【Ltech#7】LIFULLにおけるSalesforceの歴史+開発環境まわりについて

5.3K Views

June 21, 19

スライド概要

2019/6/20 Ltech#7 Salesforce de 夜ふかし
CoEユニット 企画開発グループ
2018年5月中途入社 Salesforceエンジニア 市来 亮
LIFULLでSalesforceを利用し始めた2013年ごろから現在に至るまで、どのように活用してきたかをお話しします。 また、LIFULLでのSalesforceの開発環境周り・リリースフローなどについてもお話しします。
▼所持資格
Platform App Builder
Platform Developer II
Sales Cloud Consultant
Service Cloud Consultant

profile-image

LIFULL HOME'Sを運営する株式会社LIFULLのアカウントです。 LIFULLが主催するエンジニア向けイベント「Ltech」等で公開されたスライド等をこちらで共有しております。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

LIFULLにおけるSalesforceの歴史 + 開発環境まわりについて 2019/06/20 情報システム部 CoEユニット 市来 亮介

2.

自己紹介 市来 亮介(いちき りょうすけ) 2012/06:Salesforceの開発に携わり始める Salesforceの資格をいくつか取得 • Platform App Builder • Platform Developer II • Sales Cloud Consultant • Service Cloud Consultant 2018/05:LIFULL入社 CoEユニットに所属し、社内のSalesforceの開発・運用を行っている ※CoE:Center Of Excellence 2 © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

3.

1. 2. 3 LIFULLにおけるSalesforceの歴史 LIFULLでの開発環境・開発フローについて © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

4.

Salesforceとは 全世界No.1の営業・サポート・マーケティングに特化した クラウド型のビジネスアプリケーション。 2019年1月期 約133億ドル 2016 MarketingCloud 2015 ServiceCloud → コールセンタで活用 2014 CommunityCloud → HOME'S PRO立ち上げ 2013? force.com → 営業がSFA利用開始 超簡単なCRMとしてスタート マーク・ベニオフ氏 これからはNO SOFTWARE LIFULLとSalesforceの 簡易年表 34歳の1999年3月 賃貸アパートの1室でセールスフォース・ドットコムを起業 4 © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

5.

LIFULLにおけるSalesforceの歴史 5 © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

6.

LIFULLでのSalesforce 始めの一歩 2013年頃? SFA 利用者:LIFULL営業マン SalesCloudを活用し、営業が売上やクライアントを管理 するためのCRM(顧客管理システム)として利用 2014年 HOME’S PRO 利用者:不動産会社の人 CommunityCloudを活用し、 不動産関係者が問題解決のコミュニケーションを行う場 としてスタート 不動産関係者の業務上の問題も解決できる場として、 アプリケーション認証基盤としての機能追加 6 © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

7.

Client Platform(CPF) 当初、別々に利用していました サービス管理 HOME'S PRO 取引先(会員) PRO ID(利用者) SFA 取引先(店舗) 取引先責任者(お客様) 商談(売上) 不動産会社 HOME'S Manager B2Bなどの アプリケーション 利用 CRM(売上、顧客管理) 営業 サービス 同じものを表している 7 © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

8.

組織の統合 2017年 統合しました HOME’S PRO 取引先(会員) 取引先責任者 PRO ID(利用者) 不動産会社 営業 商談(売上) サービス 大事なのは顧客と営業が繋がったと言う事 そしたら何が出来る? 8 © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

9.

HOME'S PRO から クライアントプラットフォームへ(CPF) CPF 取引先(会員) バックオフィス 取引先責任者 PRO ID(利用者) 不動産会社 HOME'S Manager B2Bなどの アプリケーション 利用 営業 マーケター 商談(売上) サービス 営業戦略に活用 オンラインでのサポート DWHでデータ分析 メールマーケティング レポートの提供 オンラインでの受注 9 請求書処理へデータ連携 © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

10.

集まってきました 取引を開始するには審査が必要 CPF 取引先(会員) 取引先責任者 PRO ID(利用者) GreenID検索システム 契約したら請求が必要 商談(売上) サービス オンラインでのサポート 販売管理システム オンラインでの受注 連携 営業統括G 生産性を測りたい メールマーケティング レポートの提供 移管予定 取引先審査G チームスピリット 日次採算G +LIFULL社員全員 みんないるなら 経費精算もSFで サポートもSFで 合理化 活用 カスタマーサポートG 10 統合 経理G © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

11.

人が結合させていた情報を マーケティング HOME'S サービス 11 基幹系システム © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

12.

人が結合させていた情報を マーケティング Salesforce HOME'S サービス 基幹系システム Salesforceが繋ぐ形に 12 © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

13.

サービスとバックオフィスの融合 LIFULL 社内インフラ化へ Pardot 行動データ Marketing Cloud Salesforce 反響 分析 情報が循環しながら蓄積されるプラットフォーム 13 © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

14.

関わる人が増えてきているなかで、 LIFULLはどのように開発を行っているのか? 14 © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

15.

LIFULLでの 開発環境・開発フローについて 15 © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

16.

はじめに • LIFULLのSalesforce開発事情 – – – – 16 基本的に内製で開発 リリースは毎週1~3回 開発はCoEユニット内だけではなく、 複数の部署で行っている。 Salesforceのエンジニアは20数名(業務委託含む) © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

17.

起案からリリースまで 1. 2. 3. 4. 5. 17 新規/変更案件を起票 CABにて起案内容の方針承認 開発 CABにて開発内容の変更承認 本番リリース © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

18.

起案からリリースまで 1. 2. 3. 4. 5. 新規/変更案件を起票 CABにて起案内容の方針承認 開発 CABにて開発内容の変更承認 本番リリース CABって? 18 © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

19.

CABって • CAB=Change Advisory Board – 変更諮問委員会 追加・変更を行う上で統制を図る組織 – • 変更内容を様々な観点から評価し、Salesforce組織 の統制を図る目的 審議している内容 – – – – 開発ポリシーに沿っているか データのアクセス権限や実行権限が適切か 全体最適であるか 追加・変更内容の効果がどれくらいあるか などなど 19 © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

20.

起案からリリースまで 1. 2. 3. 4. 5. 20 新規/変更案件を起票 CABにて起案内容の方針承認 開発 CABにて開発内容の変更承認 本番リリース © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

21.

Salesforce開発のつらいところ ソース管理がしにくい 21 © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

22.

Salesforce開発のつらいところ ソース管理がしにくい理由(と思っていること) • • • ポイント&クリックでいろいろ作れる ソースコードもSalesforce上で直接修正できる 年3回のメジャーバージョンアップで機能がどんどん増える Salesforceのいいところでもある! 22 © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

23.

LIFULLでのソース管理 ※VF=Visualforce 23 © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

24.

いまいちなところ Gitのソース=本番のソースではない – – 24 GitでApex、Visualforceは管理しているけど、 その他のMetadataは管理していない 結局本番環境の設定が正としている © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

25.

• これからやりたいこと – – 25 SalesforceDXを用いた開発フローに変更 CIを導入 © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。

26.

ご清聴ありがとうございました 26 © LIFULL Co.,Ltd. 本書の無断転載、複製を固く禁じます。