Domino×Exchangeの最適解!OnTimeハイブリッド

678 Views

November 29, 23

スライド概要

OnTime Day(2023/11/13)
https://ontimesuite.jp/ontime-days-25th/
での発表資料です

シェア

またはPlayer版

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

Domino × Exchangeの最適解! OnTimeハイブリッド 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA Tomoya Nomura

2.

Congratulations! I wish you all the best in the future! 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 2

3.

自己紹介 • 野村 知也 (のむら ともや) 千葉県出身、現在は大阪市在住 幼少期は石川県/滋賀県の自然の中で育つ 現在、5歳の長男と散歩するのが週末の楽しみ • 2003年に新卒で知名度のないSIerに入社 Notes/Dominoを主軸にNWやストレージ、仮想基盤 etc フルスタック目指して勉強中。 2023 HCL Ambassador • 2018年にMiscworkshopsOSAKA設立 SIerで培った知識を生かし、より多くの人に貢献できないか と考え、兼業にてワークショップおよびセミナー主体の事業 を開始。Notes/Domino以外にも対応範囲を拡大中。 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 3

4.

25年前 • 25年前に何があったのか調べてみました。 イベント タイトル 2023/11/13 ガジェット エンタメ アーティスト 発売日 エンタープライズ 年間売上 (万枚) 1 誘惑 GLAY 1998/4/29 161.1 2 夜空ノムコウ SMAP 1998/1/14 157.1 3 my graduation SPEED 1998/2/18 147.4 4 タイミング BLACK BISTUITS 1998/4/22 145 5 SOUL LOVE GLAY 1998/4/29 137.1 MiscWorkshopsOSAKA 4

5.

25年前の私 高校3年生 大学1年生(スキー部) 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 5

6.

ちゃんとスキーしてました 回転(SL) 最も旗門の間隔が狭い種目 大回転(GS) SLよりも旗門間隔が広く、スピードが出る種目 短い、Rが大きい、 戻りが速い 長い、Rが小さい、 戻りがしなやか 1セット15~20万くらい 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 6

7.

なぜそんなに高いのに揃えるのか? よく言われるのが、、、 • そんなに変わらんでしょ。 • 中間くらいのオールラウンドモデル購入したら1本でいいんじゃね? • 去年の型落ちモデル買えば安くなるんじゃ? • 置く場所大変そう。てか、去年のはどうしてんの? • 私とスキー、どっちが大切なの!? 最高のパフォーマンスを引き出すため 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 7

8.

**パ 重視の行動評価 • 仕事を行う上でも以下のようなXXパが重視される傾向にある • • • • コスパ タイパ リスパ スぺパ コストパフォーマンス タイムパフォーマンス リスクパフォーマンス スペースパフォーマンス なぜか?? ・成果がすぐに出ることを求められる ・自分に成果が表れることを求められる ・結果のみが評価基準となっている 実際には ・仕事の成果はすぐにこの場には表れない ・自分を含めた全体に表れ、他の人の成果に繋がることもある ・結果を出すためのプロセスで得たものが次の成果に繋がる 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 8

9.

パフォーマンス÷コスト? 売上はそのままで経費は半分 経費 経費 100 売上 100 売上 ・単年で達成できる ・自分の成果として明確 ・阻害要因が少ない 25 50 200 売上 売上倍増だけど経費も倍増 2023/11/13 経費 MiscWorkshopsOSAKA 100 ・実現まで時間がかかる ・自分の成果か確かでない ・外的要因に阻害されやすい 9

10.

本当の目的は? • 経費を減らす事を主目的として場合、以下のような理由で システムの1本化が行われていませんか? • 80%が満足しているから • 管理コストが高いから • 上層部からの指示/周辺からの圧力 システムの標準化と1本化を混同してしまうケースが多い IT部門が本来目指すべきは事業部門が最高のパフォーマンス を発揮できる事。実現するために利便性を損なわない事 200 売上 経費 2023/11/13 50 売上倍増!! 経費削減!! MiscWorkshopsOSAKA 10

11.

そんな都合のよいソリューション… • 複数のシステムに人や会議室が存在していると両方を見比べて空き時間を 確認しなければならない • 異なるシステムでデータ連携が難しいのでRPAなどを介すしかない • ユーザやライセンス管理が2重で必要になって手間が増える • セットアップに複雑なコマンドやサーバー/ミドルウェアが必要になる 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 11

12.

いいとこどり Exchangeユーザ の予定 Dominoユーザ/ 会議室の予定 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 12

13.

いいとこどり APIコール(HTTPS) ・DDユーザ設定 ・OnTime設定 データ ・アプリ追加 ・API権限追加 詳細な設定手順は https://ontimesuite.jp/fordomino/downloads/ 複雑なコマンドは不要、GUIで設定するだけ 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 13

14.

どんなケースが考えられるか? • 予約を確認するだけの人にもMS365ライセンスを付与している • 保安担当者が見回り点検をするためのNotesを使っていた。 会議室については異常があった場合に会議室予約から最終利用者を調査し、報告書 に記載していた。 会議室予約がExOに移行したため、保安担当者にもMS365のライセンスを発行する必 要が出てきた。 • 受付来客が分からなくなった。 • Notesで利用していた会議室の予約では来客フラグがONの場合、来客管理DBにデー タが集約され、受付担当者が利用していた。 会議室がExOに移行したため、会議室を予約した際に来客であった場合、別途来客管 理DBへ転記する処理が必要となった。 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 14

15.

どんな使い方が出来るか? • Domino上の会議室/備品をそのまま使う。 報告書 2023/11/13 会議室 予約 報告書 会議室 予約 MiscWorkshopsOSAKA 報告書 15

16.

どんなケースが考えられるか? • 予約を確認するだけの人にもMS365ライセンスを付与している • 保安担当者が見回り点検をするためのNotesを使っていた。 会議室については異常があった場合に会議室予約から最終利用者を調査し、報告書 に記載していた。 会議室予約がExOに移行したため、保安担当者にもMS365のライセンスを発行する必 要が出てきた。 • 受付来客が分からなくなった。 • Notesで利用していた会議室の予約では来客フラグがONの場合、来客管理DBにデー タが集約され、受付担当者が利用していた。 会議室がExOに移行したため、会議室を予約した際に来客であった場合、別途来客管 理DBへ転記する処理が必要となった。 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 16

17.

どんな使い方が出来るか? • Dominoが持っているAPプラットフォームを継続利用する エージェント エージェント 来客管理 2023/11/13 会議室 予約 来客管理 会議室 予約 MiscWorkshopsOSAKA 会議室 予約 来客管理 17

18.

まとめ OnTimeを使うと利用者の生産性はよくな ります。(当然) さらにOnTimeハイブリッドが使えれば改 善する課題がたくさんあります。 皆さん、OnTimeハイブリッドを検討して みてください。 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 18

19.

ありがとうございました。 問い合わせや不明点の質問については以下のメールアドレスまで お願いします。 [email protected] 担当:野村 知也 I hope I was of some help. 少しでも皆様の助けになれば幸いです。 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 19

20.

おまけ(宣伝) • おまけ&宣伝 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 20

21.

MiscWorkshopsOSAKAの特徴 • MiscWorkshopsOSAKAで提供するWorkshopの特徴 1 貴社のオフィスで実施可能 訪問開催が可能なので遠隔地でも実施可能 機材のレンタルやセットアップも可能 2 オリジナル内容に変更して実施可能 業務に合わせた内容の変更が可能 連日開催が難しい場合は別日開催など対応可能 3 少人数で実施可能 講師/TA単位料金のため少人数でも開催可能 リモートカウンセリングは1名、1時間から可能 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 21

22.

A:アクセラレーション(N/D) • 貴社向けにハンズオンワークショップを開催します。 入門 応用 基礎 Notes使い方入門 1Day アプリケーション開発入門 2Day LotusScript開発 2Day Notes開発Tech&Tips 1Day @関数で作るワークフロー 2Day XPagesで作る モバイルアプリ 1Day Nomadセットアップ 1Day Dominoセットアップ 1Day Enterprise Integrator セットアップ 1Day 新機能・検証環境の体験ハンズオン Nomad Mobile、データ連携、クラウド、セキュリティ、アンチウィルスetc 7Day~ 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 22

23.

B:ビジネスベースアップ • 貴社向けにチームビルディングワークショップを開催します。 チームビルディングゲーム 自律的に行動する社員 指示待ち社員 自己開示 機能しないチーム チームビジョン の共有 役割分担の 再構築 貴社の抱えている課題 相互理解 達成感 相互協力があるチーム 議論と対話 追及感 課題の解決 • 他にもコミュニケーション、要件定義のWorkshopを実施可能です。 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 23

24.

C:ケア&カウンセリング • 業務の高度化と情報の過多がメンタル不調を引き出しやすい。 不調な時に誰に相談するか? 上司や同僚は、仕事の事情を理解しているだけに、本来は相談相手に向いている。 しかし、誤解される心配があるのに加え情報漏れの懸念もあり、よほどの信頼関係がないと洗 いざらい打ち明ける気にはなれない。 第3者への相談は、メンタル不調の原因との利害関係が薄いため、話した結果ダメージを 受ける可能性が低くなり心理的安全性が高くなる。 例1…上司が原因の場合⇒人事考課に跳ね返る心配がつきまとう 例2…家族が原因の場合⇒当の家族には本音を言いづらくなる メンタルヘルス不調予防やハラスメントの未然防止、復職者や支える周囲の社員のサポートを行 える専門家によるリモートカウンセリングと各種ワークショップを提供します。 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 24

25.

おまけ • このイラストAIで作りました。 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 25

26.

おまけ • まず、Google Bardに問い合わせ 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 26

27.

おまけ • Adobe Firefly でテキストから 画像を生成 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 27

28.

おまけ • なんかイマイチやったんで参考画像としてロゴを投入 2023/11/13 MiscWorkshopsOSAKA 28