四川フェス2023@四川料理が大好きだ!ときめく満腹大作戦

563 Views

February 20, 23

スライド概要

累計25万人を動員した四川フェス2023のコンセプトのまとめ

profile-image

累計20万人を動員した四川フェス主催、麻辣ブームの火付け役、麻辣連盟総裁、成都郷土料理文化宣伝大使 、時色株式会社代表兼デザイナー。四川料理を使ったPR、商品開発、デザイン事業など幅広く展開中!

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

Confidential 作成:時色 株式会社 2023年2月15日:作成 四 川 フ ェ ス 2 0 2 3 四 川 料 理 が 大 好 き だ ! と き め く 満 腹 大 作 戦 1

2.

四川料理の祭典「四川フェス」 3日 上野中央通 り商店街 ・本、メディアやSNSを駆使し、四川料理情報を発信し続け、ファンが増えて、仲間が集まってくる。 ・その仲間たちと年1回のお祭りを行う。それが四川フェスです。 ・規模は2017年からだんだん大きくなり、累計約40万人を動員するイベントに育ちました。そして、多くの企業や自治体も参加しています。 2

3.

四川フェスの協賛、後援、コラボ企業 ※抜粋

4.

ウエノデ.パンダ春節祭の成功の秘訣 ・場所の確保、地域の行事申請等 初めての分業体制でイベントを ・保険所申請 行った。 ・出店の誘致(日本屋台) ・当日の運営 ・協賛企業の誘致 ・中国メディアへの告知、PR ・在日中国人への告知、PR 最初にTwitterで投稿したい際 ・インプレッション:81万 ・リツイート:3400 ・いいね:5900 ・食フェスコンセプト作り ・出店の誘致(中国屋台) とすごくバズった! ・出店店舗すべてのコミュニケーション ・食フェスイベントのPR ・食イベントのデザイン、WEB制作 ・ステージすべてのコンテンツ 四川フェスの多くのファンは中 国料理も大好きというのが感想 です。 ・アーティストのSNS告知、PR 4

5.

ウエノデ.パンダ春節祭の成功の秘訣 【場所がいい】 【在日中国人に情報が届いた】 【日本人へのPR】 上野公園、駅から1分。 今回は多くの華僑が来場した。在日華僑メディアに情報 四川フェスのプラットフォームを使い、四川料理好き& 上野動物園、国立美術館等、観光客が多い。 が流れ、都内にいる華僑に情報配信ができた。 中華好きに情報が届き、開始前からにぎわっていた。 結果、初めて開催し、3日で15万人来場 5

6.

四川フェスPRの仕組み 過去メディア運営や四川フェスで囲ってきた四川 料理好き&中華好きのリストを保有していること (フォロワー含めると4万~5万) ①②③のいずれかが欠けたら、 成立しないPRの仕組み ① リスト テキスト&イメージでワクワクする イベントの世界観を表現する 一番刺さる ③ コンテンツ 出店店舗、料理の背景(物語)、良さ、価値を理解 し、保有しているプラットフォームで伝える (SNS、メルマガ、公式サイト) ② デザイン

8.

四川料理のムーブメントを中国料理まで波及させる 四川料理好きのお祭「大人の文化祭」 東京最大の中国料理イベント、規模大 ・【動員数】四川料理好きの祭典、2日で4~5万人 ・【動員数】中華料理好きの祭典、3日で15万人 ・【食数】1日500~1000食、飲食15店舗 ・【食数】1日500食~1000食、飲食30店舗 ・【料理】四川料理に特化する ・【料理】中国の各地域の名物料理 ・【食べ方】会場で食べる、家に持ち帰る ・【食べ方】会場で食べる、家に持ち帰る ・【エンタメ】ラジオ、スタッフのコスプレ ・【エンタメ】アイドル万博 ・【来場者】日本人9:1中国人、5月開催 ・【来場者】日本人7:3中国人、1月開催 思いは変わらない ・【目指す世界】本当の四川料理を広める!中華料理の奥深さを広める! ・【価値観】好奇心をカタチに、大人の文化祭をつくる 8

9.

2023年のコンセプト 「四川料理が大好きだ!ときめく満腹大作戦」 四川へタイムトリップしたような世界 ・麻婆豆腐縛りはなく、自由に満腹になるように四川料理を提供 ・四川フェス専用ゴミ袋をご用意 ・ただ、SDGs的観点より、食べ残しを減らすフードロス解消として、 ・基本、すべてテイクアウト可能 ゴミ持ち帰りの方針は変わりません ・場所は中野セントラルパーク ・日時:5月13日~14日 9

11.

世界観をつくり、来場者を楽しませる ・スタッフたちが全員中国コスプレ ・細部まで装飾をこだわる ・四川から装飾を郵送 ・四川へタイムトリップしたような 世界を表現する 11

12.

会場イメージ 12

13.

四川フェス2023基本情報 ・5月13日(土) 11時~17時 ・5月14日(日) 10時30分~17時 ・中野セントラルパーク ・来場者1日2~3万人 - 見込み ・公式ページ meiweisichuan.jp/sisen-fes2023 ・主催:四川フェス実行委員会 13

14.

四川フェス2023参加について ①協賛出展(物販) 7枠 ②飲食出店 15枠 ③小口物販 1テント内を3つに分ける(3枠) ④麻辣グランプリ 1テント内で商品を展示(複数枠あり) ※プランはいくつかあり ※場合によっては1日交代もある 企業向け 飲食店向け 小規模事業者向け 四川料理商品を所有し ている企業向け ※4つの枠で参加可能です。詳しい内容は事務へ問合せください:sisenfes2019bank@gmail.com 14

15.

④麻辣グランプリ×四川フェス 麻辣グランプリ百貨店 ■麻辣グランプリとは ・日本で販売されている麻辣商品を集め 審査員特別賞 麻辣 グランプリ 審査員特別賞 ・有識者がすべて実食し、 ・麻辣のグランプリを決める祭典 参加商品を陳列させる 順位を決めるのではなく、麻辣の可能性の再発掘が目的です。 ■四川フェスで参加商品を展示 ・グランプリ商品、審査員特別賞を展示する ・四川フェスラジオで結果を発表、盾や賞状を受領する →開発トークなど行う(30分枠)結果はTwitterで速報を流す 来場者に方にガラポン抽選(1回500 円)で商品が当たるようなエンタメ を提供し、商品を手に取ってもらう 施策を行う。 参加料: 1万円 15

16.

日本最大の四川料理プラットフォームを使い運営 ※2023年2月時点 16

17.

これまでの活動は様々な形で報道されました。 17