自動運転におけるAIコンピューティングⅡ オープニング&クロージング

768 Views

December 18, 23

スライド概要

2023/12/14
自動運転におけるAIコンピューティングⅡ オープニング&クロージング
大里 章人

profile-image

TIER IV(ティアフォー)は、「自動運転の民主化」をビジョンとし、Autowareを活用したソフトウェアプラットフォームと統合開発環境を提供しています。 #Autoware #opensource #AutonomousDriving #deeptech

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
2.

本日のプログラム 目安時間 17:40- 内容 オープニング / 1. 特別トークセッション 登壇者 加藤 真平 (ティアフォー、東京大学 特任准教授) 特別ゲスト数名 司会:大里 章人(ティアフォー) 18:15- 2. AIロボット実現に向けたOSCARコンパイラ協調アクセ 木村 啓二 (早稲田大学 教授) ラレータマルチコア開発の取り組み 18:55- 3. HailoチップでEdge AIを切り開く 小嶋 範孝 (Hailo Japan合同会社 Sales Director) 19:20- 4. 自動運転における物体検出の実問題とアプローチ 髙田 直輝(松尾研究所, 東京農工大学) 佐伯 匡斗(松尾研究所, 中央大学) 19:40- 5. Hailo-8上の低消費電力Edge AI 梅田 弾(ティアフォー、早稲田大学 招聘研究員) 20:20- クロージング (プレゼントキャンペーン応募方法/イベント 大里 章人(ティアフォー) /採用関連)

3.

ご案内 【発表に対する質問方法】 ➢ 画面右側「Comments」欄に自由に質問をご記入下さい ➢ 各発表時間の最後に司会が数件ピックアップし発表者に回答いただく予定です 【プレゼントキャンペーン参加方法】 ➢ アンケート回答方法、応募方法含めてクロージングにて改めて詳細をご説明します

5.

1. 特別トークセッション

7.

本日のプログラム 目安時間 17:40- 内容 オープニング / 1. 特別トークセッション 登壇者 加藤 真平 (ティアフォー、東京大学 特任准教授) 特別ゲスト数名 司会:大里 章人(ティアフォー) 18:15- 2. AIロボット実現に向けたOSCARコンパイラ協調アクセ 木村 啓二 (早稲田大学 教授) ラレータマルチコア開発の取り組み 18:55- 3. HailoチップでEdge AIを切り開く 小嶋 範孝 (Hailo Japan合同会社 Sales Director) 19:20- 4. 自動運転における物体検出の実問題とアプローチ 髙田 直輝(松尾研究所, 東京農工大学) 佐伯 匡斗(松尾研究所, 中央大学) 19:40- 5. Hailo-8上の低消費電力Edge AI 梅田 弾(ティアフォー、早稲田大学 招聘研究員) 20:20- クロージング (プレゼントキャンペーン応募方法/イベント 大里 章人(ティアフォー) /採用関連)

8.

クロージング

9.

関連する募集中ポジション 1. 自動運転Edge AIエンジニア Keyword : AI高速化、DNNの軽量化、DNNのAIアクセラレータ実装 https://herp.careers/v1/tier4/6Ky8himt_tt4 2. 自動運転開発キット製品開発エンジニア・FAE Keyword:センシング、カメラ /LiDAR、センサフュージョン、 Linux、ROS/ROS2 https://herp.careers/v1/tier4/l9DGWUQq6B_P 3. Sensing System エンジニア Keyword:LiDAR/Camera/RADAR/GNSS/IMU、センサフュージョン、キャリブレーション https://herp.careers/v1/tier4/A5SBmIAMBGyo ※その他にも多くのポジションで採用強化しています。弊社求人ページを参照下さい https://herp.careers/v1/tier4

10.

来週もMeet Upがあります! 目安時間 両方のミートアップに参加した方の 中から抽選で お台場Robot Taxiの試乗チケットが 当たります! 内容 登壇者 19:00- オープニング 司会:飯田 祐希(ティアフォー) 19:05- 自動運転の社会実装に向けて 鎌田 実 (一般財団法人日本自動車 研究所 代表理事 研究所長) 19:25- レベル4の認可のプロセスのご紹介 及び レベル4の自動運転を見据え た法規のあるべき姿についての討 論 加藤 真平 (TIER IV、東京大学 特 任准教授) & 飯田 祐希 (ティア フォー) & 稲谷 龍彦 (京都大学 教 授) 20:00- レベル4 Readyな車両の作り方 山下 聡也 (ティアフォー) 20:20- レベル4の自動運転システムの開発 髙野 大輔 (ティアフォー) プロセス 20:40- クロージング 飯田 祐希(ティアフォー)

11.

2月にもあります!

12.

自動運転AIチャレンジの紹介 ● ● 今後の自動車業界を牽引する技術者の発 掘・育成のため、自動運転における技術を 競う国際的な競技を開催します 今回で5回目、前回は450名程度が参加 2023年度シミュレーション大会 日程 参加登録 12月4日 ~ 1月31日 参加登録はこちら 賞金 優秀賞 1位 20万円 2位 10万円 3位 5万円 コミュニティ貢献賞 計35万円 プレゼンテーション賞 計15万円 2023年度インテグレーション大会決勝表彰式

14.

プレゼントキャンペーン応募要項 【概要】 本日告知のアンケートに回答頂いた方の中から抽選で3名の方にプレゼントがあたります 【参加方法】 ① ティアフォー公式SNSアカウントのいずれか(X or LinkedIn)をフォロー ② 指定の投稿をリポスト / 再投稿 ※応募締切 12/14 23:59まで ③ アンケートにてご希望の内容を選択してください ※①②のティアフォーアカウントおよびリポスト用投稿リンクはアンケートページに記載があります ※当選者にはご記入頂いたメールアドレスへ担当者よりご連絡します(発送は1月中旬頃予定)

15.

CONTACT US https://tier4.jp/ Thanks Again !