AgileTourOsaka2011_LT_yohhatu

118 Views

October 08, 11

スライド概要

お客様からの フィードバックAgileTourOsaka2011 中村 洋(@yohhatu)

profile-image

レッドジャーニー(https://redjourney.jp/) 所属のアジャイルコーチ 元ギルドワークス 所属 様々な規模のSIerでのシステム開発を経て今に至り、約10年で40の組織、80のチームを支援している。 「ええと思うなら、やったらよろしいやん」を口癖に、社内のみならず社外のチームがより良くなるお手伝いなど日々活動中。 ・アドバンスド認定スクラムマスター(A-CSM) ・認定プロダクトオーナー(CSPO) ブログ:サウスポーなエンジニアの独り言

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

お客様からの フィードバック AgileTourOsaka2011 中村 洋(@yohhatu)

2.

自己紹介 ■名前:中村 洋 『大泉洋』と同じ『よう』です。 ■ブログ サウスポーなSEの独り言 ■TwitterID @yohhatu

3.

自己紹介の続き ■スキ/キライ スキ:ファシリテーション、アジャイル開 発、価値の提供 キライ:空中戦な会議 ■仕事:何度か転職して、とあるSIerに います。(大阪在住)

4.

DevLOVE関西 2011CONNECT 懇親会

5.

「良い仕事」とは 自分(達)が 楽しく・楽に やっている

6.

楽しい 良い仕事! しんどい 楽 イマイチ つまんない

7.

まとめ1 Technology使って しんどい→楽に http://www.flickr.com/photos/stephenhackett/5039942687/

8.

まとめ2 仲間と一緒に つまんない→ 楽しく http://www.flickr.com/photos/teamracepro/5450482167/

9.

まとめ3 楽しんで、楽に していきましょう!

10.

つまんない→ 楽しく もう1つある http://www.flickr.com/photos/the_surveyor/5094798148/

11.

Feedback (フィードバック)

12.

Agileな開発では フィードバックも 重要です

13.

自分達が届けた モノが本当に 役立っているのか?

14.

社内 読書会 にて

16.

お客様からの フィードバックが ない http://www.ashinari.com/2010/06/06-337283.php

17.

ForExample ◆自分達から提案して欲 しかった ◆バグ対応が丁寧だった ◆納期に柔軟に対応して くれた

18.

お客様からのフィー ドバックです でもこれって・・・

19.

自分達で定義した QCDだけの 視点です

20.

私達が聴きたい フィードバックは それだけではない です http://www.flickr.com/photos/doug88888/5912512991/

21.

お客様の問題が 解決できた? お客様の目標が 達成できた?

22.

For Example ◆テストが手動で コストがかかっている ◆CIを導入しよう ◆実際コストが かからなくなった

23.

For Example ◆売上前年比15%アップ ◆ライン稼働率10%向上 ◆返品率5%減少

24.

難しい http://www.flickr.com/photos/diyosa/152520340/

25.

変動要因は色々 因果関係証明が 難しい http://www.flickr.com/photos/tony-roch/6171659733/

26.

具体的な数字は なかなか 教えてもらえない http://www.ashinari.com/2010/06/06-337256.php

27.

カットオーバーで 解散する場合だと 場を持つことが 難しい http://www.flickr.com/photos/jiheffe/3462940215/

28.

納品して お金をもらう =幕が下りる =関係も終わる http://www.flickr.com/photos/sblackley/3625437967/

29.

でももしそんな フィードバックを 得ることが できたら・・・ http://www.flickr.com/photos/epiclectic/499118480/

30.

大きな 価値ある フィード バックで は? http://www.ashinari.com/2011/10/03-351022.php

31.

より良い価値を 届けることが できるのでは? http://www.ashinari.com/2009/08/12-026210.php

32.

ぜひ懇親会で お話したいです