ギリア株式会社 採用向け会社紹介

タグ

スライド概要

この資料ではギリアがどんな会社で、どんな想いを持って事業を行っているのか、そしてどんな人たちが働いているのかを簡単に説明しています。

profile-image

ギリア株式会社

@Ghelia-Inc

作者について:

「ヒトとAIの共生環境の実現」を目指して、社会や暮らしの様々な場面において、AIによる能力拡張を実現し、課題解決や効率化だけでなく、AI技術による喜び・発見・感動体験を提供することをミッションとして、最先端の深層学習技術をあらゆる人が自在に使いこなせるトータルAIソリューションプラットフォームの開発を行っています。

スライド一覧
シェア
埋め込む»CMSなどでJSが使えない場合

公開日

2022-07-15 10:00:00

各ページのテキスト

1. 採⽤向け会社紹介 2022年7⽉版

2. ギリアにご興味を もっていただき ありがとうございます。 この資料ではギリアがどんな会社で、どんな想いを 持って事業を⾏っているのか、そしてどんな⼈たちが 働いているのかを簡単に説明しています。 Copyright 2022 Ghelia Inc.

3. Contents 1 ギリアという会社 2 ギリアの事業 3 ギリアで働く⼈々と制度 4 より詳しく知るには Copyright 2022 Ghelia Inc.

4. 1 2 3 4 ギリアという会社 Copyright 2022 Ghelia Inc.

5. 会社概要 ギリアはソニーコンピュータサイエンス研究所とスタートアップの ジョイントベンチャーとして設⽴されたAIカンパニーです。 設⽴ 2017年6⽉30⽇ 資本⾦ 9,000万円 従業員数 114名〔60名〕 代表取締役社⻑ 齋藤 2021年12⽉現在 真 ※従業員数は就業⼈員(社外から当社への出向者を含む)であり、臨時雇⽤者数(パートタイマー、⼈材会社 からの派遣社員を含む)は、年間の平均⼈員を〔 〕外数で記載しております。 Copyright 2022 Ghelia Inc.

6. Image NASA Copyright 2022 Ghelia Inc.

7. ミッションにもある「ヒトとAI」のように、私たちの技術は 常にヒト・フォーカスです。 論理を⼤切にしますが、感性もまた⼤切にし、夢を語りますが 社会実装も着実に⾏います。 スタートアップの志と勢いをもちながら、ソニーから受け継ぐ 仕組みの⼒を活⽤します。 このように⼀⾒相反する要素が共存、バランスをとりながら ギリアのアイデンティティを作り上げています。 Copyright 2022 Ghelia Inc.

8. 1 2 3 4 ギリアの事業 Copyright 2022 Ghelia Inc.

9. (2021 年 ) 12,484 ( 万人 ) 12,000 社会課題とAIへの期待 2,044 (16%) 19 歳以下人口 10,000 8,000 先進国においては、⼈⼝減少、少⼦⾼齢化が 進んでおり、より少ない⼈数で社会・経済を ⽀えていかなければならないという課題に直⾯ しつつあります。 そして、⽇本はいち早くその課題に直⾯する 課題先進国であるといわれています。 (2065 年 ) 8,808 (14%) 6,801 6,000 (54%) 20~64 歳人口 4,189 (48%) 4,000 0 3,381 3,639 2,000 1970 65 歳以上人口 1980 1990 2000 (38%) (29%) 2010 2020 1,237 2030 2040 2050 2060 (年) ( 出所 ) 総務省「国勢調査」 、 「人口推計」 、国立社会保障・人口問題研究所「将来推計人口 ( 平成 29 年 4 月推計 )」 ( 出生中位・死亡中位仮定 ) Copyright 2022 Ghelia Inc.

10. 世界経済見通しによる成長率予測 (2022 年・実質 GDP、年間の増減率 ) (%) 10 社会課題とAIへの期待 インド 中国 8 イギリス フランス イタリア アメリカ スペイン カナダ ドイツ 6 4 2 加えて、⽇本では労働⽣産性の低さ、経済成⻑率の 0 低さという課題もあり、このままでは深刻な状況に -2 なることが予想されます。 -4 政府、そして多くの企業がデジタル化、デジタル トランスフォーメーションに取り組んでおり、 その中でもデータ・AIの活⽤には⼤きな期待が 寄せられています。 日本 -6 -8 -10 -12 予測 2018 2019 2020 2021 2022 2023 ((出所)IMF世界経済⾒通し(WEO)の予測⼀覧2020-2022 出所 )IMF 世界経済見通し (WEO) の予測一覧 2020-2022 [https://www.imf.org/ja/Publications/WEO/Issues/2022/04/19/world-economic-outlook-april-2022] [https://www.imf.org/ja/Publications/WEO/Issues/2022/04/19/world-economic-outlook-april-2022] [https://www.imf.org/ja/Publications/WEO/Issues/2021/03/23/world-economic-outlook-april-2021] [https://www.imf.org/ja/Publications/WEO/Issues/2021/03/23/world-economic-outlook-april-2021] [https://www.imf.org/-/media/Files/Publications/WEO/2020/April/Japanese/table1.ashx] [https://www.imf.org/-/media/Files/Publications/WEO/2020/April/Japanese/table1.ashx] アイルランド ルクセンブルク 米国 スイス ベルギー ノルウェー デンマーク フランス オーストリア オランダ スウェーデン フィンランド オーストラリア イタリア ドイツ アイスランド カナダ イスラエル 英国 スペイン トルコ スロベニア チェコ 韓国 ニュージーランド リトアニア ポーランド 日本 エストニア ポルトガル ハンガリー ラトビア スロバキア ギリシャ チリ コスタリカ メキシコ コロンビア OECD 平均 OECD 加盟諸国の労働生産性 (2020 年・就業者 1 人当たり /38 カ国比較 ) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 78,655 0 50,000 100,799 100,000 単位:購買力平均換算 US ドル 150,000 200,000 250,000 出所 )IOECD 諸国の労働生産性の国際比較 (https://www.jpc-net.jp/research/assets/pdf/report_2021.pdf) (( 出所 )IOECD諸国の労働⽣産性の国際⽐較 (https://www.jpc-net.jp/research/assets/pdf/report_2021.pdf) Copyright 2022 Ghelia Inc.

11. AI活⽤の現状と将来 少し前までは夢のような話だと思われていたAIですが、今やAIは実⽤段階にあり、 すでに様々なところで使われています。 皆さんの⾝近な例では、スマートフォン等に搭載されているAIアシスタント、 カメラアプリでの画像加⼯機能、ECサイトでのおすすめ機能などはAIによるものが 多くあります。 現在 認知系の活⽤が メイン 産業においては、商品の検品作業をはじめ⼯場での様々な作業や、列⾞の遅延、 気象の予測など幅広い領域で活⽤されています。 現 在 の A I 活 ⽤ は ⼈ 間 の ⽬ や ⽿ の 替 わ り を 担 う 認 知 系 の 処 理 が メ イ ン で す が、 今後はさらにAI技術の進化と活⽤が進み、認知するだけではなくそこから予測を したり判断をする部分においてもAIに仕事を任せることができるようになっていくと 期待されています。 Copyright 2022 Ghelia Inc. 将来 判断までAIが できるように

12. ギリアが取り組むAI活⽤ 認知から判断へと活⽤が進むAIですが、AI活⽤の⼤半は効率化という⽂脈での活⽤がほとんどです。 例えば、これまで職⼈の経験と勘にたよる⾼度な仕事はシステム化が難しいものでした。 しかし、AIを使えばそれらの多くの仕事をAIに継承することができます。ここまでは⾼度な効率化です。 ギリアが⽬指すのは、職 ⼈(=⼈間 )の知覚や能⼒では限界があったものを、AIが乗り越え、 より⾼いパフォーマンスを発揮することで更なる付加価値を⽣み出すような活⽤です。 そして、そのようなAI活⽤でビジネスの根底からの変⾰を起こすような ⼤きなインパクトを狙います。 単純な効率化 Copyright 2022 Ghelia Inc. 職⼈の経験や 勘の継承 ⼈間の限界を 超える パフォーマンス ビジネスの根底 からの変⾰

13. クライアント ギリアは様々な業界の皆様とAIの 社 会 実 装 を ⾏ って い ま す。 Copyright 2022 Ghelia Inc.

14. 事例1 株式会社トライグループ様 Copyright 2022 Ghelia Inc.

15. 株式会社トライグループ様 トライ式AI学習診断 トライ会員の⽣徒の膨⼤なデータをもとに、わずか10分のクイズに答えるだけで、 ⽣徒の学⼒を⾼精度で診断できるAIを開発。さらに、⼀般的なAIサービスでも対応可能 であった数学等の「さかのぼり学習」型の科⽬だけでなく、これまでは実現することが 難しかった⽂系科⽬を含む主要5科⽬への対応を実現しました。 課題 従来、⽣徒の学⼒を正確に把握するためには、膨⼤な問題数のテストなどを実施する必要が あり、⽣徒・教師双⽅にとって⼤きな負担となっていました。また、その結果に基づいて 教師が⽣徒に適切なアドバイスを⾏うためには、豊富な教務知識が求められました。 成果 AIの活⽤により、従来の約10分の1の労⼒で学⼒が把握できるようになりました。 その結果、⽣徒・教師ともに負担が⼤幅に軽減されただけでなく、⽣徒⼀⼈ひとりの 学⼒を網羅的に測定し、教師の知識や経験に依存せずに個別最適な学習計画を組み⽴てる ことが可能になりました。2019年には「⽇経xTECH EXPO AWARD 2019」の「教育AI賞」を 受賞しました。 Copyright 2022 Ghelia Inc.

16. 株式会社トライグループ様 ⼊試問題的中AI 全国261⼤学6年分の⼊試問題を解析し、独⾃の問題選出アルゴリズムを開発。 志望⼤学・学部・⼊試⽅式・各科⽬の得意・不得意を⼊⼒すると、合格に必要な50題を 厳選するAIを開発しました。また、AIが選出した問題を提供するために、株式会社 旺⽂社様より問題データを提供いただいています。 課題 従来の予備校の受験対策は「難関私⼤対策コース」のように⼊試難易度ごとにひとくくりに された講座になっており、志望校合格のために最適化されていませんでした。また、 ⼤量の教材を指定されるケースも多く、⽣徒にとって⼤きな負担となっていました。 成果 AIの活⽤により、第⼀志望校の出題傾向や難易度、⽣徒の得意・不得意に応じて、最 適な50題を選出することを可能にしました。2020年度の⼊試においては、対象⼤学のす べてにおいて的中AIが選出したものと類似した問題が出題されました。 Copyright 2022 Ghelia Inc.

17. 経営レベルの AI活⽤戦略策定 クライアントの事業を 巻き込んでのデータ作り AIの⾔葉を ⼈間の⾔葉に翻訳 クライアント担当者と何度も議論を 診断AIの実現のためには、⼤量の⽣徒の 回答データを集める必要がありました。 また、的中AIの実現のためには、過去の 膨⼤な⼊試問題を分析し、データ化する 必要がありました。 本サービスでは、AIの精度を⾼めるという 重 ね て、トライグループにおけるA I 活⽤の戦略とコンセプトを作り上げ ました。 そ し て、 こ の ビ ッ グ ピ ク チ ャ ー を クライアント側経営陣とも合意して 進 め る ことで、単発のプロダクトで 終わらせずに、⻑期⽬線で⼀つずつ AI機能を実装し、ビジネス価値を ⾼めていくことを可能にするスキームを 構築しました。 これらのデータを集めるために、幅広い 学 ⼒ 層 の ⽣ 徒 を 指 導 してお り、 専 ⾨ の 問題分析チームを有するクライアントと タッグを組みました。 ギリア側では、AIのパフォーマンスを ⾼めるために、収集したデータのクレン ジングや構造化を⾏いました。 こういった取り組みが、プロジェクトの 成功の鍵となりました。 仕事の他に、「AIによる診断の結果をひとが 理解・納得できる形で伝える」という仕事が ありました。 AIによる診断結果を⽣徒に理解してもらう ため、アプリケーション上で結果を表⽰ したり、模試の成績表のように出⼒したり す る 仕組みを構築しました。また、現場の ⽣徒や教師が納得できる診断結果に調整する ため、何度もテストとフィードバックを 繰り返し、ようやくサービス化にたどり 着きました。 このように、ただAIを開発するだけではなく、 ユーザーに価値提供することを⽬的に、 プロジェクトを推進しています。 Copyright 2022 Ghelia Inc.

18. 事例2 株式会社EARTHBRAIN様 Copyright 2022 Ghelia Inc.

19. 株式会社EARTHBRAIN様 Smart Construction Simulation 建設⽣産プロセスのデジタル⾰命により、新たな世界を創ることを⽬指すEARTHBRAIN社の Smart Constructionは建設⽣産プロセスにおけるデバイスやソリューション、そして それらをつなぐプラットフォームからなるサービスです。今回ギリアが担当したのは施⼯ 計画に関わるモジュールであるSmart Construction Simulationであり、その中でも最適な 施⼯エリアの分割と作業順序を探索するためのAIを開発しました。 課題 これまでの計画⽴案は、膨⼤な時間がかかる上、熟練の技術者の暗黙知により計画が 策定されており、属⼈化されている、かつ、計画策定の際の計算根拠が不明瞭でした。 成果 AIによる計画⽀援で、計画作業の効率化に加え、⾮属⼈化を実現しました。新⼈で あってもある程度の熟達者レベルの計画策定ができるようになりました。 Copyright 2022 Ghelia Inc.

20. 課題と技術の マッチング バーチャル空間から リアル空間への技術適⽤ クライアントと ワンチーム ⼯事の業務フローをデジタル化するという ゲームというバーチャル空間における AI活⽤で本当に成果を出すためには、 テーマにおいて、どのようにデジタル活⽤を 深層強化学習の適⽤と今回の造成⼯事に ビ ジ ネ ス の 現 場 を 肌 感 覚 で 知 って い る していくのかというイメージを作るとこ おける適⽤での圧倒的な違いは、リアル クライアントとAIのプロフェッショナル からギリアが参画。 空間である現場の様々な物理的制約と であるギリアがワンチームでゴールに 時間的制約でした。 向かうことが⼤切です。 との議論や、実際の⼯事現場の担当の⽅の 元々⼈間の熟練者が計画を⽴てていた こ の 案 件 もそ の ワ ン チ ーム を 体 現 し た 声などから課題を拾い上げ、AIで解決可能な 仕事のAIによる⽀援であり、天候や様々な プロジェクトでした。 形にブレイクダウンしました。 イレギュラーにより変わる状況のなかで クライアントのドメイン知識豊富な担当者 その中でも計画においては、元々ギリアが 現実的な計画を出さなければなりません。 AIエンジニアもクライアントとの議論に 参加し、現場の制約と技術の制約を考慮 ゲ ーム 領 域 で 研 究 ・ 開 発 を ⾏ って い た そのため、プロトタイプを作っては実際の しながらベ ストな成果を出すソリュー 深層強化学習の技術が有効だと判断し、 現場担当に試してもらいフィードバックを ションを作り、そして、プロトタイプを このプロジェクトで適⽤することとなり 受 け て 改 善 す る と い う ル ープ を 何 度 も 使 って ク ラ イ ア ン ト が 肌 感 覚 で 成 果 を ました。 繰り返し精度を⾼めていきました。 理解・確認しながらプロジェクトを進める こ とで 真 に 現 場 で 活 ⽤ で き る ソ リ ュ ー ションを作り上げることができました。 Copyright 2022 Ghelia Inc.

21. 1 2 3 4 ギリアで働く⼈々と制度 Copyright 2022 Ghelia Inc.

22. 職種紹介の前に… AI開発の流れ 企画・提案 クライアントとの対話を通じて課題感や⽬指すゴール イメージを理解し、どのようにしてAIによる解決が 可能なのか、またその開発のアプローチの検討と提案を ⾏います。 アセスメント 複雑な課題の場合、この準備フェーズを設けます。 クライアントビジネスの更なる理解、データの整備状況 などのテクニカルな⾯も確認しながら、現実的なゴール 設定とロードマップの作成など企画とプロジェクト計画の 精緻化をクライアントと共に⾏います。 PoC いくつかのアルゴリズムを試し、精度とパフォーマンス などをみながら、ベストなソリューションを創り上げて いきます。このフェーズは複数回のサイクルに分けて 実施することも多くあります。 本番開発 PoCで作り上げたAIソリューションを、本番の業務システム で活⽤するために、更なるチューニングや、AIを活⽤する ためのAPIや周辺ソフトウェア、それらを動かすインフラ などの開発を⾏います。 AI開発といっても実際のプロジェクトのイメージが 湧かない⽅も多いかと思いますので、ここではギリア での⼀般的なプロジェクトの流れをご説明します。 ⽐較的⼀直線に開発を進める通常の業務システムの 開発と⽐べ、AI開発は⾮常に探索的です。 AI開発では多くのアルゴリズムの中からビジネス 成果を最⼤化するものを抽出し、組み合わせていく ことが必要で、「PoC」と呼ばれる実証フェーズを 設け、たくさんの可能性の中からトライアンドエラーを 繰り返して、ベストなソリューションを作り出していく アプローチを取ります。 ギリアでは⼤まかに右のような4つのフェーズを設けて プロジェクトを進めています。 Copyright 2022 Ghelia Inc.

23. 主な職種の 業務イメージ 企画 営業 展⽰会やウェビナーの開催などによる新規顧客の獲得や、 クライアント企業における中⻑期的なAI活⽤戦略を ⽴案し、AI活⽤のパートナーとして伴⾛します。 個別の案件提案時には企画メンバーと共にプロジェクトの PM クライアントからの明⽰的な依頼や要件の理解に 留まらず、クライアントとの対話を通じて、 ビジネスにおける真の課題の定義とAI活⽤による 将来ビジョンを設定。 その実現に向け、導⼊インパクトを最⼤化する AIソリューションの企画をリードします。 企画を⽴案し、契約のクロージングまでの活動を リードします。 AIの開発は探索型の不確実度が⾼い プロジェクトです。 その中でプロジェクトマネージャーは 単にプロジェクトを完遂するのではなく サービス化・事業化を通じ、AIの成果を 最⼤化できるよう、クライアント、⾃社の エンジニアと密なコミュニケーションを とりながらプロジェクトをリードします。 Copyright 2022 Ghelia Inc.

24. AI開発 データ開発 AI開発エンジニアは、コンピュータビジョン、⾃然⾔語処理、 データ開発エンジニアは、AIソリューションの 強化学習、最適化などの専⾨領域に分かれています。 開発・運⽤に必要となるデータの開発を⾏います。 プロジェクトで扱う課題に応じてアサインが決まります。 プロジェクトにおいてはPMやAIエンジニアと 営業や企画・PMと共に、時にはクライアントとも直接 連携し、必要な教師データの作成、データ収集・ コミュニケーションを取ることで解くべき課題を明確化し、 分析などを担当します。 最も効果的な技術の選定と実装を担当します。 その他、AIの学習基盤となるシミュレーターの 開発や、最新の学術論⽂や技術の調査・検証を ⾏うエンジニアも所属しています。 サービス開発 サービス開発エンジニアは、AIをエンドユーザーが 使える形でデリバリーするために、フロントエンドや バックエンドシステムの開発を⾏います。 PMやAIエンジニアと連携しアーキテクチャの設計 からシステムの実装までを担当します。 Copyright 2022 Ghelia Inc.

25. インフラ QA インフラエンジニアは主にクラウドインフラ 基盤の構築、運⽤を⾏っています。 AIの価値を社会にデリバリーすることを⽬的 として仕事を⾏っています。 QAエンジニアは当社における広い意味での品質保証を 担当しています。 決まった⼿法が確⽴されていないAIプロダクトの品質 保証において、当社における品質保証の枠組みの確⽴と 啓蒙、品質保証の実施を担当しています。 R&D ギリアでは将来を⾒据えた技術開発を⾏っています。 AI分野のみならず、AIとシステムの融合領域に関する 技術開発もターゲットです。 また、研究開発の成果の実プロジェクトへの展開の⽀援も R&Dの役割の⼀つです。 Copyright 2022 Ghelia Inc.

26. 職種と⼈数構成 120 2022年7⽉時点 90 60 QA:2 人 デザイン戦略:3 人 VPoE:1 人 VPoT:1 人 VPoS:1 人 30 VPoT (Vice President of Technology) Copyright 2022 Ghelia Inc. データ開発:5 人 R&D:4 人 事業管理:7 人 その他:3 人 経営管理:18 人 VPoE (Vice President of Engineering) VPoS (Vice President of Strategy) 企画・PM:16 人 AI 開発:24 人 サービス開発:9 人 インフラ:4 人 営業:19 人 0

27. 在籍社員のバックグラウンド さまざまな経験 キャビンアテンダント、エステティシャン、⻘年海外協⼒隊、 ゲームのシナリオライター、新聞奨学⽣、ロボットトライアスロン、 ワーキングホリデー、教員免許取得者、個⼈事業主、 コロナ治療に使われる薬の開発など 出⾝企業・業種 ソニー、So-net、富⼠通、NEC、⽇⽴システムズ、 ⽇産⾃動⾞、中外製薬、⽇本製鉄、博展、フィリピン航空、 エンタメ・ゲーム業界、不動産業界、アパレル業界、教育業界など Copyright 2022 Ghelia Inc.

28. 数字で⾒る働きやすさ 実績データ(2021年度) 残業時間 在宅勤務率 有給取得率 18.5時間/⽉ 85% 79% ※⻑岡⽀店を除く正社員・契約社員・嘱託を計算対象とし 「個⼈毎の在宅勤務実施⽇数の合計÷個⼈毎の所定労働⽇数 の合計」で計算 平均取得⽇数10.4⽇ *全国平均は56.6% Copyright 2022 Ghelia Inc.

29. さまざまな制度(⼀部紹介) 基本制度 完全週休 ⼆⽇制 フレックス タイム制 裁量労働制 エンジニア職 ⼀部規定あり 各種保険 制度 年次有給 休暇 新しい制度 出産育児サポート ⼟⽇、祝⽇休暇 コアタイム 11:00〜14:00 みなし労働時間 9.5時間/⽇ 健康保険、厚⽣年⾦、 雇⽤保険、労災保険 ⼊社3ヶ⽉後に10⽇付与 時短勤務 制度 ⼩学校に就学するまで取得可能 産前産後 休暇 産前産後に休暇取得可能 育児休暇 法令で定める年齢に達するまで 育児を⽬的に休業可能 育児時間 ⽣後1歳未満の乳児を育てる 社員は1⽇2回各30分以上の 育児時間の取得が可能 看護休暇 ⼩学校就学前のお⼦さんの看護が 必要な場合12⽇/年の 休暇が取得可能(無給) 在宅勤務 ⼿当 在宅勤務⽀援のため 6,000円/⽉を⽀給 運動time 制度 在宅勤務中の運動不⾜解消のため、 1⽇30分まで運動時間を取得可能 ワクチン 休暇 コロナワクチン接種を就業時間とし、 接種後の体調不良は 最⼤3⽇まで特別休暇を付与 ⾃分休暇 1年に1⽇⾃分のための 休暇(有給)を付与、 試⽤期間中にも取得可能、取得理由不問 カラダ安⼼ 検査制度 3年に1度健康に関する 検査費⽤を補助 フルリモート ワーク 業務上の⽀障がない等の条件が満たせれば フルリモートでの勤務が可能。 ※適応基準あり 新型コロナウイルスの流⾏、在宅勤務の増加にあわせ制度改定を⾏ってきました。 今後も社会や働き⽅の変化にあわせ制度の⾒直しを⾏っていきます。 Copyright 2022 Ghelia Inc.

30. 1 2 3 4 より詳しく知るには Copyright 2022 Ghelia Inc.

31. より詳しく知るには この資料でお伝えできるギリアの姿はほんの⼀部です。 もし興味を持っていただけましたら、 是⾮⼀度カジュアル⾯談でお話しさせてください。 どんな社員と話したいかなどのリクエストも受け付けています。 カジュアル⾯談 応募フォーム ⾯談は少しハードルが⾼いという⽅は、Youtubeに 社員のインタビューもございますのでそちらをご覧ください。 ギリアチャンネル - ギリアで働く⼈々 https://youtu.be/HLqcIk7JfAo