【Ltech#6】LIFULLでのQAのあり方

>100 Views

April 24, 19

スライド概要

2019/4/23 Ltech#6 Quality Talk Night!
品質改善推進ユニットQAグループ
松谷 峰生

profile-image

株式会社LIFULL

@LIFULL

スライド一覧

LIFULL HOME'Sを運営する株式会社LIFULLのアカウントです。 LIFULLが主催するエンジニア向けイベント「Ltech」等で公開されたスライド等をこちらで共有しております。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

LIFULLでのQAのあり方 LIFULL Co., Ltd. QAグループ 松谷峰生 1 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

2.

LIFULL 技術開発部 品質改善推進ユニットQAグループ 松谷峰生(まつやみねお) 2018年10月中途入社 社外活動 • テスト • JaSST Kyushu(ソフトウェアテストシンポジウム九州)共同実行委員長 • AI • QA4AI コンソーシアム(AIプロダクト品質保証コンソーシアム)発起人の一人 • マンガ・イラスト • 新人さんからわかるソフトウェアテスト解説マンガ「テスターちゃん」 • IVIA(IT検証産業協会)キャラクターイラスト • 他ソフトウェアテスト系マンガ、イラスト • 他 • 大学の授業(非常勤講師 / 特別講師) 2 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

3.

LIFULLの品質のガーディアンの一人 をしています 3 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

4.

LIFULLの開発スタイル 4 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

5.

プロジェクト プロジェクト プロジェクト プロジェクト プロジェクト プロジェクト • 施策単位(大きなものから小さなものま で)でプロジェクトを作って開発が進行 • 週4日リリース、月にすると200~300件のリ リースが行われる • 毎月ペースで新規サービスも立ち上がってい る プロジェクト プロジェクト プロジェクト 5 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

6.

プランナー デザイナー エンジニア • プロジェクトは基本的に以下職種で構成 • プランナー • デザイナー • エンジニア • 専属QA/テスターはいない では、どのようにテストが行われているのか? 6 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

7.

プランナー デザイナー エンジニア • プロジェクトメンバーにより以下が行われている • (テスト計画書作成) • テスト仕様書作成 • テスト実行 • ユニットテスト • 統合テスト • システムテスト プロジェクト内でテスト仕様書作成から テスト実施まで行う文化が根付いている 7 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

8.

品質保証組織(QA)は 何をしているのか? 8 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

9.

• 一週間ほどでテストをしたいけど、どうテストを行えば効率的・ 効果的なのか? • パターンがたくさんあるけど、これは全部手を動かして見る 必要があるのか? • 仕様書を見てそこに書かれた機能が動けば大丈夫なのか? QAは品質に関してのプロ集団 テストや品質に関する課題解決をリード 9 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

10.

プロジェクト プロジェクト プロジェクト プロジェクト プロジェクト プロジェクト QA プロジェクトに介入して プロダクトやテストの品質向上支援 10 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

11.

QAは “1つ”のプロダクトではなく “LIFULL”プロダクトの 品質保証を行う 11 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

12.

QA活動の紹介 12 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

13.

• QAサポート • コンサルテーション(お悩み相談) • テスト設計支援・代行 • 探索的テストによる支援 • テスト計画コンシェルジュ(詳細後述) • テスト計画書の作成を代行するサービス • 60分のミーティングで、テストスコープの明確化、テストアプローチの合意までを行う • リスクマネジメント(詳細後述) • 企画された施策に対してリスク判定を行い、リスクが高い施策についてはQA側から アプローチを行う • ツール開発 • テスト管理ツール • テスト実行ツール 13 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

14.

テスト計画コンシェルジュ 14 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

15.

QAによるテスト計画作成代行サービス 15 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

16.

• 60分のミーティングでテスト計画を作成する • スケジューリングなどを含めた全てではなく、テストスコープの明確化、テストアプローチの合意までを行う • 品質を効率よく高めるためにテストのトータルコーディネートを行う • • • • 「デザイン段階でユーザビリティのチェックを入れてはどうですか」 「このテストにはマニュアルテストよりもE2Eによる自動化が良さそうです」 「パフォーマンス劣化のリスクがありそうです」 「セキュリティテストが必要です」 • QAとプロジェクトチームが話し合って、互いに腹落ちするテストアプローチやリスクを定義する 16 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

17.

テスト する 機能 施策 テスト する 機能 テスト する 機能 1. 最初の20~30分で 施策の概要を聞く 細 テスト する 機能 中 テスト する 機能 粗 テスト する 機能 テスト しない 機能 テスト しない 機能 2. 話をしながらテストす る機能を別けていく 3. 細かく別けていくとテ ストする粒度が見え てくる ユニット テスト テスト する 機能 統合 テスト テスト する 機能 システム テスト テスト する 機能 4. その粒度をテストレベ ルに落とす 17 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

18.

ユニット テスト 統合 テスト システム テスト テスト する 機能 テスト する 機能 テスト する 機能 構造 テスト 負荷 テスト 探索的 テスト 5. 話をしながらテストアプローチを 組み立てる リスク ユニット テスト テスト する 機能 構造 テスト リスク 統合 テスト テスト する 機能 負荷 テスト システム テスト テスト する 機能 探索的 テスト リスク セキュリティ テスト 6. 後からリスクを挙げて、リスクが何かしらのテスト アプローチでケアされているか確認する 18 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

19.

リスクマネジメント 19 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

20.

施策 施策 施策 施策 施策 施策 施策 施策 施策 施策 施策 施策 施策 施策 施策 施策 リスク高 施策 施策 施策 施策 施策 施策 施策 施策 リスク高 日々多くの施策が立ち上がり動いている。 それら施策のうち、リスクが高いものについてQA側からリスクの低減活動を行う。 20 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

21.

施策 リスク 優先度 • 重要度 • 優先度 • 発生確率 施策 リスク 施策 リスク リスク 優先度 施策 リスク リスク 優先度 リスク 優先度 1. 施策内容を確認し、施策のリス ク優先度とリスクを出す リスク 優先度 施策 60% 施策 リスク リスク リスク リスク リスク 30% リスク リスク 優先度 施策 リスク 優先度 20% テスト仕様書 レビュー リスク 2. 朝会でリスクマネジメントした方 がよい施策をピックアップする 3. その施策に対し アプローチを行う 21 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

22.

QAは “1つ”のプロダクトではなく “LIFULL”プロダクトの 品質保証を行う 22 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.

23.

Thank you. 23 C o p yright© L IF U L L A ll R ig hts R e s erved.