かせていただく「アクティブリスニング」エバンジェリスト『自己満足ではない「徹底的に聞く」技術』著者赤羽雄二氏公認 Clubhouseで本は読んで終わりじゃない行動するためのもの『アクションリーディング』実践 仲間と一緒に成長できる「親子のクオリティタイム」「最速ロールプレイング」「A4メモ書き」などのグループ運営中 株式会社miiboのmiibo designer

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

ダブルケアと訪問看護のかかわり

2.

ダブルケアとは育児と介護など複数のケアを抱えていること ダブルケアは「突然」はじまる ダブルケアの専門家 野嶋成美さんから、 「ダブルケアとは、育児と介護など複数のケアを抱えていること」 と教えていただきました。 ダブルケアは、子育てをしながら「突然」はじまることが多いです。 介護が必要な状態が「突然」訪れることが多いからです。 しかし、自分の親が介護が必要な状態になっても、 その状況を飲み込めない、見ようとしない、見たくない方が多い という現実もあることを知りました。 https://www.kaelle3.com/

3.

ダブルケア予備軍はたくさんいる 40代以上の約半数がダブルケアが身近な問題になっている ダブルケアは、40代以上の約半数が身近な問題となっています。 しかし、ダブルケア予備軍を含めると30代からダブルケアは自分 ごとの問題になっています。 ダブルケア予備軍とは、ダブルケアをしている、経験したことがあ る方と近い将来ダブルケアになると思っている方を含めた方たち のことです。 ダブルケアを自分ごとと感じているダブルケア予備軍の人たちは たくさんいます。 詳細は、『ひとりでやらない 育児・介護のダブルケア』を読んでみてください https://www.poplar.co.jp/book/search/result/archive/8201200.html

4.

訪問看護の役割

5.

訪問看護とは 看護師などが居宅を訪問して、主治医の指示や連携によりおこなう看護 訪問看護は、病気や障がいがあっても、医療機器を使用しな がらでも、お家で最期まで暮らせるように多職種と協働し ながら療養生活を支援します。 「病気や障がいがあっても、住み慣れた家で暮らしたい」 「人生の最期を自宅で迎えたい」 でも、「家族だけで介護や医療的ケアができるだろうか」 「一人暮らしだけど大丈夫?」 そんなときに頼りになるのが訪問看護です。 https://www.jvnf.or.jp/ 出典:訪問看護とは(医療・福祉関係者向け) 日本訪問看護財団 https://www.jvnf.or.jp/homon/homon-1.html

6.

訪問看護における医療保険と介護保険 介護保険が認定されているか確認し、医療保険での対応範囲になる場合をみる 基本的に、介護保険の認定がされている方は介護保険が 優先となります。 医療保険になる場合は 厚生労働省が定める疾病等(別表7) 特別訪問看護指示書が発行された場合 認知症以外の精神疾患 (精神科訪問看護指示書にもとづく訪問看護) があります。 https://www.mhlw.go.jp/content/12300000/000661085.pdf 出典:訪問看護とは(医療・福祉関係者向け) 日本訪問看護財団 https://www.jvnf.or.jp/homon/homon-1.html

7.

訪問看護ではどんな看護をするのか 利用者様の希望に沿った療養生活をかなえるための支援や調整をおこなう 訪問看護では、主治医と密に連携し 身体的・精神的な看護 入退院(入所・退所)の相談 在宅ケアサービスの紹介 関係機関との連携 などを、利用者様の希望に沿った療養生活をかなえるため に、おこないます。 ブライトライフ訪問看護 サービス概要より https://www.brightlife.co.jp/service/overview/ 出典:訪問看護とは(医療・福祉関係者向け) 日本訪問看護財団 https://www.jvnf.or.jp/homon/homon-1.html

8.

訪問看護はどこに相談したら受けられるか 医療保険と介護保険で窓口が違う 医療保険 訪問看護ステーション かかりつけの診療所、病院 介護保険 居宅介護支援事業所 地域包括支援センター 市町村の介護保険窓口 病院の地域連携室、医療相談室 等 出典:訪問看護とは(医療・福祉関係者向け) 日本訪問看護財団 https://www.jvnf.or.jp/homon/homon-1.html

9.

ダブルケアと訪問看護のかかわり

10.

訪問看護とのかかわりで3つのできること 「突然」介護が必要になる前にできることがある 訪問看護について聞いておく 相談相手をつくっておく 身近な人にアクティブリスニングを徹底する

11.

訪問看護について聞いておく 「突然」にならないように、訪問看護について知る 訪問看護が必要になるときは、突然やってきます。「突然」にならないためには地域包括支援センターや居宅 介護支援事業所の担当の方に訪問看護について聞いておくことが必要です。 訪問看護の事業所やサービスの特徴などを聞いておき、早めの介入ができるようにすることが大事です。

12.

相談相手をつくっておく 専門家や利用したことがある方に聞くことが大事 訪問看護は医療保険と介護保険があり、事業所にも特色があります。広い視野で訪問看護を見るためにも、 アクティブリスニングができる訪問看護の専門家や利用したことがある方に聞くことが大事です。 信頼できる相談相手がいることで安心して訪問看護とかかわることができます。

13.

身近な人にアクティブリスニングを徹底する アクティブリスニングを徹底し「突然」に備え、信頼関係を築いておく ダブルケアになってからでは、なかなか家族に相談することもできません。 本人が自分から声を上げていくことも難しいです。 しかし、訪問看護が必要なときには、訪問看護師など専門職の方とのコミュニケーションが非常に大事です。 介護される方や介護する方の思いを伝えることが必要です。 そのため、普段から身近な人にアクティブリスニングを徹底し、信頼関係を築いていることが大事です。 アクティブリスニングについてはこちらから https://daitoku.site/active-listening-solve-all-problem/

14.

ダブルケアを知ることからはじめ、 今できることをしていきませんか? ダブルケア月間の情報はこちらから https://wcaremonthly.jimdofree.com/

15.

ダブルケア×アクティブリスニングの取り組み ダブルケア×アクティブリスニングで知ることからはじめ、自分の立場からできることを考え、 行動にうつしていきます ダブルケアカフェ@Clubhouse https://bit.ly/3j6Rceh ダブルケア×アクティブリスニング@Zoom https://action-reading.peatix.com/

16.

スライド作成者 岡 大徳 Facebook https://www.facebook.com/oka.hironori.1 Instagram https://www.instagram.com/daitoku0110/ Twitter https://twitter.com/daitoku0110 note https://note.com/daitoku0110 Unstoppable Domains プロフィールページ https://ud.me/daitoku0110.x 成長記録 https://daitoku.site/