「Selenium IDE (chrome)で出来ること」

0.9K Views

May 29, 23

スライド概要

2019年9月17日 ビヨンド社内勉強会
「Selenium IDE (chrome)で出来ること」

profile-image

日本・中国・カナダを拠点に、AWS や GCP・Azure などのマルチクラウドに対応した、クラウド / サーバーの構築・移行、24時間365日の運用保守 / 監視、負荷テスト、Webシステム開発、サーバーサイド / API 開発 など、クラウド / サーバーに特化したサービスをご提供いたします。 ● コーポレートサイト https://beyondjapan.com ● YouTube https://www.youtube.com/c/beyomaruch ● X(Twitter) https://twitter.com/beyondjapaninfo ● Instagram https://www.instagram.com/beyondjapan_24365

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

Selenium IDE (chrome)で 出来ること 増谷

2.

SeleniumIDE とは? Selenium IDEは、ブラウザ上の操作を記録して、テストの作成・編集・実行を行うことができる、 Chromeおよび firefoxのブラウザ拡張機能です。 (引用:https://www.non-standardworld.co.jp/20823/) コードを書く必要がなく、直感的な操作でスクリプトが生成できる! Python、JavaScript (Node.js)、Java、Ruby等も使用可

3.

早速試してみよう!!

4.

Googlechromeの拡張機能のページからインストール https://chrome.google.com/webstore/detail/selenium-ide/mooikfkahbdckldjjndioackbalphokd?hl=ja&

5.

・ブラウザのツールバーの右の方に追加される ・クリックして起動

6.

テストの新規作成 ファイルの名前を聞かれるので任意の名前を付ける テストを行いたいWebサイトのURLを聞かれるので、入力 OKを押すと新しくが立ち上がり、録画が開始される。

7.

実際のテスト動画がこちら

8.

出来ること ・プルダウンリストの選択 ・文字の入力 ・メールの送信 ・ブラウザ内でリンクを踏み、別ブラウザの表示・操作

9.

出来ないこと ・マウスイン、マウスアウト ・画面のスクロール操作(マウスのホイール操作も同様に×) ・手動での新しいブラウザ、タブの表示・操作 ・座標で認識してしまっているため、対象の座標がズレてしまうとエラーもしくは別のものが選択されてしまう

10.

出来る?事 ・ダブルクリック ネットの記事では実行不可と書かれていたが、実行はできた。ただ、実行に 1分近くかかってしまう。 ・ループ処理 whileを使うことでループ処理は行えるが、重すぎるのか、seleniumが落ちてしまう。 ・Selenese Runner Javaをインストールすることにより、IDEで作成したファイルを読み取り、cronにて実行することも 可能

11.

最後に Selenium IDEは、コードが書けない私でも扱え、簡単に自動化テストが行うことができました。 皆様もぜひ活用してみてください。 (私は勤務表と経費精算書を出せるようにしています)