⼤企業からスタートアップへの転職経験に関する調査

292 Views

May 12, 23

スライド概要

【調査レポート】スタートアップへの転職者101人が語った大企業に居続けることへの危機感(https://flag.jissui.jp/n/n159e3db279e2)にて紹介しています。

profile-image

"旗"を掲げ、挑戦したい人を応援するメディアです。 第一線で挑戦する人のインタビュー・コラム、政策・ビジネスに関するレポート、公募の情報など、「じっくり読みたくなる」情報をお届けしています。note:https://flag.jissui.jp/ |  運営会社JISSUIの情報はこちらから→ https://jissui.or.jp/

シェア

またはPlayer版

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

スタートアップキャリア総研 ⼤企業からスタートアップへの 転職経験に関する調査 ⼀般社団法⼈社会実装推進センター(JISSUI) 株式会社野村総合研究所(NRI) 2020年7⽉

2.

調査の背景・⽬的、調査⽅法 n背景・⽬的 l 市場の変化が加速するなかでイノベーションの創出による競争⼒のさらなる強化が求められている。この担い⼿と してスタートアップ(SU)が期待されているが、経営⼈材の不⾜がSUの成⻑における阻害要因となっている。 l SUが成⻑するエコシステムとして、⼤企業とSUの間で⼈材の流動性が⾼まり、相互に環流することで、⼤企業 とSUによる価値共創が促進され、イノベーションが創出につながるという期待がある。 l ⼀⽅で、多くの⼤企業⼈材とその周囲の⼈々は、SUへの転職について無関⼼あるいはどちらかといえばネガティ ブなイメージを持っており、実際のところ、⼤企業からSUへの⼈材流動はあまり進んでいない。 l そこで、本調査では、⼤企業からSUへの転職した経験のある⼈を対象にアンケート調査を実施し、キャリアの考 え⽅や仕事への価値観の違い、SUで求められるものといった、リアルな声を可視化した。⼈材の還流によるス タートアップ・イノベーションエコシステムの構築にむけた議論の材料となることを⽬的としている。 n調査⽅法 調査エリア • 全国(国内) 対象 • ⼤企業からスタートアップへの転職経験がある101名 調査⽅法 • Webアンケート 実施時期 • 2021年5⽉ Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 1

3.

回答者プロフィール(N=101) 転職先スタートアップの業界 性別と年齢 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% ⼥性 7 (7%) 20代 21.8 54% 40代 50代以上 20% 19.8 22.8 12% 40% 12.9 12.9 80% 13.9 100% 3.0 3.0 1.0 5.9 5.9 4.0 14.9 3.0 3.0 1.0 スタートアップ転職前の⼤企業での業務内容 20% 60% 27% 男性 0% 40% 7% 30代 94 (93%) 0% 60% 12.9 80% 7.9 5.0 5.0 4.0 4.0 2.0 産業・エネルギー 医療・ヘルスケア関連 消費者向けサービス・販売 コンピューター ソフトウェア 半導体/その他電⼦部品・製品 バイオテクノロジー 環境関連 ビジネスサービス 通信・ネットワーキング ⾦融・保険・不動産 その他 コンピューター - ハードウェア 100% 2.0 1.0 コンピューター - ITサービス ※その他は、ドローン・ロボット、宇宙ビジネス、化学・素材、教育・コンサルティ ング等のサービス業など 6.9 1.0 営業/販売 基礎研究/技術研究 技術開発/設計 法務/コンプライアンス 経営企画 広報 商品企画/開発 製造/⽣産・品質管理 広告/宣伝/マーケティング 経営者/役員 情報システム ⼈事/総務/経理 ⼈事/総務/経理 その他 転職先スタートアップでの役職 0% 20% 20.8 40% 20.8 経営ボード(CXOを含む) 60% 80% 37.6 本部⻑/事業部⻑ 100% 20.8 マネージャー ⼀般社員 ※その他はコンサルティング、環境経営戦略担当責任者、業務企画、社内業務改善、 政策企画、知財部を含む Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 2

4.

サマリ:⼤企業⼈材が感じるスタートアップに対する漠然としたネガティブイメージとリアル① ⼤企業⼈材にとって、スタートアップ転職は働き⽅、給与、やりがい等の⾯で不安要素が多い。 実際には、スタートアップ転職経験者の満⾜度は⾼く、仕事の充実も⼗分に得られている。 ⼤企業⼈材がスタートアップに持つネガティブイメージ ブラックな働き⽅ なのでは? やりがいのある 仕事はできる? ⼤企業からスタートアップに転職した⼈のリアルな回答 転職者は、年収、仕事の⾃由度・楽しさに満⾜ ワンマン社⻑とそり が合わないかも? 給料が下がる、 倒産するかも • 転職者のうち3割は年収アップ • スタートアップへの転職を後悔している⼈は101⼈中1⼈のみ • 9割以上の転職者は仕事の⾃由度・楽しさが向上している スタートアップへの転職は案外⼤丈 夫そう!転職先として、選択肢の ⼀つに考えてみてもいいかも! ⼤企業からスタートアップへの転職は いろいろ⼼配事が多いな・・ とはいえ、 • 5割の⼈は年収がダウン • 転職時に、家族からの猛反対があった といったリアルなスタートアップ転職事情も明らかに・・ Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 3

5.

サマリ:⼤企業⼈材が感じるスタートアップに対する漠然としたネガティブイメージとリアル① ⼤企業からのスタートアップ転職は年収が下がることも少なくないが、その事実を踏まえても転 職を後悔している⼈は⼀⼈のみ。約9割が仕事の楽しさ・⾃由度が⼤幅アップと回答。 スタートアップに転職したタイミングに関する所感 ⼤企業からスタートアップに転職して、変化があったもの 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100% 0% 1% 32% 仕事の楽しさ 1% 89% 10% 9割以上が仕事の楽しさ、⾃由度・裁量がよくなったと回答 仕事の⾃由度・裁量 0% 0% 93% 5% 67% 2% 年収 26% 23% もっとはやくスタートアップに転職すればよかった 28% 24% 年収が悪くなった(下がった)と 回答したのは全体のうち約半数 スタートアップに転職したタイミングはちょうどよかった もっと遅くスタートアップに転職すればよかった そもそもスタートアップに転職しなければよかった ⼤幅によくなった・よくなった 悪くなった 同⽔準 ⼤幅に悪くなった (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 4

6.

サマリ:⼤企業⼈材が感じるスタートアップに対する漠然としたネガティブイメージとリアル① (参考)スタートアップへの転職者が語った“スタートアップでのキャリアのリアル” n スタートアップへの転職タイミングに関するコメント l 「転職について後悔をしたことがない。⾃分の周りでスタートアップに転職した友⼈もほとんどが同意⾒。」(30代、⼤⼿化学系→バイオテックSU) l 「⾃分が会社を⽀えていると本気で思えるようになり、やりがいがある。」(30代、⼤⼿IT企業→エネルギー系SU) n スタートアップでの仕事の⾃由度・楽しさに関するコメント l 「スタートアップは、働き⽅の柔軟性が効くのでワークライフバランスを取りやすくなった」(30代、⼤⼿⼈材→ハードウェアSU) l 「仕事も、⼀緒に働く⼈も⾃分で選べるようになり、充実感が増した。」(30代、⼤⼿IT→ITサービスSU) l 「⼤企業では承認のために多くのステップ・時間を費やすが、スタートアップではそんなことはなく、会社・上司都合などといったことに忖度する必要がな い」(40代、⼤⼿製造メーカ→コンピューター・ハードウェア系SU) n スタートアップでの給料に関するコメント l 「年収は下がったが仕事⾯では裁量がとても⼤きくなり、意思決定もできる⽴場になったので⾮常に充実している」(30代、⼤⼿証券会社→コンピューター・ ハードウェアSU) l 「⽬先の年収は下がることもあるが徐々に戻るし、新たな仕事や⼈との出会いは⼀⽣ものだと思う。」(30代、⼤⼿商社→コンピューター・ソフトウェアSU) l 「実⼒主義のため昇進昇格のスピードが早く年収が⼤幅にアップした」(30代、⼤⼿⾦融→ITサービス系SU) l 「⽉給は低いかもしれないが、ストックオプションなどのインセンティブ報酬によっては⼤企業の⽣涯年収を数年間で得られる可能性もある」(40代、⼤ ⼿IT企業→医療系SU) l 「⼤企業での経験を買われ再びスタートアップに転職したところ、年収は元々いた⼤企業より300万円上がった」(30代、⼤⼿製薬会社→医療系SU) n スタートアップ転職に伴う家族・友⼈との⼈間関係の変化に関するコメント l 「⾃由な働き⽅ができるため、家族や友達と過ごす時間が増えた。」(30代、⼤⼿メーカー→コンピューター・ハードウェアSU) l 「転職して年収は下がったが、⼤企業の全国転勤に家族を巻き込まずに済んだのはよかった。」 (50代、⼤⼿メーカー→コンサル系SU) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 5

7.

サマリ:⼤企業⼈材が感じるスタートアップに対する漠然としたネガティブイメージとリアル② 仕事内容や待遇に満⾜しているためにスタートアップ転職に興味が向かない⼤企業⼈材が多 いなかで、転職経験者は⼤企業に在籍しつづけることにむしろ危機感を持つ傾向を持つ。 ⼤企業⼈材がスタートアップに持つネガティブイメージ ⼤企業では⼤ きなスケールの 仕事ができる ⼤企業はなによ り安定している! ⼤企業は福利 厚⽣がしっかり している 留学や出向を通じ て多様な経験を積 むことができる ⼤企業からスタートアップに転職した⼈の実際の回答 転職者は⼤企業に居続けることに危機感を持つ • 8割が⼤企業でのイノベーション創出に限界を感じていた • 7割強が仕事の⾃由度・裁量が不⼗分 &⼤企業でのキャリアに⾏き詰まりを感じていた あれ・・⼤企業にこのまま居続けてい いのかな?スタートアップへのキャリ アチェンジを考えてもいいかも・・ ⼤企業は働く環境として最適。 このまま働きつづけるほうが安⼼だし、 スタートアップ転職はリスクに感じる とはいえ、 • 転職者の4割は⼤企業のキャリアに⼤きな不満はなし • ⼤企業でこそ経験できる成⻑機会があり、仕事内容や待 遇には満⾜していた といったリアルなスタートアップ転職事情も明らかに・・ Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 6

8.

サマリ:⼤企業⼈材が感じるスタートアップに対する漠然としたネガティブイメージとリアル② ⼤企業からスタートアップへの転職を決意した理由として、「⼤企業でイノベーションを起こすことに限界を 感じていた」、「仕事の⾃由度・裁量が不⼗分だった」、「今後のキャリアに限界を感じていた」ことが⼤きい ⼀⽅で、「⼤企業への不満は特になかった」が転職を決意したという⼈も4割近くいる。 スタートアップ転職経験者が転職する前に感じていた⼤企業に感じていた不満 n ⼤企業からスタートアップに転職するにあたり、⼤企業に感じていた不満について該当するものの割合 (⼤いにあてはまる、あてはまるの合計) 0 20 40 イノベーションを起こすことに限界を感じた 82% 仕事の⾃由度・裁量が不⼗分だった 76% 今後のキャリアに⾏き詰まりを感じた 75% ⾃分が成⻑する環境ではなかった 100 (%) 56% ロールモデルとなる上司がいなかった 52% ⼤企業に特に不満はなかった 39% 社会貢献できる仕事ではなかった 38% 仕事が忙しすぎた 80 68% 仕事が⾯⽩くなかった 給与が仕事に⾒合っていなかった 60 25% 19% (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 7

9.

サマリ:⼤企業⼈材が感じるスタートアップに対する漠然としたネガティブイメージとリアル② (参考)スタートアップへの転職者が語った“⼤企業に居続けることへの危機感” n ⼤企業でのイノベーション創出に関するコメント l 「決められた仕事を⾏い、ある程度の裁量はあるものの、年功序列に近い組織体系になっており、若年層で⼤きな仕事や⼤胆 な変⾰を起こすことは不可能な環境下だった」(30代、⼤⼿⾦融→ネットサービスSU) l 「⼤⼿で担っていた仕事にやり甲斐を感じられなくなっていた。出世を⽬標にハードワークを続けることは考えられなかった。」 (40代、⼤⼿メーカー→アグリテックSU) n ⼤企業でのキャリアの⾏き詰まりに関するコメント l 「⼊社してから定年退職までの道筋が最初から⽰されており、どんなに頑張っても先がみえる⽣活スタイル、ポジションというのが 何よりもつらかった」(40代、⼤⼿商社→ロボティクスSU) l 「早く部⻑職になったが、それでも役員までの道のりが⻑く、また役職定年後(50代前半)のキャリアパスが⾒えない。⼤企業 は部下が優秀なので⾃ら⼿を動かす機会が減るので、Hands-onスキルが低下する。」(40代、⼤⼿通信→AIソリューションSU) n ⼤企業で積んだ経験に関するコメント l 「留学や特別なPJTへのアサインなどを経験できた。⼤企業でビジネス基礎⼒や実績を培い、⾃⾝の経験やノウハウを豊富に獲 得することができた。」(40代、⼤⼿通信→ドローンSU) l 「仕事内容や待遇に特に不満はなく、やりがいを持って仕事をしていた。他⽅で、内部の⼈間関係を熟知して上⼿く⽴ち回り、 ⼩⼿先で90点を取り続けているとも思った。」(30代、国家公務員→ネットサービスSU) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 8

10.

サマリ:⼤企業⼈材が感じるスタートアップに対する漠然としたネガティブイメージとリアル③ ⼤企業での業務経験やスキルとスタートアップでのキャリアとの関連付けができない⼤企業⼈ 材が多いが、転職者の多くが⼤企業で⾝に着けた業務経験・スキルを役⽴てている。 ⼤企業⼈材がスタートアップに持つネガティブイメージ ⼤企業での業 務はスタートアッ プで使える? ⼤企業で⾝に着 けたスキルはス タートアップで役 ⽴つ? バックオフィス業 務はスタートアッ プで必要? ⾃分でもスタート アップで貢献でき るのかな? スタートアップって、意識⾼い⼈やスー パーマンが集まっているんでしょ・・? ⾃分とは住む世界が違うし、⾝近に 思わないな・・ ⼤企業からスタートアップに転職した⼈の実際の回答 転職者は⼤企業での業務経験・スキルを役⽴ている • 何らかの⼤企業スキルを役⽴てている割合は6割以上 • ⼤企業での業務知⾒はスタートアップで最も役に⽴っている • 3割強がバックオフィス業務経験者を転職先で求めている ⼤企業での業務経験や⾝に着けた スキルはスタートアップでも役⽴ちそ うだし、求められているみたい! とはいえ、 • ⼤企業で重宝される「調整スキル」「根回しスキル」はスタート アップで役⽴たない • スタートアップと⼤企業では、求められる働き⽅や組織の体 制が異なり、⼈材の向き不向きがあるのも事実 といったリアルなスタートアップ転職事情も明らかに・・ Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 9

11.

サマリ:⼤企業⼈材が感じるスタートアップに対する漠然としたネガティブイメージとリアル③ コミュニケーション能⼒、外部連携⼒、⽇本語⼒が役に⽴ったスキルとして上位にランクインしているほか、 8割近くが⼤企業で⾝に着けた業務を通じた専⾨性・知識/技術(業務知⾒)が役に⽴ったと回答 スタートアップ転職経験者が思うスタートアップで役に⽴つ⼤企業スキル n 過去に⼤企業で働いていたときに⾝に着けた・磨かれたスキルの中でも、スタートアップで働くにあたり役に⽴っていると 感じるもの(SA:最も役に⽴った、MA:⼤いに当てはまる・あてはまるの合計) 0 20 8% 組織横断根回し⼒(社内派閥・政治圧を踏まえた調整⼒) 最も役に⽴った(SA) 74% 76% 8% コミュ⼒(多様な⽴場との円滑なコミュニケーション、基本的な⽇本語⼒) おじさん説得⼒(稟議・決裁のための論理的な説明⼒) 72% 9% プロジェクトマネジメントスキル(リーダーシップ) こつこつ計画⽴てる⼒(計画性、進捗管理) 84% 13% やり抜く⼒(ハードな仕事を完遂する⼒) 5% 88% 61% 82% 4% 69% 2% 1% 0% 100 80% 14% ロジカルシンキング(⼤企業的思考⼒) メモまとめ⼒(議事録作成、要点まとめ⼒) 80 18% 外部連携⼒(社内の他部⾨、同業種・異業種の他社との協働による、異分野との連携) プレゼンテーションスキル(資料作成⼒) 60 19% 業務を通じた専⾨性・知識/技術(業務知⾒) ⽇本語⼒(メールの書き⽅、ビジネスマナー) 40 72% 68% 66% ⼤いに当てはまる・あてはまる(MA) (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 10

12.

サマリ:⼤企業⼈材が感じるスタートアップに対する漠然としたネガティブイメージとリアル③ スタートアップ転職者の3割強が、フロント業務同様に⼤企業での「⼈事」、「総務」、「経理」、 「法務」といったバックオフィス業務の経験を持つ⼈材を求めている。 ⼤企業⼈材がスタートアップで働くうえで求められている⼤企業での業務経験 n どのような業務経験をしている⼤企業⼈材に、⾃社のスタートアップに来てもらいたいと思うか。 0% 20% 営業/販売 42.6 経営企画 37.6 技術開発/設計 35.6 ⼈事/総務/経理/法務 35.6 商品企画/開発 33.7 広告/宣伝/マーケティング 27.7 経営者/役員 20.8 基礎研究/技術研究 20.8 広報 製造/⽣産・品質管理 情報システム 物流/配送/購買/仕⼊れ その他 40% 15.8 14.9 13.9 11.9 12.9 注記) 「⼈事/総務/経理/法務」の項⽬はアンケート選択肢の「⼈事/総務/経理」および「法務/コンプライアンス」のいずれかを回答数の合計値を⽰す 「物流/配送/購買/仕⼊れ」の項⽬はアンケート選択肢の「物流/配送」および「購買/仕⼊れ」の合計値を⽰す (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 11

13.

サマリ:⼤企業⼈材が感じるスタートアップに対する漠然としたネガティブイメージとリアル③ (参考)スタートアップへの転職者が語った“実は役に⽴つ⼤企業スキル” n スタートアップで役に⽴つ⼤企業スキルに関するコメント l 「技術開発や商品企画等は、ある種の型であり、その業務の型を⼤企業でしっかり叩き込まれた⽅であれば、スタートアップにお いても活躍できるだろう」(30代、⼤⼿製造業→ITサービスSU) l 「”経理”や”法務”など、会社規模にかかわらず品質を保つ必要がある業務は、知識と経験のある⼈が望ましい」(30代、⼤⼿電機 メーカー→ITサービスSU) l 「プロダクトの開発プロセスや販売プロセスに関する整備にあたっては、⼀定の仕組みを理解している⽅がいることで成⻑の助けに なる」(30代、⼤⼿製造業→医療・ヘルスケアSU) n スタートアップではあまり役に⽴たない⼤企業での業務経験・スキルに関するコメント l 「⼤企業の中で⾊々やらなきゃいけない社内政治に基づく、上司へのプレゼンや根回しなどは、ベンチャーでは全くの無駄で役に ⽴たない。そのような仕事でつまずいていたような⼈は外に出たらきっと楽になれると思う。」(40代、⼤⼿製造・技術開発→ITサービスSU) l 「仕事の進め⽅がスピーディーで、しっかりと準備や根回しをすることがなくなった」(30 代、⼤⼿⾦融→エネルギーサービスSU) n ⼤企業からスタートアップへ転職する⼈に期待する業務経験・スキルに関するコメント l 「技術的なシーズは既にあるので、セールス、マーケティングと専⾨知識を持つ法務、資⾦調達の財務担当者が欲しい」(50代、⼤ ⼿医療機器メーカー→医療・ヘルスケア系SU) l 「法務や⼈事、営業といった分野は⼤規模な実務を経験した⼈でないと⾒えない部分がある」(30代、⼤⼿電機メーカー→メガベン チャー) l 「スタートアップにとって、法務、コーポレート、財務経理、オペレーションなど、⼤企業のあるべき仕組みを⼼得た⼈物が⼊ると統 制レベルが⼤きく底上げされる」(30代、⼤⼿製造業→医療ヘルスケア系SU) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 12

14.

(参考)アンケート調査回答 Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 13

15.

事前設問 【⼤企業での経歴】在籍期間 スタートアップに転職する前の⼤企業での在籍期間についてご選択ください。(SA) 0% 20% 40% 41.6 10年以上 60% 80% 39.6 5年以上〜10年未満 100% 11.9 3年以上〜5年未満 6.9 1年以上〜3年未満 (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 14

16.

事前設問 【⼤企業での経歴】業務内容 スタートアップに転職する前の⼤企業での業務内容として、最も当てはまるものをご選択ください。(SA) 0% 20% 22.8 40% 12.9 12.9 60% 12.9 80% 7.9 5.0 5.0 4.0 100% 2.0 1.0 4.0 2.0 6.9 1.0 営業/販売 広告/宣伝/マーケティング 法務/コンプライアンス ⼈事/総務/経理 技術開発/設計 情報システム 広報 その他 経営企画 ⼈事/総務/経理 製造/⽣産・品質管理 商品企画/開発 基礎研究/技術研究 経営者/役員 ※その他はコンサルタント、コンサルティング、環境経営戦略担当責任者、業務企画、社内業務改善、政策企画、知財部を含めている (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 15

17.

事前設問 【スタートアップでの経歴】転職したスタートアップの業種 転職したスタートアップの業種のうち、最も当てはまるものをご選択ください。(SA) 0% 20% 21.8 40% 19.8 60% 13.9 5.9 80% 5.9 4.0 3.0 3.0 3.0 100% 1.0 3.0 14.9 1.0 (N=101) コンピューター - ITサービス ビジネスサービス 消費者向けサービス・販売 医療・ヘルスケア関連 ⾦融・保険・不動産 半導体/その他電⼦部品・製品 コンピューター ソフトウェア コンピューター - ハードウェア 環境関連 バイオテクノロジー 産業・エネルギー 通信・ネットワーキング その他 ※その他は、ドローン・ロボット、宇宙ビジネス、化学・素材、教育・コンサルティング等のサービス業など Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 16

18.

事前設問 【スタートアップでの経歴】転職したスタートアップでの在籍期間 転職したスタートアップでの在籍期間についてご選択ください。(SA) 0% 2.0 20% 8.9 40% 20.8 10年以上 5年以上〜10年未満 60% 80% 56.4 3年以上〜5年未満 100% 11.9 1年以上〜3年未満 1年未満 (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 17

19.

事前設問 【スタートアップでの経歴】あなたが⼊社/ご参画された時の従業員規模 転職したスタートアップ企業について、あなたが⼊社/ご参画された時の従業員規模についてお知らせください。(SA) 0% 20% 18.8 100⼈以上 40% 11.9 11.9 50⼈以上〜100⼈未満 60% 28.7 30⼈以上〜50⼈未満 80% 100% 28.7 10⼈以上〜30⼈未満 10⼈未満 (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 18

20.

事前設問 【スタートアップでの経歴】⼊社/ご参画時のあなたの役職・ポジション 転職したスタートアップ企業について、⼊社/ご参画時のあなたの役職・ポジションをご選択ください。(SA) 0% 20% 20.8 40% 20.8 経営ボード(CXOを含む) 60% 80% 37.6 本部⻑/事業部⻑ 100% 20.8 マネージャー ⼀般社員 (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 19

21.

事前設問 【スタートアップでの経歴】⼊社/ご参画時の資⾦調達状況 転職したスタートアップ企業について、⼊社/ご参画時の資⾦調達状況をご選択ください。(SA) 0% 20% 11.9 シードステージ 18.8 シリーズA 40% 60% 19.8 シリーズB 8.9 シリーズC 80% 15.8 シリーズD以降 5.9 プレシリーズA 100% 18.8 資⾦未調達 (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 20

22.

事前設問 性別 あなたの性別をお知らせください。(SA) 0% 20% 40% 60% 93.1 男性 80% 100% 6.9 ⼥性 (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 21

23.

事前設問 年齢 あなたの年齢についてお知らせください。(SA) 0% 20% 6.9 40% 60% 80% 54.5 20代 26.7 30代 40代 100% 11.9 50代以上 (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 22

24.

本設問 ⼤企業からスタートアップにご転職されて、下記項⽬についてどのように感じていますか。 当てはまるものをそれぞれ⼀つ選択してください。(マトリクスSA) 0% 10% 20% 30% 仕事の⾃由度・裁量 60% 70% 80% 社会貢献の実感 37.6 仕事・プライベート全体での充実度 38.6 職場での⼈間関係 家族友⼈との⼈間関係 25.7 11.9 7.9 ⼤幅によくなった 43.6 26.7 22.8 よくなった 7.9 0.0 8.9 1.0 54.5 22.8 17.8 5.9 1.0 27.7 23.8 5.0 0.0 24.8 27.7 同⽔準 悪くなった 0.0 2.0 1.0 0.0 1.0 1.0 1.0 1.0 11.9 25.7 24.8 16.8 11.9 28.7 29.7 21.8 9.9 20.8 57.4 100% 5.0 32.7 65.3 仕事を通じた⾃⼰の成⻑ 90% 23.8 56.4 仕事に対する責任 年収 50% 69.3 仕事の楽しさ 仕事の忙しさ・労働時間 40% 13.9 23.8 ⼤幅に悪くなった (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 23

25.

本設問 スタートアップへの転職を決意するにあたり、⼤企業で働いていた際に感じていた不満について、 当てはまるものをそれぞれ1つ選択してください。 (マトリクスSA) 0% 10% 20% 30% イノベーションを起こすことに限界を感じた 40% 50% 60% 52.5 70% 80% 90% 29.7 10.9 100% 6.9 仕事の⾃由度・裁量が不⼗分だった 42.6 33.7 13.9 9.9 今後のキャリアに⾏き詰まりを感じた 43.6 31.7 15.8 8.9 ⾃分が成⻑する環境ではなかった 44.6 仕事が⾯⽩くなかった 23.8 ロールモデルとなる上司がいなかった 22.8 ⼤企業に特に不満はなかった 社会貢献できる仕事ではなかった 給与が仕事に⾒合っていなかった 仕事が忙しすぎた 10.9 23.8 ⼤いにあてはまる 28.7 36.6 38.6 38.6 23.8 36.6 42.6 あてはまる 17.8 18.8 24.8 8.9 12.9 25.7 29.7 17.8 9.9 18.8 32.7 27.7 13.9 6.9 23.8 38.6 あまりあてはまらない あてはまらない (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 24

26.

本設問 あなたの転職活動を振り返って、スタートアップに転職したタイミングについてどう思いますか? (SA) 0% 20% 40% 67.3 60% 80% 31.7 スタートアップに転職したタイミングはちょうどよかった そもそもスタートアップに転職しなければよかった もっとはやくスタートアップに転職すればよかった もっと遅くスタートアップに転職すればよかった 100% 0.0 1.0 (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 25

27.

本設問 過去に⼤企業で働いていたときに⾝に着けた・磨かれたスキルについて、スタートアップで働くにあたりどの 程度役に⽴っていると感じますか。それぞれ、あてはまるものを回答ください。 (マトリクスSA ) 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% コミュ⼒(多様な⽴場との円滑なコミュニケーション) 52.5 外部連携⼒(社内の他部⾨、同業種・異業種の他社との協働による、異分野との連携) 51.5 32.7 7.9 6.9 1.0 ⽇本語⼒(メールの書き⽅、ビジネスマナー) 52.5 29.7 10.9 5.0 2.0 業務を通じた専⾨性・知識/技術(業務知⾒) 53.5 26.7 プロジェクトマネジメントスキル(リーダーシップ) 45.5 29.7 おじさん説得⼒(稟議・決裁のための論理的な説明⼒) 29.7 組織横断根回し⼒(社内派閥・政治圧を踏まえた調整⼒) 1. ⼤い役⽴っている 12.9 34.7 2. 役⽴っている 25.7 11.9 36.6 26.7 3. どちらともいえない 13.9 15.8 4. あまり役⽴っていない 7.9 2.0 5.0 6.9 8.9 15.8 38.6 2.0 7.9 15.8 3.0 0.0 6.9 7.9 12.9 25.7 43.6 こつこつ計画⽴てる⼒(計画性、進捗管理) 13.9 37.6 46.5 プレゼンテーションスキル(資料作成⼒) 10.9 24.8 34.7 ロジカルシンキング(⼤企業的思考⼒) 8.9 30.7 49.5 やり抜く⼒(ハードな仕事を完遂する⼒) メモまとめ⼒(議事録作成、要点まとめ⼒) 35.6 100% 3.0 11.9 3.0 13.9 5.9 12.9 6.9 12.9 9.9 5. まったく役⽴っていない (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 26

28.

本設問 過去に⼤企業で働いていたときに⾝に着けた・磨かれたスキルの中でも、最も役に⽴っていると 感じるものを1つご選択ください。(SA) 0% 20% 18.8 40% 17.8 13.9 60% 12.9 80% 8.9 7.9 100% 7.9 5.0 4.0 1.0 2.0 0.0 業務を通じた専⾨性・知識/技術(業務知⾒) 外部連携⼒(社内の他部⾨、同業種・異業種の他社との協働による、異分野との連携) ロジカルシンキング(⼤企業的思考⼒) やり抜く⼒(ハードな仕事を完遂する⼒) プロジェクトマネジメントスキル(リーダーシップ) 組織横断根回し⼒(社内派閥・政治圧を踏まえた調整⼒) コミュ⼒(多様な⽴場との円滑なコミュニケーション) ⽇本語⼒(メールの書き⽅、ビジネスマナー) プレゼンテーションスキル(資料作成⼒) メモまとめ⼒(議事録作成、要点まとめ⼒) こつこつ計画⽴てる⼒(計画性、進捗管理) おじさん説得⼒(稟議・決裁のための論理的な説明⼒) (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 27

29.

本設問 あなたはどのような経験をしている⼤企業⼈材に、⾃社のスタートアップに来てもらいたいと思い ますか。当てはまるものをすべて選択ください。(MA)(N=101) 0% 20% 40% 営業/販売(N=43) 42.6 経営企画(N=38) 37.6 技術開発/設計(N=36) 35.6 商品企画/開発(N=34) 33.7 法務/コンプライアンス(N=29) 28.7 広告/宣伝/マーケティング(N=28) 27.7 ⼈事/総務/経理(N=25) 24.8 経営者/役員(N=21) 20.8 基礎研究/技術研究(N=21) 20.8 広報(N=16) 15.8 製造/⽣産・品質管理(N=15) 14.9 情報システム(N=14) 物流/配送(N=10) 購買/仕⼊れ(N=9) その他(N=13) 60% 13.9 9.9 8.9 12.9 (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 28

30.

本設問 ⼤企業からスタートアップにご転職された動機についてあてはまるものをすべてご選択ください。 (MA)(N=101) 0% 20% 40% 60% 社会的な課題を解決したい、社会の役にたちたい(N=64) 63.4 ⾃分のアイデアや知識・技術を活かしたい(N=50) 49.5 ストックオプション等で将来的に経済的な成果を得たい(N=36) 35.6 友⼈・同僚の影響(同世代がスタートアップで活躍していることに刺激を受けた等)(N=23) 22.8 6. ⼩さいことから起業家に憧れていた(N=20) 19.8 所属していた組織では、⾃分のアイデアや研究結果が活かせない(N=20) 19.8 ⾃分と同じ思いの仲間がいた、仲間から勧められた(N=19) 18.8 ⼈の話(講演等)や著書に感動した(N=7) 親・親族の影響(親・親族がスタートアップ経営者またはスタートアップに就職している等)(N=3) その他(N=18) 80% 6.9 3.0 17.8 (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 29

31.

本設問 ⼤企業からスタートアップにご転職された動機について最も当てはまるものを1つ選択してくださ い。(SA) 0% 20% 29.7 40% 22.8 60% 8.9 80% 7.9 5.9 4.0 100% 4.0 1.0 1.0 14.9 社会的な課題を解決したい、社会の役にたちたい ⾃分のアイデアや知識・技術を活かしたい 友⼈・同僚の影響(同世代がスタートアップで活躍していることに刺激を受けた等) ⼩さいことから起業家に憧れていた ストックオプション等で将来的に経済的な成果を得たい 所属していた組織では、⾃分のアイデアや研究結果が活かせない ⾃分と同じ思いの仲間がいた、仲間から勧められた ⼈の話(講演等)や著書に感動した 親・親族の影響(親・親族がスタートアップ経営者またはスタートアップに就職している等) その他 (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 30

32.

本設問 あなたは、⼤企業からスタートアップへの転職を周りの⼈に薦めたいと思いますか? (SA) 全く薦めたいと思わない ▼ 強く薦めたい ▼ 0% 20% 2.0 2.0 5.0 1.0 40% 5.9 24.8 4.0 0 1 60% 2 3 80% 17.8 4 5 16.8 6 7 8 5.9 9 100% 14.9 10 (N=101) Copyright(C) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. 31