堅実なUnityバージョンの選び方

>100 Views

October 09, 19

スライド概要

2019/9/6に開催されたCEDEC2019の講演スライドです。
講師:大西 康満(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)

Unityのイベント資料はこちらから:
https://www.slideshare.net/UnityTechnologiesJapan/clipboards

profile-image

リアルタイム3Dコンテンツを制作・運用するための世界的にリードするプラットフォームである「Unity」の日本国内における販売、サポート、コミュニティ活動、研究開発、教育支援を行っています。ゲーム開発者からアーティスト、建築家、自動車デザイナー、映画製作者など、さまざまなクリエイターがUnityを使い想像力を発揮しています。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

LTSと TECHストリーム - Unityバージョンの選び方のヒント 2019 - Unity Technologies Japan エンタープライズコンサルティングチーム 大西康満

2.

リリースサイクル バージョン リリース バージョン リリース 2018.1 2018 春 2019.1 2019 春 2018.2 2018 夏 2019.2 2019 夏 2018.3 2018 冬 2019.3 2019 冬 2018.LTS 2019 春 2019.LTS 2020 春

3.

バージョンの仕組み 春 夏 冬 春 2019.1 1シーズンで更新とサポートが終了 2019.2 2019.3 2シーズンで更新とサポートが終了

4.

春 2019.1 夏 2019.2 冬 2019.3 追 能 春 加 終 了 春までで機能追加終了 機 バージョンの仕組み

5.

2019.1 夏 2019.2 冬 2019.3 加 終 了 春 能 追 春 機 バージョンの仕組み 2020.1 2019.LTS LTS: 安定性を向上させつつ2年間サポート .1 .2 .3 .4 .5 .6

6.

TECHストリーム: 新機能がどんどん追加される バージョンの仕組み 春 2019.1 夏 2019.2 冬 2019.3 春 2020.1

7.

バージョンの仕組み • TECHストリームの先端バージョンにお試し機能がどんどん追加されます • https://forum.unity.com/ にて開発者自身がフィードバックを募集 (Feedbackタグ)

8.

バージョンの仕組み 大多数のIssueは20XX.3とLTSで修正されます バージョン 修正されたIssue数 2018.1(更新打ち切り) 約200 2018.2(更新打ち切り) 約370 2018.3 約630 2018.LTS 約470 (5ヶ月経過時点)

9.

中大規模プロジェクトでのお勧め 開発フェイズ チームサイズ(例) 試作 3人 、バーティカルスライス 7人 パフォーマンス改善 7人 素材量産 沢山 デバッグ 沢山 リリース 沢山 このフェイズまでにはLTS

10.

中大規模プロジェクトでのお勧め 例 2020年5月に試作版が完了する場合 →2019.3で試作、2019.LTSで開発 2020年3月以前に試作版が完了する場合 →2018.LTSで試作、開発

11.

Q&A