INTER-Mediator 5.12とClaris FileMaker Server

>100 Views

June 17, 21

スライド概要

2021/06/16 INTER-Mediator勉強会2021-06発表資料

profile-image

株式会社エミック代表取締役。Claris FileMaker 認定デベロッパ、kintone認定 アプリデザインスペシャリスト(2020年2月)、kintone認定 カスタマイズスペシャリスト(2020年3月)。 https://www.emic.co.jp/

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

INTER-Mediator 5.12と Claris FileMaker Server 2021/06/16 INTER-Mediator勉強会2021-06 松尾篤(株式会社エミック)

2.

自己紹介 • 松尾篤(まつおあつし) ✓ 株式会社エミック(東京都杉並区)代表取締役社長 ✓ Claris FileMaker 認定デベロッパ ✓ kintone認定 アプリデザインスペシャリスト(2020年2月) ✓ kintone認定 カスタマイズスペシャリスト(2020年3月) ✓ https://note.com/matsuo̲atsushi

3.

株式会社エミック • Claris FileMaker対応ホスティングサービス(FMプラン)を 1998年から提供 • 定額制オンライン対面開発サービス(お客さまのFileMaker データベースに、WordPressを利用したWebアプリを追加) • kintone導入支援・カスタマイズ開発 • https://www.emic.co.jp/

4.

INTER-Mediator 5.12

5.

INTER-Mediator 5.12 • バージョン5系統の保守リリース • 2021年5月下旬に公開

6.

バージョン5.12の新機能 • FileMaker Server使用時かつPost Only • PHP 8.0に対応 モードによる新規レコード作成時におい てチェックボックスで単一のフィールド に複数の値を保存可能に • 同梱のFMDataAPIを最新版(Ver.22)に 更新

7.

バージョン5.12の新機能 Webブラウザー上において FileMakerデータベース上では改行区切りで入力される チェックボックスによる入力 チェックボックスセットのコントロールスタイルにも対応

8.

バージョン5.12の修正点 • DB̲FileMaker̲DataAPIクラス使用時に おけるチェックボックス処理の不具合を 修正 • チェックボックスで単一のフィールド に複数の値を保存・更新できるように 修正

9.

バージョン5.12の変更点 • INTER-Mediator-Server VMのOSを Alpine Linux 3.13に更新

10.

バージョン5.12の変更点 • FileMaker Serverのバージョン11、12 • PHP 5.2とPHP 5.3がサポート対象外に および13がサポート対象外に

11.

Claris FileMaker

12.

Claris FileMaker • サポートポリシー • サポート終了スケジュール • 製品リリース • セキュリティアップデート • 最近の変更点や最新情報について

13.

Claris FileMaker • FileMaker Server インストーラへの • 最近の変更点や最新情報について PHP添付の廃止 • FileMaker Server for Linux

14.

サポートポリシー • Clarisのサポートポリシーが2020年に 変更 • 製品のサポートは最初のリリース日から • これまでよりも頻繁に新製品をリリース 2年間に Claris の新しいサポートポリシー https://support.claris.com/s/answerview?language=ja&anum=000034431

15.

サポート終了スケジュール 製品 リリース リリース開始 サポート終了 FileMaker Server 18 2019年5月 2021年6月25日 FileMaker Server 19.0.1 2020年5月 2022年5月 FileMaker Server 19.1.2 2020年10月 2022年10月 FileMaker Server 19.2.1 2020年12月 2022年12月

16.

製品リリース • Claris FileMaker 製品の製品リリース(新 機能、バグ修正、オペレーティングシス テムとの互換性)が提供されるユーザー • 有効な保守契約を含む永続ライセンス • 継続中の年間ライセンスを利用中 を利用中

17.

セキュリティアップデート • Claris FileMaker 製品のセキュリティアッ プデートが提供されるユーザー • 有効な製品ライセンス(継続中の年間ラ イセンス、または有効な保守契約を含む 永続ライセンス)を利用中 • 過去 12 か月以内に保守契約が失効した 永続ライセンスを利用

18.

PHP添付の廃止 • Windows Server版(バージョン19.2.1) ではFileMaker Server インストーラへ のPHPの添付は廃止 • macOS版ではFileMaker Server インス トーラへのPHPの添付は将来廃止予定 FileMaker Server インストーラへの PHP 添付の廃止について https://support.claris.com/s/answerview?language=ja&anum=000035470

19.

Linux版が登場 • 2020年10月にFileMaker Server for Linuxが登場 • Linux版ではカスタムWeb公開(CWP) には非対応 • INTER-MediatorからはFileMaker Data API経由で接続可能

20.

まとめ • INTER-Mediator 5.12を2021年5月下旬に リリース • PHP 8.0にも対応 • Claris FileMaker 製品に関してはClarisに • FileMaker Data API対応関連を更新 よるサポートポリシーが変更 • 最新バージョンの利用を推奨