強いチームを創るには-20160124 Gaiakitchen

1.4K Views

March 24, 22

スライド概要

profile-image

木村 卓央(Takao Kimura) 合同会社カナタク 代表社員/アジャイルコーチ 2003年頃にアジャイルに出会い、アジャイルコミュニティへの参加を通してアジャイルを学び。個人や小さいチームでアジャイルの実践を行ってきた。 2009年よりスクラムマスターとして経験を積み、2012年にはアジャイルコーチとして、他社へのアジャイル導入支援や、アジャイル研修などを行っている。 LeSS Study主催 Agile Discussion!!主催 Fearless Change アジャイルに効くアイデアを広めるための48のパターン 共訳 大規模スクラム Large-Scale Scrum(LeSS) アジャイルとスクラムを大規模に実装する方法 共訳

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

強いチームを創るには ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.

2.

⾃⼰紹介 R&D PMO KIMURA Takao 木村 卓央 Certified Scrum Professional®/Scrum Developer®/ScrumMaster®/Scrum Product Owner® Project Management Professional (PMP)® EXIN Agile Scrum Foundation 認定講師 アジャイルサムライ 横浜道場主催(休眠) PMI⽇本⽀部 アジャイルプロジェクトマネジメント研究会 会員 TOCfE横浜塾主催 LeSS Study主催 Fearless Changeアジャイルに効くアイデアを⼈めるための48のパターン共訳 takao.kimura@gaiax.com @tw_takubon http://facebook.com/kimura.takao http://about.me/tw_takubon ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.

3.

PMOのミッション 組織の開発⼒UP 強いチーム ⾃⼰組織化 機能横断的 技術⼒ 品質 改善 スモールチーム 開発スピードが 事業のスピードに追いつく 他社より先に出せる 組織の競争⼒UP プロジェクトマネジメントへの⽀援 ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.

4.

強いチームになるためには flickr - marvelousRoland ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.

5.

タックマンモデル ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.

6.

アベンジャーズ flickr - Konnor ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.

7.

Forming(成⽴期) ニック・フューリーに招集された、スーパーヒーローたち まだ、集められただけで、お互いのことがよくわからず、心が開いていない flickr - Gerry Dulay ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.

8.

Storming(動乱期) 集められたスーパーヒーローたちは、お互いのエゴがぶつかり衝突します flickr - marvelousRoland ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.

9.

Norming(安定期) お互いの共通の敵と戦うことで、協力し戦うことに合意します。 flickr - marvelousRoland ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.

10.

Performing(遂⾏期) プロジェクトメンバーの死がきっかけで、チームの結束が高まり スーパーヒーローたちが独自の判断で、現場に向かい、戦い始める ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura. flickr - STICK KIM flickr - STICK KIM

11.

共通のゴールが必要!!! flickr - marvelousRoland ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.

12.

⼊社して3ヶ⽉間 様々なチームを⾒てきました 対⽴を恐れて 共通のゴール(ビジョン)に 合意していないのでは・・・ ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.

13.

タックマンモデル ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.

14.

対⽴のレベル Level 5 Intractable Situations ⼿に負えない状況 もはや課題の明確な理解はない。エネ ルギーは、⼈の除外または破壊に集中 する Fight/Flight 戦う/離れる 勝利から⼈を取り除くにシフト派閥は 結束する話す⾔葉は、課題ではなく原 則になる Contest 争う 勝ち/負けの⼒学の始まり。個⼈攻撃。 派閥、サイド、陣営の形成。主要な問 題は、歪み Disagreement 不⼀致 誹謗中傷と課題が混在しており、問題 を明確に出来ない。 不信と個⼈的の問題のはじまり Level 4 Level 3 Level 2 Level 1 https://cntr4conghealth.wordpress.com/2011/09/01/levels-of-conflict-by-speed-leas/ A Problem to Solve 解決すべき問題 Level 0 ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura. Depression 絶望(あきらめ) 対⽴する⽬標、価値観、ニーズ 個⼈指向より問題指向 絶望は、怒りが内向きになったもの 気づかないこともある 解決すべき問題があることに気づかせ る必要がある

15.

まとめ ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.

16.

共通のゴールに合意しよう! flickr - marvelousRoland ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.

17.

対⽴を歓迎しよう! 発言が出来る場を作る必要があります flickr - marvelousRoland ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.

18.

AgileJapan2010 基調講演:野中郁次郎先⽣による「実践知のリーダシップ〜スクラムと知の場作り」 http://www.slideshare.net/hiranabe/agilejapan2010-keynote-by-ikujiro-nonaka-phronetic-leadershipagilejapanjapanese ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.

19.

AgileJapan2010 基調講演:野中郁次郎先⽣による「実践知のリーダシップ〜スクラムと知の場作り」 http://www.slideshare.net/hiranabe/agilejapan2010-keynote-by-ikujiro-nonaka-phronetic-leadershipagilejapanjapanese ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.

20.

アジャイルプロセス ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.

21.

ご清聴ありがとうございました R&D PMO KIMURA 木村 Takao 卓央 Certified Scrum Professional®/Scrum Developer®/ScrumMaster®/Scrum Product Owner® Project Management Professional (PMP)® takao.kimura@gaiax.com @tw_takubon kimura-takao http://facebook.com/kimura.takao http://about.me/tw_takubon ©2016 Gaiax Co.Ltd, Takao Kimura.