Logseqインストールマニュアル

19.7K Views

April 08, 22

スライド概要

デジタルノートツール「Logseq 」の日本語版インストール方法です。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

Logseq 日本語インストールマニュアル (20230524) 久保田 秀和 https://scrapbox.io/logseq-ja/

2.

Logseq(ログシーク) Logseq はアウトライナーと個人知識ベースの機能を持った デジタルノートツールです。 オープンソースで開発されています。 https://logseq.com/ https://github.com/logseq/logseq

3.

ダウンロード ダウンロードはこちらから。 https://logseq.com/downloads OSに応じたダウンロード先を選んでください。

4.

Windows版のインストール Logseq-win-x64-0.X.X.exe をダブルクリックしてください。 下記ダイアログが表示される場合があります。その時は次の手順で進めてください。 (1)「詳細情報」をクリック (2)「実行」をクリック

5.

macOS版のインストール(1) ダウンロードした dmg ファイルを開いてください。 Logseq アイコンを Applications へ移動して、インストールを終えてください。 Launchpad に 「Logseq」が追加されます。

6.

macOS版のインストール(2) Logseqアイコンをダブルクリックしてアプリを開いてください。 下記アラートが出る場合は、「開く」を選んでください。 「開く」を選んでも開かない場合は、次のスライドをご覧ください。

7.

macOS版のインストール(3) App Storeからインスールしたアプリでないため、セキュリティのため手動での実行 許可が必要です。macOSの「システム環境設定」を選んで、「セキュリティとプライ バシー」を開いてください。 「App Storeと確認済みの開発元からのアプリケーション を許可」したのち、Logseqを開いてください。 鍵アイコンをクリックして解除

8.

初期設定 1.Logseqアプリを開いてください。 2.右上の「新規グラフを追加」ボタンを押してください。

9.

初期設定(2) 画面内の青いフォルダをクリックして、Logseqのデータ保存先を選んでください。 例)「マイノート」という新規フォルダを作成し そのフォルダを選択 青いフォルダ

10.

既存ノートのインポート (このページは表示されない場合もあります。その場合は次へ進んでください。) これまでに他のアウトライナーでノートを作成した場合、Logseqへ取り込むことがで きます。とくになければ「Skip」を押してください。 Skip

11.

初期設定完了 以上で初期設定は終わりです。 おつかれさまでした。 でも、日付が英語形式なのが気になりますね? 以下では、設定で日付を日本語形式に変更する方法も説明します。

12.

日時の表示形式の変更(1) 右上の「・・・」メニューから「設定」を選んでください。 設定

13.

日時の表示形式の変更(2) 設定ダイアログの左側の「エディタ」を選び、 日時の表示形式から「yyyy年MM月dd日」を選んでください。 エディタ 「yyyy年MM月dd日」を選択

14.

日時の表示形式の変更(3) (1)左上の (1) ボタンを押して、左サイドバーを 表示させてください。 (2) (2)保存先のフォルダ名が書かれたメニューを クリック (3)「インデックス再構築」を選択 (3) 以上で日時の表示形式が日本語になります。

15.

Logseqの使い方 日本語のマニュアルはこちらにあります。 https://scrapbox.io/logseq-ja/Logseqの使い方