「営業部の僕がGoogleスプレッドシートに自動起票するAPIを導入してみた話」

314 Views

May 29, 23

スライド概要

2019年7月25日 日本MSP協会若手交流会 LT資料
「営業部の僕がGoogleスプレッドシートに自動起票するAPIを導入してみた話」

profile-image

日本・中国・カナダを拠点に、AWS や GCP・Azure などのマルチクラウドに対応した、クラウド / サーバーの構築・移行、24時間365日の運用保守 / 監視、負荷テスト、Webシステム開発、サーバーサイド / API 開発 など、クラウド / サーバーに特化したサービスをご提供いたします。 ● コーポレートサイト https://beyondjapan.com ● YouTube https://www.youtube.com/c/beyomaruch ● X(Twitter) https://twitter.com/beyondjapaninfo ● Instagram https://www.instagram.com/beyondjapan_24365

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

営業部の僕が Googleスプレッドシートに 自動起票するAPIを導入してみた話

2.

自己紹介 名前:中川 剛 会社:株式会社ビヨンド 所属:技術営業部 趣味:釣り、ゲーム(スマブラSP、ガンダムEXVS2 ) 今年4月より 「運用チーム」⇒「技術営業」へ移動

3.

ことの経緯 ①予約システムEDISONE(エジソン)の 問い合わせサポートをしている ②問い合わせはメールで送信される ③問い合わせ管理はスプレッドシート ④問い合わせ項目をメールから スプレッドシートに手動で移すのがめんどくさい

4.

EDISONE予約とは 簡単に予約ページが作れるSaaS型サービス

5.

スプレッドシートで案件管理 受付日時、担当名、メールアドレス、社名、URL 問い合わせ件名、問い合わせ本文、形式 毎度起票するのがめんどくさい。。。

6.

なにより IT会社なので、もっといい感じにしたい でも運用のために開発のリソースを使いたくない それなら… 自分でやれ

7.

ググった ・GoogleSheetsAPIというものがある ・Google Cloud Platformで -GoogleSheetsAPIを有効化 -サービスアカウントキーを作成 -サービスアカウントIDをスプレッドシートに登録 -サンプルコードをいい感じに変える 以上!

8.

GoogleSheetsAPIを有効化 Sheetsで検索

9.

GoogleSheetsAPIを有効化 GoogleSheetsAPIを有効化

10.

サービスアカウントキーを作成

11.

サービスアカウントキーを作成 作成すると、 サービスアカウントキーがダウンロードされる

12.

アカウントをスプレッドシートに登録 自動起票させたいスプレッドシートに 先ほど作ったアカウントを登録

13.

最後に ・今は営業をやってるよ ・技術のことにも興味があります ・本日はみなさんとお話がしたいです