TISdojo_AgileJapan2012

>100 Views

March 21, 12

スライド概要

TIS道場 2011年3月16日中村 洋(@yohhatu)

profile-image

レッドジャーニー(https://redjourney.jp/) 所属のアジャイルコーチ 元ギルドワークス 所属 様々な規模のSIerでのシステム開発を経て今に至り、約10年で40の組織、80のチームを支援している。 「ええと思うなら、やったらよろしいやん」を口癖に、社内のみならず社外のチームがより良くなるお手伝いなど日々活動中。 ・アドバンスド認定スクラムマスター(A-CSM) ・認定プロダクトオーナー(CSPO) ブログ:サウスポーなエンジニアの独り言

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

TIS道場 2011年3月16日 中村 洋(@yohhatu)

2.

自己紹介 名前:中村 洋 認定スクラムマスター(CSM) TwitterID:@yohhatu

3.

【元】海岸沿いの SIerから来ました!

4.

(当初)メンバー 九人之侍

5.

二十人之侍 二十人之侍 (今の)メンバー 辞めた人もいますが・・・

6.

TIS道場とは? ~やり方~

7.

東京と大阪で テレビ会議

8.

朝早い http://www.flickr.com/photos/kellygrace/6314036261/

9.

プレゼン ディスカッション http://www.flickr.com/photos/26080084@N02/2449536462/

10.

youRoom AgileSamurai

11.

TIS道場とは? ~どんな感じ?~

12.

社内の人間ばかり 生々しくなることも・・・ http://www.flickr.com/photos/willem83/5464379138/

13.

熱くなって 時間オーバー することも・・・ http://www.flickr.com/photos/debaj/2986670877/

14.

現場 行きたく ない http://www.flickr.com/photos/50322436@N05/4622539646/

15.

TIS道場とは? ~まとめ~

16.

現場でもがきながら 現場を変えたい、 熱い仲間が 集まっている http://www.flickr.com/photos/teamracepro/5450482167/

17.

TIS道場で 盛り上がった テーマ

18.

盛り上がったテーマ1 アジャイルを どう説明する?

19.

盛り上がったテーマ1 ソフトウェアが欲しいと思っ た時点から実際に提供され るまでの距離が短くなる開 発手法 お客様も頑張る必要ある

20.

盛り上がったテーマ2 計画と見積もりに ついて 考えてみた

21.

盛り上がったテーマ2 「PJの期間・予算」を考 える見積もりと、「計画通 りにPJが進むか予見」する ための見積もりは違うの では?

22.

盛り上がったテーマ2 作業量≠価格。 人月ベースだと作業量 =価格と考えがちになる

23.

盛り上がったテーマ2 そもそも「見積り」という 言葉自体が悪いんじゃな いか?

24.

盛り上がったテーマ2 発注する人から見ると 「見積り=払うお金」 作業する人から見ると 「見積り=作業量」

25.

今は・・・ ずいぶん 若手が 増えたので ・・・

26.

余談 盛り上がる 勉強会の 秘訣

27.

皆さんとのお話を 楽しみにしています!