個人ブログを4時間で立ち上げた話

1.8K Views

May 29, 23

スライド概要

2019年9月17日 ビヨンド社内勉強会
「個人ブログを4時間で立ち上げた話」

profile-image

日本・中国・カナダを拠点に、AWS や GCP・Azure などのマルチクラウドに対応した、クラウド / サーバーの構築・移行、24時間365日の運用保守 / 監視、負荷テスト、Webシステム開発、サーバーサイド / API 開発 など、クラウド / サーバーに特化したサービスをご提供いたします。 ● コーポレートサイト https://beyondjapan.com ● YouTube https://www.youtube.com/c/beyomaruch ● X(Twitter) https://twitter.com/beyondjapaninfo ● Instagram https://www.instagram.com/beyondjapan_24365

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

個人ブログを4時間で立ち上げた話 ビヨンド社内勉強会 #1 寺岡 佑樹

2.

Agenda ・自己紹介 ・個人ブログについて ・利用したツール/サービスの紹介 ・技術詳細 ・まとめ

3.

自己紹介 resource “my_profile” “nezumisannn” { name = “Yuki.Teraoka” nickname = “ねずみさん家。” company = “beyond” } job = “Site Reliability Engineer” twitter = “@yktr_sre” skills = [“terraform”,”packer”]

4.

個人ブログについて ・https://nezumisannn.io/ ・ねずみさん家。の日常 ・会社とは切り離した個人のアウトプットに特化した技術ブログ

5.

特徴 ・全て静的コンテンツ(html/css/javascript) ・データベースも存在しないため攻撃される危険性が極めて少ない ・ドメインの維持費を除き、ランニングコスト0 ・実質サーバレス (個人で管理しているサーバがない) ・管理が非常に楽

6.

利用したツール Hugo github pages

7.

Hugo ・https://gohugo.io ・Golang製の静的サイトジェネレータ ・静的サイトを作成するためのフレームワーク

8.

github pages ・githubによる静的サイトのホスティングサービス ・リポジトリをS3の静的WEBサイトホスティングライクに利用できる ・githubのアカウントさえあればすぐにサイトが公開できる ・無料(この時点でS3を利用するメリットがほぼ皆無)

9.

Hugoでブログを書く ・ブログは拡張子.mdのファイルにマークダウン形式として書いていく ・マークダウン形式のファイルをhtml形式にhugoが自動変換してくれる ・変換後のhtmlファイルをgithubのリポジトリにpushするだけ ・Wordpressのような管理画面も存在しない ・むしろ管理画面は攻撃の標的になるだけで邪魔になる場合がほとんど

10.

github pagesで公開する ・htmlをpushしたリポジトリにgithub pagesを有効化するだけ ・デフォルトのドメイン名は「username.github.io」になる ・独自ドメインの指定も可能 (僕の場合はnezumisannn.io) ・SSLの有効化も可能 ・github側でLet's Encryptの証明書を発行して自動で紐づけてくれる ・自動紐づけのため、こちらで有効期限を意識する必要がない

12.

まとめ ・使ってみてね

13.

END