AgileJapan2012発表資料_Redmineと守破離

>100 Views

March 16, 12

スライド概要

Redmineと 守破離 2012年3月16日 AgileJapan2012 中村 洋

profile-image

レッドジャーニー(https://redjourney.jp/) 所属のアジャイルコーチ 元ギルドワークス 所属 様々な規模のSIerでのシステム開発を経て今に至り、約10年で40の組織、80のチームを支援している。 「ええと思うなら、やったらよろしいやん」を口癖に、社内のみならず社外のチームがより良くなるお手伝いなど日々活動中。 ・アドバンスド認定スクラムマスター(A-CSM) ・認定プロダクトオーナー(CSPO) ブログ:サウスポーなエンジニアの独り言

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

Redmineと 守破離 2012年3月16日 AgileJapan2012 中村 洋

2.

自己紹介 ■名前:中村 洋 ■ブログ:サウスポーなSEの独り言 ■TwitterID:@yohhatu ■仕事: 大阪在住のエンジニア

3.

自己紹介の続き ■スキ/キライ スキ:ファシリテーション、Agile開発、 価値の提供 キライ:空中戦な会議 ■認定スクラムマスター(CSM) ■Agile、Scrumなど開発プロセスの 改善の相談も大歓迎

4.

コミュニティ

6.

コンテキスト

7.

タスク http://www.flickr.com/photos/50322436@N05/4622539646/

8.

今日のテーマの 「守破離」とは?

9.

離 破 守

10.

教えを守り、基本を 当たり前(習慣)にする

11.

学び http://www.flickr.com/photos/echohtp/3165651093/

12.

見積もり 設計過程 テスト視点 コミットログ Doneの定義

13.

こうしたい!! http://www.flickr.com/photos/qisur/4351196974/

14.

いろいろな工夫を加え より良くしていく

15.

改善

16.

継続的な リソースの 確保 http://www.flickr.com/photos/laguglio/5365886076/

17.

管理目的の改善は チームが疲弊する ことも・・・ http://www.flickr.com/photos/a2gemma/1448178195/

18.

自分自身独自の ものに発展していく

19.

これまでに 固執せず 本質を会得する http://www.flickr.com/photos/xlibber/3423766012/

20.

離 破 守

21.

本質 守 破 離 http://www.flickr.com/photos/dreadwear/4042342772/

22.

タスク http://www.flickr.com/photos/50322436@N05/4622539646/

23.

Agileな開発チームでは スピードの阻害要因 かも? http://www.flickr.com/photos/23176641@N08/4388349983/

24.

新しい チームでの チャレンジ

25.

なにか1つでも 気づきがありましたか?