倉橋一成 略歴

1.6K Views

June 25, 23

スライド概要

東京大学で統計学の博士号を取得し、データサイエンス分野での経験が豊富な経営コンサルタント。現在は高砂熱学工業顧問(CDXO補佐)を務める傍ら、アーティストとして、油絵やアート活動も行っている。東京大学医学部附属病院助教を経て、iAnalysis合同会社のCEOを務め、 23業種44社にデータサイエンスやデータ駆動のコンサルティングサービスを提供。その提供先は、大手企業を中心に、自動車メーカーや広告代理店など多岐に渡る。クレディセゾンでは、不正利用の検知や決済滞納者への架電効率化、「ダレトク」というマーケティング施策を企画するなど、データ分析を生かしたビジネス成長支援を行った。パリでの個展が高評価を得て、パリ近郊で絵が展示されている。アート的思考と数学的思考の両方ができる強みを活かし、クライアントに長期的なバリューを創出することを信条としている。現在は経営支援を行うSaaSを開発中。

profile-image

東京大学で統計学の博士号を取得しiAnalysis社を設立。ドコモやリクルートなど大手企業数十社にデータ駆動のコンサルし、現在は高砂熱学工業顧問。クレディセゾンCDO経験。パリで油絵の個展。

シェア

またはPlayer版

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

倉橋 一成 issei kurahashi

2.

Facebook 1. プロフィール/経歴 倉橋 ⼀成 2011年に東京⼤学で統計学の博⼠号を取得し、 iAnalysis社を設⽴。ドコモやリクルートなど⼤⼿企業数 ⼗社にデータサイエンスやデータ駆動の コンサルティングを ▪ 1983 広島⽣まれ ▪ 2001 東京⼤学 理科I類 ▪ 2011 東京⼤学医学部 保健学博⼠ ▪ 2011-2012 東京⼤学医学部附属病院 助教 ▪ 2011 アイアナリシス合同会社 CEO ▪ 2015 『ビジネス統計の教科書』 ▪ 2018 アトリエイッセイ アーティスト ▪ 2021-2022 英国王⽴美術家協会 名誉会員 ⾏う。現在は⾼砂熱学⼯業顧問(CDXO補佐)を務 Instagram The Royal Society of British Artists める。クレディセゾン CDO(Chief Data Officer)経験。 経営分野に感⼼が強く、データ活⽤の⽅向から企業成 ⻑を加速させることを念頭に経営層を補佐しながら、経 営の実践を学んでいる。油絵やアートは1〜2年ごとにパ リで個展。1兆円規模の事業を経営するのが⽬標。 ▪ 2021-2023 株式会社クレディセゾン CDO (Data) ▪ 2021 ⾼砂熱学⼯業株式会社 顧問 (CDXO補佐) Mail: [email protected]

3.

⽬次 1. プロフィール/経歴 2. 強み/アート×数学 3. データサイエンス・AI・コンサルティング 4. 研究・コミニュティ/セミナー 5. アート活動 6. その他

4.

2. 強み/アート×数学 アート的思考 パリで絶賛。ヨーロッパの美術家たちからも、⾼評価をいただいた。 パリ近郊で展⽰中。 数学⼒ データサイエンス仲間から”どうしてそういう分析をする のか分からないけどすごく⾯⽩い結果が出る”

5.

3. データサイエンス・AI・コンサルティング 2008年~医療経営コンサル会社にて中核病院の経営データ分析 2011 iAnalysis合同会社設⽴ 設⽴3年で23業種44社にサービス提供 (16社が1部上場企業) ▪ ▪ ▪ ▪ ▪ ▪ ▪ IHI:不審船の検知 リクルート:掲載レジュメ分析 ウェブ広告:ユーザーの属性予測 ホンダ:販売店の業績管理 KPI 開発 教育タブレット:出題のレベリング セキュリティ会社:情報漏洩検知 広告代理店:視聴率の推定 2014-2017 NTTドコモ ▪ 利⽤者のLTV(Life Time Value)の ▪ 計算ロジックを開発、全社へ展開 ▪ カスタマージャーニー分析、施策戦略分析 ▪ 分析チームビルディング ▪ (数⼗⼈から350⼈へ) 2021-2023 クレディセゾンCDO(ChiefDataOfficer) ▪ クレジットカードの不正検知によって年間20〜 30億円の不正抑⽌ ▪ 顧客の利⽤データを分析するツールを開発 ▪ 決済滞納者への架電効率化 ▪ マーケティング施策『セゾンのダレトク』企画 ▪ 年間ROIは200% iAnalysis合同会社 2022⾼砂熱学⼯業顧問・CDXO補佐 ▪ ⼯事のモニタリング、労働⽣産性の分析 ▪ 選別受注や収益性分析 2023FastManage(ファスマネ)の開発着⼿

6.

4. 研究・コミュニティ/セミナー 委員会/協会 講師/公演・セミナー ▪ 東京⼤学医学部附属病院情報システム部 助教 ▪ ⼤鵬薬品胃がん抗がん剤研究委員 ▪ 帝京⼤学医学部にて統計分析相談員、⾮常勤講師 ▪ 21世紀政策研究所 ▪ 統計学の勉強会『おしゃスタ』開催 『ビックデータが私たちの医療・健康を変える』委員 ▪ ⽇経ビックデータ『実践“超”分析セミナー』年間10回 ▪ データサイエンティスト協会発起⼈(設⽴時のみ協⼒) ▪ 社会⼈向けセミナー公演年間約 20 回 ▪ 2014年読売新聞『2014年からの未来像』公演、新聞掲載 論⽂/著書 ▪ 東京⼤学医学部健康科学科にて医療統計学の研究 ▪ 2008年 修⼠論⽂ 遺伝⼦測定キットDNAマイクロアレイによる癌推定 ▪ 2011年 博⼠論⽂ AI⼿法の⽐較指標 ▪ 全国市町村の健康診断データの収集とデータ整備(英語論⽂約30本) ▪ ⽇経BP『“超”分析の教科書』著 ▪ 技術評論社『データサイエンティスト養成読本』著 ▪ マイナビ『図解&事例で学ぶビジネス統計の教科書』著 2014/3/27読売新聞朝刊

7.

5. アート活動 個展/展⽰会情報 作品⼀覧 2019 真夏のデザインフェスタ出展 アブダビ展⽰会 新⼤久保ギャラリー卑弥呼 パリ個展、 開催後パリ郊外の診療所に展⽰ 2021 英国王⽴美術家協会 名誉会員 2022 スペインのガウディの建築物カサ・ミラ にて展⽰ パリ3箇所で個展 2023 ノルマンディーの修道院に展⽰

8.

6. その他 2006-2011 ▪ ⼤学院学費免除 ▪ 第⼀種奨学⾦半額免除(成績優秀者) 2017 ▪ ミライゼ株式会社を設⽴ (アメリカ、デラウェア登記、⾮稼働) 2018 ▪ ゲームアプリ「新世界を⾛って転⽣」を開発、リリース ▪ 医療データ分析会社キュアプルーフ株式会社を設⽴ ▪ ガイドと旅⾏者のマッチングサイト「アミダツアー」をリリース ゲームレビュー